« 本日の収穫 その65 | トップページ | ランス動く ツール・ド・フランス第12ステージ  »

2004.07.16

土砂降りの高速

昨日、今日と、会社は電力調整日のために休み。ということは明日から月曜日までも休みなので、5連休となる。
(ただし、明日は休日出勤確定なのだけど)

今日は、ちょっとした用事があって、茨城県北部に行ってきた。
車のエアコンがとうの昔に営業を停止しているため、暑い暑い。かといって、窓を全開にすることもできず(笑)
汗をダラダラとかきながらの運転は辛いねぇ。

どういうわけか、長距離を走るとブレーキの調子が悪くなる。踏んでいてもペダルが段々沈んでいく。理由ははっきりしないが、そういう状態になると、いきなりエンジンの回転数が上がったりして(いっしょにアクセルも踏んでしまったような感じ)、ブレーキをかけているのに「ズン」と車が進もうとする。いやぁ、ドキドキ。渋滞にはまってしまった時には、ブレーキをかけたらすぐにサイドを引くことで、極力ブレーキペダルを踏まないようにする。
あぁ、神経が磨り減る~~。

夕方、ひたちなか市あたりを走っている時に、雷雨に遭う。
稲妻がひっきりなしに走る。
大粒の雨がフロントガラスに当たる。ボディからブツブツと音が鳴る。
常磐道を千代田石岡ICから乗ろうとしたのだが、渋滞にはまってなかなか進まない。
雨は一時あがったかに思えたが、IC前あたりで再び強くなる。この中で高速を走るのは怖いので、そのまま国道6号線を南下することにした。のだが、さらに雨脚は強くなり、一刻も早く家に帰り着きたい気分が高まってきたので、次の土浦北ICから高速に乗ることにする。

常磐道を走っている時にも雨は強い。80km規制がかかっている。
にもかかわらず、周りの車はいつも通りの100km超のスピードで飛ばしている。
前を走る車のテールランプはぼやけ、車線を区切るラインは見えない。ほとんど勘で走っているようなモノ。ハンドルを握る手と、首と背中が強ばる。

守谷の手前あたりで雨は小降りになったようで、水が浮いていた道路も(これは舗装方法のためかもしれないが)解消されていた。多少力が抜ける。

なんでかなぁ。
夕方になっても前照灯は点けないし、土砂降りでもスピードを落とさない。
ケータイはかけ放題。
いつから人は想像以上の能力を身につけたのだろう。

それが想像できないあっしは、もう現代の人の能力からは落ちこぼれてしまったのかなぁ。

|

« 本日の収穫 その65 | トップページ | ランス動く ツール・ド・フランス第12ステージ  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/986565

この記事へのトラックバック一覧です: 土砂降りの高速:

« 本日の収穫 その65 | トップページ | ランス動く ツール・ド・フランス第12ステージ  »