« 今月走った距離は | トップページ | 自転車日誌 その61 »

2004.06.01

スピードメーターが壊れた

昨日、車で会社から帰る途中、走っているのにスピードメーターの針が「0km/h」を指している事に気が付いた。

あっしは割とスピードメーターを見る方だと思う。だから、気が付いたのは壊れてからすぐだった筈だ。そこそこの速度で走っているにもかかわらず、ピクリとも動かない針には笑ってしまう。でも、何かの拍子に元に戻ってちゃんとした速度を指すこともあった。一定の速度なのに、針だけが大きく波打つように動いたこともあった。

今日はディーラーが休みで、連絡が取れない。朝から雨が降っているために、仕方なく車で出勤。昨日と違って、メーターの針は全く動かなくなった。
夜、帰り道のほぼ半分あたりの場所で、急に「エンジン警告ランプ」が点灯。
ドキドキ。
なんだか、いきなり車が壊れはじめたような気がする。

12月に車検を通したばかりなのになぁ・・・・、13年目の。


要するに買い換えろ、ってこと?

|

« 今月走った距離は | トップページ | 自転車日誌 その61 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/693925

この記事へのトラックバック一覧です: スピードメーターが壊れた:

« 今月走った距離は | トップページ | 自転車日誌 その61 »