« 福山出張で | トップページ | ツール・ド・フランス連覇に苦言 »

2004.08.19

ビジネスホテルのユニットバス

出張するとビジネスホテルに泊まるのだが、そこでいつもギモンに思うのは、

「ユニットバスではどうやって風呂を使うのか」

である!

あっしの場合は、湯船に湯をためて、一旦つかって身体を温めてから立ち上がり、湯船の中に立ったまま身体や頭を洗う。途中で栓を抜いて、湯を抜きつつシャワーに切り替える。ちょうど洗い終わって、シャワーで泡を流しきったあたりで湯も抜けて、湯船に残った石けんかすや泡もチョチョッと流したあと身体を拭く。
ざっとこんな具合であるが、未だかつて「風呂に入ったなぁ~~」という満足感を得たことがない(笑)

果たして、どういう感じでユニットバスを使うといいのだろうか。

これだからビジネスホテルは好きじゃないのだ。

|

« 福山出張で | トップページ | ツール・ド・フランス連覇に苦言 »

コメント

ほーんとそうですよね。体洗ったあとに風呂にじっくりつかりたいですよね。ホテル自体西洋モノだから風呂につかるっていう発想はないんでしょうね。だったらシャワー室にすればいいのにね。ただ、最近は大浴場のあるビジホもありますよ。

投稿: KEI | 2004.08.19 21:52

KEIさん、こんにちは。
検索してみたら、身体を洗ったあとに湯を張る、というやりかたもあるそうです。すぐにはたまらないので、その間はじっと待つか何かしなければならないですけど。
そういうのが嫌なんですよ。
大浴場のある所だったら、絶対にそっちに行って手足を伸ばす、に一票(笑)

投稿: みそがい | 2004.08.20 00:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/1230563

この記事へのトラックバック一覧です: ビジネスホテルのユニットバス:

« 福山出張で | トップページ | ツール・ド・フランス連覇に苦言 »