« 自転車日誌 その55 | トップページ | 川口喜久雄『シルエット工場』展 »

2004.05.15

本日の収穫 その52

1.海ちゃん、おはよう 椎名誠著 朝日文庫 560円+tax
2.なぜ、買ってしまうのか。ダントツヒット商品の共通点 インターナショナル・ワークス編著 幻冬舎文庫 648円+tax
3.本の雑誌 2004・6 雨天決行ノコギリ号 本の雑誌社 530円

DVD

1.シャレード コスミックインターナショナル 500円

-------------------------------------------------

今回の本とDVDは本屋で購入。
「? DVD?」と思ったあなたはあまり本屋に行かない人なのかも。
前々から気になっていたのだが、本屋のレジの近くにDVDが置かれていて、もちろんワーナーなんかのメジャーな会社のメジャーな作品の場合が多い。
ところが、このDVDはどうかというと、オードリー・ヘプバーン主演の「シャレード」である。1963年の作品だから古いことは古いが、なんと500円。今店頭で販売されているオードリー・ヘプバーン主演作は2千円台から3千円台の価格だから安すぎ。発売している会社はコスミックインターナショナルというところで、いっちゃぁ悪いが、全然知らない。どういう経緯で発売することになったのだろう。少なくとも、いつも見て回る電気店のCD・DVDコーナーでは存在していない。
なんとも、不思議なDVDである。

|

« 自転車日誌 その55 | トップページ | 川口喜久雄『シルエット工場』展 »

コメント

コスミックインターナショナルは新書や文庫でノベルズを出版している会社です。今回の500円DVDも書店ルートで販売されているようで、従来のレコード店系のルートでは流れていないようです。ソフマップでは扱ってましたが・・・。
私は「シャレード」を買いましたが、画質はよくないです。チャプターメニューもありませんし、ただ安いというだけですね。一応チャプターは打ってありますが、シーンの切り替わりとは無関係なので、ちょっと進む(戻る)という程度の役割しかないようです。
余談:書店系といえば昔、大陸書房という会社が旧作の格安ビデオを販売していましたが、会社が倒産して絶版になっちゃいました。これと同じようなものでしょうか?

投稿: MAROON | 2004.08.09 20:56

MAROONさん、はじめまして。

安いのは安いなりの理由があるんですね。
実は、まだもったいなくて(謎)、観てません。チャプターは、普通のDVDを観る時も使ったこと無いので気になりません(いつも一気に観てしまうため) ただ、画質は・・・。

大陸書房については、全然知りません(汗) 権利関係はこういう場合どうなるのか分かりませんけど、知らぬ間に観られなくなってしまうおそれもあるんでしょうね。

投稿: みそがい | 2004.08.11 21:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/600231

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の収穫 その52:

« 自転車日誌 その55 | トップページ | 川口喜久雄『シルエット工場』展 »