« 自転車日誌 その34 | トップページ | 千代田区の三行広告 »

2004.03.22

鉄塔業界も・・・

メインサイトの関係でメールをいただいた情報。

鉄塔メーカの安治川鉄工が民事再生法の適用を申請したとのこと。(Nikkei Netへのリンク)

電力会社が鉄塔の建設を控えるようになったため、受注が減少したことによるものだそうだ。歴史のある会社らしいが、本業の調子が悪くなると規模が大きいだけに修復が効かないということなのだろう。

と思ったのだが、会社のサイトを見てみると、関連会社で西洋凧の「ゲイラカイト」、ローラーシューズの「ヒーリーズ」などを扱っていてびっくり。鉄塔とこれらの関係はいかなる経緯によるモノ?

ゲイラカイトは、その昔、正月になると土手で凧揚げをしたっけな。
でも、よく飛びすぎるので、すぐに飽きてしまって、そのあとはずっと自作の凧を揚げたんだけど。

話を戻して。
鉄塔建設を控えなければならないのは、電力消費の伸びが期待できない(あるいは減っている?)ことに他ならない。100万Vや50万Vの幹線建設だって、そうそう作れるモノではないし、かけた費用に対する回収も考えなければならないしね。
もはや、エネルギー消費は「減る」ことを前提として、関係する会社は生き残りを模索しなければならないんです。これは他人事ではありません。

|

« 自転車日誌 その34 | トップページ | 千代田区の三行広告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/335382

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄塔業界も・・・:

« 自転車日誌 その34 | トップページ | 千代田区の三行広告 »