« サドルの角度 | トップページ | 新選組と新撰組 »

2004.04.04

本日の収穫 その36

1.男と女 (沢木耕太郎ノンフィクション 第VI巻人物/長編) 沢木耕太郎著 文藝春秋 1905円+tax
2.波のむこうのかくれ島 椎名誠著 垂見健吾写真 新潮文庫 514円+tax
3.霍光 塚本靑史著 徳間文庫 686円+tax
4.隋唐演義(一) 群雄私服ノ巻 田中芳樹編訳 590円+tax
5.隋唐演義(二) 隋の煬帝ノ巻 田中芳樹編訳 590円+tax
6.東京人 2004・5 都市出版 900円

-------------------------------------------------

沢木耕太郎氏のノンフィクション集は、全9巻の予定で、今回が第6巻。
一番最初に読んだのは文庫の『一瞬の夏』だった。熱くなった本。その後はノンフィクション短編やエッセーなど、文庫になったモノは読んでしまって、決定的なのは『深夜特急』。基本的に文庫本しか買わない主義なのだが、ハードカバーを先に買ったくらいのもの。オススメ本の一つです。
ということで、このノンフィクション集はおさらいの意味も込めて手に入れているという部分もあります。

『東京人』 特集は「東京地下鉄を探検する!」
ちょうど、営団が東京メトロに変わったのに合わせた特集。今日利用した千代田線も、車両の外側中央にある「S」マークが「M」に変わっていた。(違和感あり(笑))
たぶん、筋金入りの鉄ちゃんには物足りない内容だろうけど、51ページからの豆知識(17項目)は非常に面白い。日常で地下鉄を利用している人にこそ読んでもらいたいねぇ。

|

« サドルの角度 | トップページ | 新選組と新撰組 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/396192

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の収穫 その36:

« サドルの角度 | トップページ | 新選組と新撰組 »