« 自転車日誌 外伝 レインボーブリッジは・・・ | トップページ | 本日の収穫 その76 »

2004.09.07

自転車日誌 外伝 水上バスに乗る

何度かここにも書き込んでいますが、サイクリングの途中で水上バスに乗ることがあります。

あっしがよく使うのは、葛西臨海公園から日の出桟橋に向かうルート。それを途中のお台場パレットタウンまで乗ります。約40分の行程。

自転車を持ち込むためには、自分の分はもちろん、子供運賃の乗船券を買わなければなりません。

2004090701.jpg

今までに6~7回利用したでしょうか。
でも、あっしのほかに自転車を持ち込んでいる人と出くわしたことがありません。持ち込みができることが知られていないのかもしれません。(注意:葛西臨海公園からは、この水上バスの他に東京水辺ラインの船が出ていますが、こちらは持ち込みできないと言われたことがあります)

葛西臨海公園までガシガシと走ってきた後、デッキのベンチに座ってエンジンの振動を感じながらボケ~っとするのが気持ちいいですね。

夏も過ぎ、冬の手前までの時期、実は水上バスに乗る狙い目なのかもしれないですよ。

|

« 自転車日誌 外伝 レインボーブリッジは・・・ | トップページ | 本日の収穫 その76 »

コメント

実は僕も水上バスは気分転換によいかな、と思って目をつけていたんです。でもこの夏は暑くて行く気がしませんでした。

Primera

投稿: primera | 2004.09.09 01:00

ホント、暑かったですねぇ。
その余韻もあってか、いまだに自転車通勤を再開できていません。

水上バスに乗るときは、晴れの日がいいです。
水面から見る若洲の風力発電のプロペラやビックサイト。やはり青空が似合います。

投稿: みそがい | 2004.09.10 00:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/1381575

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車日誌 外伝 水上バスに乗る:

« 自転車日誌 外伝 レインボーブリッジは・・・ | トップページ | 本日の収穫 その76 »