« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004.12.30

本日の収穫 その103

雑貨

1.絵手紙てん刻セット 945円
2.千代紙(1050枚) 567円
3.メモパッド(正方形500枚) 294円 x2

-------------------------------------------------

年末年始の休みに入ったことだし、年が明けたらちょっとやってみたいことの関係で。

てん刻セットは、いわゆる「印」をつくるお試しセットみたいなヤツ。
印材、篆刻刀、バイス、印泥、印押台などが入っている。
印材は12ミリ角で小さいけれど、売り場にはもっと大きくていろいろな材質のモノが並べられていたから、(うまくいけば)楽しみだ。
前にも書いたけど、高校の授業で印を作った。毎年の年賀状に何枚も何枚も押している。かれこれXX年(笑)
愛着も湧いているし、下手くそな字形も味のうち。
どんな字を選んで、どんな風に彫ろうかなぁ。

千代紙とメモパッドは、とあるネタに再挑戦するため。
千代紙は75ミリ角、メモパッドは100ミリ角の正方形。
このネタの出会いは1999年だから、もう5年も前。そのときは数個の作品が出来て、HPのネタとしてもいけるかなぁ、なんて考えていた時もあったのだ。
さてさて、どんなネタなのかは・・・、発表するかしないかは不明(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯 その67

2004123001

今日の晩飯の献立

豚の生姜焼き(手)
野菜炒め(手)
エビとカニのシューマイ(冷)
ホウレン草とワカメのみそ汁

今年の「今日の晩飯」は今日でおしまい。明日は実家に帰るので。

さて、肉、魚は昨日で使い切ってしまって失敗。
仕方なくスーパーで豚コマでもっとも少量のモノを買う。

つい先日までクリスマスモード全開だったのに、今日はもう「年越し+おせち」である。まぁそりゃそうだわな。
年越しそばは明日食うモノだと思うのだが、なぜかワゴンには「かき揚げ」が並んでいる。明日の朝食うのかな? 実家では仕事の関係もあって、大晦日も元日に変わろうかという時間にそばを食うのが通例になっていたので、一般の家庭がどうなのか分からんのだ。

そばはそばでも、ラーメンの麺も並んでいた。
麺なら何でもいいのかな?
うどんやパスタでも?

さてさて。
今年途中から始めた「今日の晩飯」、なんとか自炊が続いているけど、来年はどうなることでしょう(笑)
自分が作ったモノを食うわけだから、旨い不味いは自分の所為。
極力その割合を増やしていくことが当面の目標となるわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.29

本日の収穫 その102

自転車関係

1.EcoTech2 Degreaser 600mLボトル FINISHLINE 1228円

-------------------------------------------------

横着なあっしは、自転車のチェーンの掃除はほとんどの場合これ。
FINISHLINEのチェーンクリーナキットを使っている。なにしろ、チェーンを外さなくて済むし、ウェスを使わないし(使っても最後の拭き取りくらい)、手早くできる。手を汚さない、とは言わないが、それほどひどくは汚れない。

使い方はリンク先の写真の通りで(笑)、水色のプラスチックケースのようなモノをチェーンとリアディレーラの所に噛ます。クリーニング液をケースに少量入れたら、ペダルを回して、ケースの中をチェーンが通り抜けていくようにすればいいだけ。中にブラシがあって、汚れを掻き落としてくれるという寸法。

で、チェーンクリーナキットに付いてくるクリーニング液は100mL位なので、マメに使っているとあっという間になくなる。こちらに引っ越してくる際、ボトルが行方不明になってしまい(汗)、チェーンも汚れがひどくなってきているため、クリーニング液だけを調達することに。

幸い、会社の近くに自転車屋さんがあるので、そこにあたってみたら、「それならこれです」ということでEcotech2を手渡される。
これはどうもキットに付いているモノがバージョンアップされたモノのようである。まぁいいか。

調べてみると、ネット通販ならもう少し安く買えそう。だけど送料込みだと逆転か。

まぁ、なじみの自転車屋さんを作ること自体が今後のためにもいいことなんだ、と自分に言い聞かせる(笑)

(なお、これは一昨々日に購入したモノです)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の晩飯 その66

2004122901

今日の晩飯の献立

カツ丼(手)
ギョウザ
野菜サラダ
ワカメのみそ汁


今日で今年の仕事はおしまい。
大晦日には実家に帰る予定なので、それまでに食材の処理(使い残しが無いように)をしっかりとしておかなければならない。必然的に、少量で買えるモノ、使いきれるモノを選ぶことになる。

で、スーパーでロースカツを買い、手持ちの玉葱を使って、簡単にカツ丼。
1パック105円のギョウザ。
1パック89円の野菜サラダ。

今日は全然手間をかけていない感じなのだが、洗い物はいつも通りの量ある。何故だ?


なお、昨日は体調不良のため欠食でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.27

自転車日誌 その101

本日の走行結果

ルート: 自宅-会社 往復
距離: 49.65km
平均速度: 25.6km/h

土日は自転車を使わなかったので、そのかわりに通勤で。
少なくとも年間5000kmには到達しそうにないけど、まぁ、最後の悪あがきということで。

会社が正月休みに入ってしまうと、実家に帰る予定なので、実質的には29日までが自転車を使える日。もっとも、自転車を積んで帰るという手もあるが(笑) どうしよう。

さて、月曜日ということで、足が全然動かない。息が上がる。
それでも約55分で会社に到着したのは、今朝タイヤの空気を入れ直したことによるものだろう。空気圧が高めになって、動かない足でもそれなりのスピードで走れたのかも。

帰りは・・・、やはり動かない。
北風に背を押されてはいるけど。


先日の交通事故現場を通り過ぎる。
街灯の支柱には花束がくくりつけられていた。
事故直後に通り過ぎた時はそんな感じではなかったんだが。どうも、なんか重たいモノがのしかかるような嫌な気分。

今年も残りわずか。そして来年も、こんな感じは味わいたくないモノだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯 その65

2004122701

今日の晩飯の献立

鶏団子とソーセージと野菜のスープ(手)
肉野菜炒め(手)
カジキマグロの照り焼き(手)


今日はご飯ではなく、土日の朝飯用の食パンの余り。
スープはパンに合わせることが出来たけど、肉野菜炒めは中華味、照り焼きは和食と、バラバラ。

スープの中身は鶏団子、ソーセージ、長ネギ、玉葱、ジャガイモ、人参。野菜はいつものメンバー(笑)
味付けは軽くコンソメ。ソーセージからの塩味がにじみ出てくるので丁度いい。胡椒を振って、味にしまりを出す。

肉野菜炒め。豚コマ肉を、塩、胡椒、酒でもんだあと、片栗粉をまぶしてさらにもむ。
それを炒めてから、インゲン、ピーマン、玉葱、人参の細切りを加えて炒める。味付けは中華味調味料と胡椒で、軽く酒をふったあと醤油少々。
肉の下ごしらえは、口に入れた瞬間に効いてくる。一手間かかるがやった方がいい。

照り焼きは、帰りにスーパーで安売りしていた冷凍切り身で。
醤油、みりん、砂糖、酒を混ぜてちょっと切り身を漬けたあとにフライパンで焼く。両面を焼いたら、漬け汁をかけてさらに焼けば出来上がり。
一口目に、軽い生臭さがあったけど、あとは気にならなかった。
漬け汁に生姜なんかを混ぜた方が良かったかもしれない。

パンはトーストしてバターとイチゴジャムで。これ、定番。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.26

本日の収穫 その101

1.ブラック・ジャックが告発するホスピタル・クライシス 原作・手塚治虫 文・羽田周平 講談社 1300円+tax
2.酒杯を乾して 沢木耕太郎ノンフィクション 第IX巻 観戦記 沢木耕太郎著 文藝春秋社 1905円+tax

-------------------------------------------------

家賃を振り込みに入った帰り、初めて入った本屋で見つけた本。
「ブラック・ジャック~」
TVアニメになって、こういった本が出てくるんですねぇ、と言いたいところだが、奥付を見ると今年4月の出版。
まぁ、平台に並んでいたのはTVの影響があったからでしょう。それにつられて買ってしまうあっし(笑)
物心ついてから、初めてのめり込んだ漫画がブラック・ジャックだから、それでいいのだ。

沢木耕太郎ノンフィクションは、今回の第IX巻で完結。
願わくば、このままの構成で文庫判を出してくれないだろうか。無理か(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おっとっと・・・

油漏れしてしまう灯油ポンプの代わりに、新しく買った98円の灯油ポンプ。

買った次の日に早速使ったのだが・・・。

ポンプの吐出側の蛇腹の中程部分から灯油が滴ってくる。
いやぁ、びっくりした。
新品だし、電気製品とは違って単純な構造だから、いきなり不良品をつかむとは思っても見なかった(汗)

その日はとりあえずの分の灯油をぞうきんで抑えつつタンクに流し込んだが、心臓に良くないねぇ。

クリスマスイブの日、買ったホームセンターに交換を申し出る。
担当のおばちゃんは、不良部分の確認もせずに新品と交換してくれた。なんか、こういうことが良くあるのかな、とも思ってしまう対応。まぁ、たかだか98円だから、そんなことに時間をかけることも無いのかも。

いずれにせよ、液体関係3連続トラブルとなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯 その64

2004122601

今日の晩飯の献立

青じそと長ネギのレンジ蒸し鶏(手)
ジャガイモと人参とインゲンのベーコンバター炒め(手)
アジの開き
野菜サラダ
長ネギとワカメのみそ汁


残った鶏胸肉を薄く開いて塩胡椒し、青じそを敷き長ネギの細切りを並べてから酒を振りかけて巻く。ラップでくるんでからレンジに7分ほど。レンジから取り出したら輪切りにする。でも、肉の重ね合わせしろが少なすぎてばらけてしまった。残念。
生姜醤油をちょっとつけて食べる。旨い。

ジャガイモと人参は一口大に切って、鶏と同時にレンジに放り込む。
インゲンは2cm位に切り、先にベーコンとともにバターで炒め、あとからジャガイモと人参を合わせて炒める。こちらも味付けは塩胡椒。ホクホク。

久々の魚。アジの開き。まるで朝飯のようだ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.25

本日の収穫 その100

電気製品

1.石油ファンヒーター GT-324Y コロナ 11800円
2.デジタルクッキングスケール KD-173 タニタ 1000円

-------------------------------------------------

クリスマスだからというわけではないが、どうしても必要だと感じた買い物。

一つ目は石油ファンヒータ。
あっしの借りている部屋は2DK。
ダイニングキッチンは10畳弱、2部屋は6畳+6畳で間仕切りの引き戸を取り払って使っている。
暖房器具は8畳用の石油ファンヒータ1台で、食事をする時はキッチンへ、それ以外は12畳へと移動しながら使っていた。

前にも書いたけど、灯油を部屋にこぼすようなことがあり、ファンヒータを移動して使うという変則的なことをしていると、そのうち倒してしまったりするおそれがあるなぁ、と思っていたのだ。(実はその後もう一つトラブルがあったのだが、それは別に書く)

それで、部屋毎に暖房器具を備え付けることが第1歩だということで、新たに1台を購入。
もう冬の真ん中ということもあり、シーズン前よりも売値が下がっているような感じ。来年になればもっと下がるだろうけど、一度気になってしまうとやはり早く対処する方がいい。

ホームセンターで2番目に安かったモノを購入(笑)

次はキッチンクッキングスケール。
これは何かというと、電子ばかり。
前にホワイトソースを作った時、レシピではバターXXグラム、小麦粉XXグラム、といった書き方で、計量カップと計量スプーンしか持っていないあっしは分量の把握が出来なかったのだ。残念ながら、こういう分量は一度は自分で確認しないと身に付かない。道を覚えるのと一緒。
おそらく、実際に使うのは最初のうちだけで、その後はタダの飾りになってしまうのだろう。でも「使って、覚える」ことが重要。使うか使わないかで、きっと全然違った出来上がりになるだろう。そうならないとしたら、あっしの腕がそれまでだということだ(爆)
まぁ、1000円だから、壊れるまで使い倒したとしても、あまり痛くないのが嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯 その63

2004122501

今日の晩飯の献立

八宝菜(手)
長ネギと玉葱のオムレツ(手)
エビシューマイ(冷)
長ネギとワカメのみそ汁

休みの日は料理をする時間があるんで、作ろう作ろうと思っていた八宝菜を。
いやぁ、下ごしらえが大変だ。
豚肉、エビ、イカ、アサリ、たこ、白菜、人参、ピーマン、インゲン、椎茸。
野菜以外は個別に下味を付けて片栗粉をまぶして油通し。油通しといっても、中華料理屋みたいにはできないぞ。そこんとこレシピ本は何とかしろよ(笑)
まぁ、出来上がりは・・・、もうちょっとでサイコー(爆)
ちょっと仕上げの片栗粉の量が多かったようで、とろみが一部「どろみ」になってしまった。
それでも味は美味。
次回に期待だ。

オムレツは、長ネギと玉葱のみじん切りを混ぜた卵汁でサクッと作る。
適当に作った割には、内側はトロトロになって驚く。気合いを入れて作った時はうまくいかなくて、こんな時に出来るとは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.24

今日の晩飯 その62

2004122401

今日の晩飯の献立

鶏のカリカリ焼き(手)
ロールキャベツ(手)
野菜炒め(手)
豆腐とワカメのみそ汁


クリスマスイブだから、スーパーの食料品売り場も、鶏、鶏、鶏。
そして、ケーキや果物の盛り合わせだとか。
巻き寿司なんかがワゴンに積まれていたりするのは何でだろう。

まぁ、いずれも関係なく、クリスマスには何の感慨もないあっしなので、こんな浮かれた様子を見ると「ケッ」ってなもんなのだが。

それはそれとして、鶏肉を安売りしていたので、おかずの材料として。
単純にして美味しい、塩胡椒して皮をカリカリになるまで焼く。旨い。

先日のロールキャベツの具の残りは、今回はコンソメ+トマトピューレで違う味に。本当はホールトマト缶なんかを使いたかったのだけど、缶詰は量が多すぎ。1回では使い切れない。
味はごく普通。

野菜炒めはいつもの定番。

以上、まったく普通の1日の晩飯でありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.23

本日の収穫 その99

雑貨

1.灯油ポンプ 98円

-------------------------------------------------

最近、液体関係ではついていないことが続いた。

初めは冷蔵庫。

焼きそばの薬味として紅ショウガを保存容器に入れて冷蔵庫の棚に置いておいたのだが、何の拍子か、その容器が傾いていて、赤い液体が床まで滴っていた。
気がついたのは、部屋に帰ってきて、なんだか酸っぱい匂いが漂っているのを感じたため。最初は何か分からなかったが、晩飯を作るために冷蔵庫の扉を開けてみると・・・(涙)

次はファンヒータ。

灯油タンクが空になったので、灯油を追加しようとポリ缶にポンプを差し込んで、頭の部分をぐいぐいやっていたら、手に冷たい液体の感触が・・・(涙)
頭の部分の樹脂が硬化したうえに、折れてしまって、そこから汲み上げた灯油がだ~っと漏れてきていた。部屋中灯油臭い。
ファンヒータの灯油タンクには全体の1/3未満しか入っていないため、数日中に空になってしまうだろう。

ということで、今日は何が何でも灯油ポンプを入手しなければならなかったのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自転車日誌 その100

本日の走行結果

ルート: 自宅-会社 往復
距離: 47.39km
平均速度: 26.2km/h

祝日で、世間の会社は休みなのだが、なぜだかあっしの勤めているところは出勤。
当然、外からの電話はほとんどかかってこない。
したがって、自分の仕事ははかどる(はずなのだが(笑))

朝は車も少なく、走りやすかったのだが、寒さのせいかスピードがのらない。
結局、約55分で到着。前回よりも少し時間がかかっている。

帰りはホームセンターで買わなければならないモノがあるため、6時頃に会社を出る。
国道6号を走り、佐和あたりまできたところで、対向車線からいきなりUターンしてくる小型車とぶつかりそうになる。
その車はよたよたしながらスピードを上げて見えなくなってしまった。
少し走ると、その車が路肩に止まっていて、運転手らしき人が何かの店から出てきて乗り込もうとしているところだった。その人は何だかおどおどしているよう見えた。そのまま追い越したが、走っている間にまた抜かれてしまう。
しかし、しばらく走っていると、どこからかクラクションが鳴り続けていることに気が付いた。
さらに走っていくと、中古車販売の店の前で、フロントガラスがメチャメチャに割れている黒いクーペのような車を発見。その少し先には先ほどの小型車が止まっていた。どうやら、この車が絡んだ事故らしい。
運転手らしき人々が立ち話をしていたので、さほど重大な状況では無いようなので、そのまま通り過ぎる。

ちょっと走ると国道沿いのホームセンターに到着。
その頃にパトカーやら救急車のサイレンが聞こえてくる。

年末だというのに、祝日だというのに、明日はクリスマスイブだというのに、まぁ、しょうもないことですな。

あっしも注意しなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯 その61

2004122301

今日の晩飯の献立

おでん
回鍋肉(手)
豆腐とワカメのみそ汁

今日は簡単に袋に入ったおでんを土鍋で温め。
追加の具として、サツマ揚げとちくわぶ。
あっしはちくわぶがおでんの具の中で一番好きなので、スーパーで買ってきたちくわぶを全部鍋にぶち込む。
元々入っていたおでんのだし汁が足りないため、ダシを追加。

う~む、ちくわぶサイコー(笑)

回鍋肉は、豚肉とキャベツの他に、ピーマンと人参を追加。
豆板醤よりも甜麺醤を多めに入れて、さらに砂糖も若干入れて、甘めに仕上げる。
今日はおでんが塩味系なので、甘めにしたのが大正解。
やはり、おかず全体の味のバランスは重要だ。
などと、当たり前のことに今更ながら気が付くのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.22

今日の晩飯 その60

2004122201

今日の晩飯の献立

ホウレン草と玉葱のミートソースグラタン(手)
豆腐ステーキ(手)
野菜炒め(手)
ホウレン草とワカメのみそ汁

ミートソースの使い道はないかと考えていたのだが、何のアイデアも浮かばないので、グラタンにしてみた。(こういうのをグラタンと呼ぶのかどうか分からないので、とりあえずこう書く)
玉葱の薄切りとホウレン草をバターで炒めてから、ミートソース缶と混ぜ合わせる。
グラタン皿にバターを塗り、半分中身を入れたらスライスチーズを敷く。その上に残りの中身を入れ、さらにスライスチーズをのせてパン粉を振り、オーブントースターへ。
ミートソースそのものの味が主なので、もう少し混ぜるモノを工夫すると、もっと旨くなるはず。

豆腐ステーキと野菜炒めは、一緒にフライパンで。
最初に油で炒めておいて、最後に生姜焼きのタレで味付け。
豆腐自体の厚みがあって、中程はまだ冷たかった。失敗。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.21

今日の晩飯 その59

2004122101

今日の晩飯の献立

野菜たっぷり目玉ラーメン 醤油味 (手)
ヨーグルト+オレンジママレード

今日は栃木県まで出張。行きも帰りも3時間以上車の運転で疲れた。
部屋に戻ってきたのは夜8時。いつもなら、おかずを作る気力十分な頃合いなのだが、どうにもこうにも力が入らない。

よって、こんなときのためのメニューである、袋ラーメンの登場となった。
野菜は、ホウレン草、モヤシ、人参、ナスを胡椒と中華味調味料で軽く味付け炒め。
麺は別の鍋で煮る。卵も割り入れる。

お供のヨーグルトはオレンジママレードで。
前回はイチゴジャムだったが、こちらの方が合う。
いまのところ、ヨーグルトに合うのは、ブルーベリージャムかオレンジママレード。
他に何が合うのだろうか。試してみたいのはたくさんあるけど、食べきらないと次のが買えないしね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.20

本日の収穫 その98

パソコン関係

1.USBメモリ GH-UFD1GPLZ(1GB) GREENHOUSE 8980円

雑誌

1.このミステリーがすごい! 2005年版 宝島社 695円+tax
2.トランジスタ技術 2005・1 CQ出版社 860円
3.CQ ham radio 2005・1 CQ出版社 870円
4.ファンライド 2005・1 ランナーズ 980円

-------------------------------------------------

USBメモリは、会社の後輩に頼んで秋葉原で買ってきてもらったモノ。
安くなったモンです。あっしが会社に入った前後あたりでは、20MBのハードディスクが?万円でしたからね。
会社の実験室用のパソコンと事務所用のパソコン間でデータ移動をするためのストレージとして購入。LANでつながってはいるけど、サーバの容量が少ないし、というか、わざわざサーバを中継に使うこともないか、と思って。どっちにしろ、実験室と事務所で同時にパソコンの前に座ることは出来ないので、自分でデータを持ち歩いても不便じゃないのだ。
もっとも、途中で紛失したりして・・・(汗)

「このミス」は毎年買っているけど、実はあんまりじっくりと目を通してはいないのです。ざっと読んでおしまい。あっしは文庫党なので、単行本中心のこういうガイド本はあまり役には立たない。単なる情報収集の材料になっているだけ。

トランジスタ技術、買い忘れてました。

いよいよ雑誌は2005年の表示。
なんだか焦るなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日の晩飯 その58

2004122001

今日の晩飯の献立

ロールキャベツと鶏団子のコンソメ煮(手)
エビ入りだし巻き卵(手)
肉野菜炒め(手)
サツマイモの煮物(手)
長ネギのみそ汁
赤飯


今日は作りすぎ。
肉野菜炒めは明日にすればよかったかも。

ロールキャベツと鶏団子は、ともに日曜日に大型食料品店で購入したモノ。早速コンソメで煮てみる。まぁ普通のロールキャベツと鶏団子の味。今日は全量の半分しか使っていないので、次回はトマト煮にしてみようかと思う。

だし巻き卵は、乾燥小エビを買ったので、それを使ってみたかったため。
卵焼きのフライパンは持っていないので、普通の丸いフライパンで作ってみたが、作りにくいことこの上ない。なにしろ、手前から奥へ巻いていっても、その逆でも、フライパンの壁の距離が一定ではないから卵が引っかかるのだ。
やはり、調理に必要な調理器具というモノは、それに適した形をしているわけ。当たり前だ。

赤飯は、昨日で冷凍してあったご飯が切れてしまっていたことを忘れていたため、引っ越し当時に食べていたレンジ用ご飯の余っていたモノを。なんともお恥ずかしい(汗)

なにしろ、今日は腹一杯だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.19

電気点検のおじさんが

昨日の午前に、屋内電気点検ということで、電気保安協会のおじさんがあっしの部屋にやってきました。
先々週あたりにお知らせが入っていて、当初は平日の昼に点検する、ということだったので、電話で土曜日の午前中に変更してもらったのです。

おじさんは分電盤のブレーカに来ている配線をチェックして、「ブレーカのとこ、ネジが緩んでますねぇ」なんてことを話す。普通の人はブレーカに来る配線がちゃんとネジ止めされているか、なんてことは気にする以前のこと。ちゃんとされて手当たり前だから、点検した収穫はあったというもんです。

あとは、電子レンジや炊飯器、電気ポットなど、電気を大食いする製品の配線の注意などを話していました。

ところで、そういう話の合間に、愚痴が多い(笑)

そもそも、あっしの所へ来る前に、門前払いを食ってきたらしい。

「今日来るなんて聞いてない」
「知らない」
「気持ち悪い」

なんてことを言われたそうだ。
あっしは一人暮らしだから、「お知らせ」を見たり、日時変更の対応は自分でする。だから、聞いてないとか、知らない、なんてことは起きない。
おじさんがどういう人に言われたかは知らないけど、安全のために戸別点検しているのにね。
因果な商売だ。もっとも、この点検自体は無料だから、それぞれの人も好き勝手なことを言うのだろう。

まぁ、あっしに愚痴をこぼして少しでもすっきりしてくれるなら、それはそれで構わんけどね。
点検の合間の無駄話の範疇だし、ネタにもなるから(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日の晩飯 その57

2004121901

今日の晩飯の献立

豚の生姜焼き(手)
ナスとピーマンとモヤシの味噌炒め(手)
サツマイモの煮物(手)
エビ&カニシューマイ(冷)
豆腐とワカメのみそ汁


ちょっと前にスーパーで冷凍シーフードミックスというエビ、ホタテ、イカの混ざったモノを買ってあって、今日はいよいよちゃんとした八宝菜を作ろうと思ったまではよかった。
でも、白菜が切れいていたことを忘れていて、使えず。

手持ちの材料から考えて、豚肉は生姜焼き、野菜は味噌炒めに転用。(ナスは元々味噌炒め用に準備していたモノ)
先日ヨーグルトサラダに使った余りのサツマイモは、カボチャと同じ作り方で煮てみた。ホクホクして旨い。

シューマイは相変わらず冷凍食品だけど、簡単におかず品数を増やすにはもってこい。好きだし。
ただし問題はある。それは乾燥しやすいということ。丁度いい具合にできあがっても、あっという間に皮から乾燥していく。
こういった冷凍食品は、レンジで加熱するために細かい時間指定がある。つまり、最良の状態はピンポイントであって、それを逃すと食感が変化したりするわけだ。特に、シューマイのような水分を含む皮が特徴的。ホントにあっという間に皮の水分が抜けて、カチカチになったりボソボソになったりする。
こればかりは作りたてを食わなければならないので苦労する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.18

自転車日誌 その99

本日の走行結果

ルート: 自宅-久慈-鮎川-日立高鈴GC-諏訪ダム-鮎川-石名坂-佐和-自宅
距離: 71.00km
平均速度: 22.7km/h

新しいサイクリングルートを見つけようと地図を見ていたら、日立市の鮎川から常陸太田市に抜ける県道37号線があった。途中までは会社に向かう通勤路と同じなので道も見つけやすいだろうと、早速出かけた。

県道37号線はあっさりと見つかり(というか道路看板に「常陸太田」と出ているので間違わない(笑))、徐々に登り勾配になる道を進んでいく。
すると・・・。

2004121802

常陸太田市の茅根町で道路の崩落があって、途中で通行止めになっているらしい。引き返そうかと思ったのだが、せっかくここまで来たのだから、という貧乏根性がでて、行ける所まで行こうと先に進む。
写真左端の看板の通り、日立高鈴ゴルフ倶楽部という場所までは行けるらしいのである。

でも、先に進めば進むほど傾斜が厳しくなってくるし、道も細くなってくる。
所々で出現する標識は「10%」となっているが、あっしの足には辛すぎる(涙)
途中で数回「押し」が入る。

この県道沿いには、採石場が数多くあるようで、アスファルトの所々は石灰系?の白い色に変色している。また、アスファルト舗装自体もやられていて、小石が浮き出ていてハンドルを持つ腕がぶるぶると震えるような所もある。

通行止めがあるからか、車とはほとんど出会わない。採石運搬用のトラックとゴルフ場に向かう/帰る自家用車の数台。もちろん自転車は1台も見かけない。

ほとんどヘロヘロになったところで・・・、ゴルフ場の入り口に到着。ここから先が完全通行止めということらしい。

2004121803

足がつりそうになりながら写真を撮った(笑)
あとで地図を確認してみると、どうやらここら辺がピークにあたるようだ。だから、もうちょっと頑張れば下りが待っているはず。
ちょっと休憩して、引き返すことにする。
汗が冷えて、というよりも、今まで気が付かなかった風の冷たさに、あっという間にブルブルと震える。漕がなくても進む自転車に、添える程度のペダル回転でなんとか身体を動かして暖める。
あれほど難儀して登ってきた坂道を、自分でコントロールできるスピードで下っているのに拍子抜けするほどの短時間で走り抜ける。(カーブがキツイので、せいぜい35kmがいっぱい。登ってくる対向車が見えにくいし)

途中で「諏訪ダムまで2.5km」という看板を見つけ(登りの途中で見つけていたので)、さらに身体を暖めるためにルートを折れる。細いつづら折りの道を進むと、車1台通るのがやっとの細さになり、舗装もガタガタになってくる。

「ダムはすぐ上」
というような看板があり、勇んで走り続けるのに、なかなか到着しない。
500mくらい(?)走ると、釣り堀があった。釣り人が5人くらい。
ダムはまだかと、さらに先に進むが、1km位走っても細い道が続くだけ。道のすぐ脇の谷底にはブッシュに覆われた清水が流れている音はしているのだが。

これはおかしいと引き返し、先ほどの釣り堀が見えてくる所まで下りてくると、分かった。
諏訪ダムとは砂防ダムだったのだ。確かに川下側にはコンクリートの壁のようなモノがあって、中央部分から水が流れ落ちている。

2004121804

なんだかガッカリして、そそくさと道を引き返す。

その後は県道37号を国道6号にぶつかるところまで一気に下り、そのまま6号を走り、足がつりそうな気配を残したまま部屋に帰り着く。

今回は事前の情報収集をしていなかったので、通行止めという思ってもみなかった状況にぶつかってしまった。まぁ、これはこれで楽しい。
新しい道、新しい風景。
次にこの道を通るのはいつかは分からないけど、行き止まりの先がある、ということが何だか楽しい気分にさせてくれるじゃありませんか。

それまでに、上り坂を走りきれるだけの足を作らなければならん、という目標も出来ました(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の晩飯 その56

2004121801

今日の晩飯の献立

ポテトオムレツ(手)
グリーンアスパラとベーコンのバター炒め(手)
オクラとジャコの和え物(手)
ウィンナーと野菜のカレー煮(手)
トマト
鶏の唐揚げ(冷)

昨日のグラタンの具が余っていたので、それをオムレツの具に転用。
卵が硬めに仕上がってしまい、食感がボソボソ(笑)

グリーンアスパラは、軽く塩ゆでしてから2cmくらいに切り、細切りにしたベーコンとともにバターで炒める。といっても、同じフライパンの中で、半分はベーコンだけ、半分はアスパラとバターで使い分ける。ベーコンがカリカリ、アスパラがバターでしっかり炒まったら混ぜ合わせる。

オクラも軽く塩ゆでして細かく刻む。総菜売り場にあったジャコと野沢菜のふりかけと一緒に混ぜ合わせ。

昨日のコンソメ煮は、カレー粉を入れてカレー煮に変身。

久しぶりにトマトを。トマトが高い。もっとも、トマトは夏野菜だから高いのは分かるけど、これほど高いと手は伸びにくいわなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.17

今日の晩飯 その55

2004121701

今日の晩飯の献立

ポテトベーコングラタン(手)
ウィンナーと野菜のコンソメスープ(手)
ホウレン草のおひたし(手)
シューマイ(冷)

グラタン食いたいなぁ、と思っていたのだ。
でも、市販のグラタンの素は、もとより複数人数分で、一人暮らしには向かない。
どうしてもホワイトソースから作らなければならないということで、面倒だったのだ。

今日は週末で、会社も残業禁止なので、さっさと帰途につく。
部屋に着いたのは7時過ぎ。まずはスープを作る。
ウィンナー、玉葱、人参、長ネギ、白菜をざく切りにして鍋にぶち込み、コンソメを1カケ。煮立ったらしばらく火を止めて、食べる前に再度温める。

さて、グラタン。
まずはジャガイモをほどほどの大きさに切って水にさらす。ベーコンは細切れ、玉葱はみじん切りにして、ジャガイモと一緒にバターで炒める。それをバターを塗ったグラタン皿に入れておく。
次はホワイトソース。レシピはうろ覚え。
バターと同量の小麦粉をフライパンで混ぜ合わせ、牛乳を少しずつ加えていく。本当は小麦粉をふるいにかけてダマにならないようにするということなのだが、そんなモノはない(笑) 案の定、ダマだらけ。まぁ、それは仕方がない。
ほどほどの固さになったところで塩胡椒で軽く味付け。さきほどのグラタン皿にかける。
その上にチーズ(粉チーズなんて無いのでスライスチーズを細裂きにしたものを)。さらにパン粉を少々してオーブントースターへ。
出来上がりはどうかというと、う~む。何とも言えん。
ジャガイモはもう少し火を通した方がよかったし、ホワイトソースはもう少し緩くて量が多い方がよかった。さらにもう少し味をしっかり付けた方がよかった。

でも、一から作った割には、それなりにグラタン(風)に仕上がっていて、自分でも驚いた。
次回はどうなるか分からないが、きっともっと旨くなる・・・、だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯 その54

2004121601

今日(実は昨日)の晩飯の献立

2色パン
ヨーグルト+イチゴジャム
カップスープ


これは昨日の晩飯。

忘年会があって、飲み食いしたのでこれだけ。
と、言いたいのだが、忘年会がお開きになって、電車で帰る途中、段々頭が痛くなってきた。当日酔い(爆)
あっしの場合は、酒を飲むとその日の内に頭痛が起きることが多く、今日もまたその状態になってしまった。
忘年会ではあまりつまみを食わずに、酒の方が相対的に多くなってしまい、案の定。

やはり腹が減ってきたので、帰りのスーパーでパンを買って、レンジでチンして食す。
お供は、こんな時ばかりに登場するヨーグルト。それと、しばらく使っていないカップスープも塩味の補給として。

でも、食い終わってから本格的に頭痛がひどくなり、そのまま寝てしまいました。
それで、アップが1日遅くなったわけです。

とりあえず、頭痛は翌日(今日)に持ち越さずに済みました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.15

今日の晩飯 その53

2004121501

今日の晩飯の献立

カツ煮(手)
ホウレン草とベーコンの炒め物(手)
サツマイモのヨーグルトサラダ(手)
ワカメのみそ汁


会社から帰る際、献立はグラタンにしようと考えていたのだが、時間がかかりそうだったので急遽変更。
スーパーで見切り品の豚カツを見つけ、カツ丼にしようと思ったのだ。でも、ちょっと前に食ったばかりなので、カツ煮に。ついでに、先日かびさせてしまったサツマイモを買い直して、レシピ本に載っていたヨーグルトサラダというのを作ってみた。

ヨーグルト自体は砂糖なしのプレーン品。これは買い置き品。
サツマイモはサイコロ状に切って、レンジで温める。これにヨーグルトをからめるだけ。サツマイモの適度な甘さが、ヨーグルトの微妙な酸味とマッチしている。レモンなどの酸味を追加して、さらにキリッとした味にしてみてもいいかもしれない。その場合には、サツマイモの甘さをもっと引き出しておくことが、うまさ倍増のコツだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.14

自転車日誌 その98

本日の走行結果

ルート: 自宅-会社 往復
距離: 47.21km
平均速度: 26.3km/h

朝は約50分で会社に到着。電車通勤とほぼ同じ時間。
前回より約5分早まっているが、これは通勤路の渋滞があまりひどくなかったことによる。

渋滞がひどいと、もっぱら車道を走る(これは道交法上正式な走行である)あっしとしても、どうしても車に頭を押さえられて先に進めないことがあるのだ。スピードを出して車の助手席側をすり抜けることも出来るが、万一のことを考えるとそういうわけにはいかない。せいぜいスピード抑えめで行くしかないのだ。

帰り。
国道6号の石名坂を下っている時、「LAND CARRY」と書かれたトラックに幅寄せを食らった。しかも連続する2台に。
あっしが車道の中央線側にはみ出て走っていたわけではない。少なくとも路肩の白線の外側(歩道側)を走っていたのだ。
その2台のトラックは、あっしを追い越したあと、これ見よがしに路肩の白線を踏み越えるところまで左側に寄ってきた。そしてそのあと中央線側に戻っていった。
バカである。とてつもなくバカである。
1台ならまだしも、同じ会社の、同じ大きさのトラックが、同じように自転車に対して幅寄せを食らわすなんざ、きっと弱いモノを叩きのめして喜ぶ昨今の虐待する輩と同じだ。

こいつらもまた、自転車は歩道を走るモノだと思っているのだろうか。

あんなに大きなタイヤに踏まれたら、路肩に転がる猫や犬の変わり果てた姿と同じになってしまうに違いない。
そんなことがないように、ライトやフラッシャーだって複数付け、ヘルメットにもフラッシャーを付け、背負ったバッグには反射材をくっつけているのに。
クソバカなヤツの面白半分の行動に引っ掛けられたら、そんな準備もムダになってしまうのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の晩飯 その52

2004121401

今日の晩飯の献立

肉野菜炒め(手)
焼き生揚げ
エビシューマイ(冷)
豆腐とワカメのみそ汁


部屋に帰り着くと、9時をだいぶ回っていて、もうおかずを作る気が半分失せている。

とりあえず、豚コマ肉と、玉葱、人参、ピーマンに生姜焼きのタレを混ぜ込んで、フライパンへ。
その間に、生揚げを電気ロースターに突っ込んでおく。

そうすると、ほぼ同時に出来上がりという寸法。

でも、実際には、そのあとに冷凍してあるご飯を解凍しなければならないので、すべてが同時に温かい状態で食べられるというわけにはいかない。
ご飯は半分くらいの解凍時間にセットしチンする。それが過ぎたら冷凍食品のエビシューマイを追加して、残りの半分の時間温めると、ご飯と冷凍シューマイは丁度いい感じになる。
しかし、既にできあがっている肉野菜炒めと焼き生揚げは冷めている。

むむむ。
なにしろ、帰ってきてすぐに食事の支度をするから、部屋も暖まっていないしね。冷めるのも早いわけさ(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.13

体内年齢が・・・

体脂肪や筋肉量の計れる体重計(体組成計と言うのだそうだ)を買って、日々寝る前に乗っている。

おまけ機能(?)として「体内年齢」というものが表示できるようになっていて、あっしの場合は、

18才 (太字で強調(笑))

と表示される。
少なくともあっしの実年齢は遙かに上。

そこで気が付いた。

これは、体内は体内でも、脳味噌の精神年齢が表示されていると言うことだ。
そりゃそうだわなぁ。
毎日考えもなしに、しかもくだらないことを喋って周りのみんなを引きつらせているなんざ、18才並と言える。

果たして、喜んでいいのだろうか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の晩飯 その51

2004121301

今日の晩飯の献立

ギョーザ(チ)
野菜炒め(手)
豚汁(手)
エビ寄せフライ(冷)
ミニクリームコロッケ(冷)

昨日の残りの豚汁がお椀に山盛りで腹一杯(笑)
ギョーザはまたもや賞味期限切れギリギリ品。ホントは昨日あたりに食うつもりだったんだけど、なにしろ行き当たりバッタリな献立なんで、いつもこんな状態だ。

野菜炒めは鶏ガラスープと片栗粉でトロリと仕上げる。これだけはレシピ本を見なくても作れるようになった。

いつ買ったのか忘れていたサツマイモが食材入れから出てきたが、カビて、本体が茶色く変色していた。いやぁ、なさけないやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.12

そういや、ボーナスが

出ていたわけで・・・。

どうも最近、給与明細を見たり、銀行でお金をおろした時の残高を見たりしても、これといった感情の変化を起こさない。その延長上なのか、ボーナスの明細を見ても、なんとも感じない。もちろん、少ないとか、少ないとか、少ないとか、いうことは思うのだが(笑) 

欲しいモノはある。
あるけど、今すごく欲しくてウズウズしているわけではない。

引っ越ししてから、細々したモノを数多く買ったからなのか、その前に車を買ったからなのか。
今の世の中、先が見えないから、ある程度の貯蓄は必要だと思うし、楽しく充実した毎日を送るためには自分の周りにある程度モノがあった方がいい。でもバランスが問題なのかな?

台風の影響で、まだまだ野菜が高い状態が続いている。
懐具合からすれば、そんなこと気にせずに、小松菜やキャベツや長ネギなんかを山ほど買い込んだって痛くも痒くもない。でも、いざ売り場に足を運んだら手が伸びない。
それ以前に、自炊せずに、外食して旨いモノばかり食っていたっていいわけだ。

そうしない訳は・・・、よく分からないが(汗)
なんにしろ、一旦出て行くと決まってしまった金にはさっぱりしていると思う。そのかわり、そうなるまでの思考の揺らぎは相当なモンだけどね。

こんなことを考えるのは、やはりお金持ちじゃないからなんだろう。日頃の生活には苦労していない程度のあっしには、遙かに遠い世界なのかな、ホントの所。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の晩飯 その50

2004121201

今日の晩飯の献立

焼きそば(手)
タラのムニエル レモンワインソース(手)
豚汁(手)


昨日に続き、麺類。
安売りしていた3食入りの焼きそば。
前回、2食分を一編に食べたらだいぶ腹一杯になって懲りたので、今日は1食分(笑)
豚コマ肉、キャベツ、ピーマン、モヤシ。
久しぶりに嗅いだ青のりの香りが、食欲をそそる。

タラは先日のキムチ鍋の時の残り。
またもやムニエルにしてみる。塩胡椒してから小麦粉をまぶしてバターで焼く。
フライパンに残ったバターにワインを入れ、レモン汁とほんのちょっと塩を入れて一煮立ちさせ、タラにかける。
でも、元々のタラが塩辛かったので、ソースには塩はいらなかったかも。

豚汁には、大根、玉葱、ジャガイモ、白菜、人参、もどし椎茸、サツマ揚げを。
やはりたっぷりと作りすぎて、今日1日では食いきれない。
でも、たくさん作った方が旨いのは確か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.11

本日の収穫 その97

1.おかず大事典1010レシピ インデックス・マガジンズ 1470円
2.大田垣晴子責任編集O[オー]no.7 筑摩書房 762円+tax
3.本の雑誌 2005・1 たわし踏んづけ新春号 本の雑誌社 680円
4.陋巷に在り13 魯の巻 酒見賢一著 新潮文庫 819円+tax
5.銀座24の物語 銀座百点偏 文春文庫 562円+tax

-------------------------------------------------

最初の本屋で1~3を買った時、レジを打ち間違えられて、一旦多くお金を払ってしまった。すぐに気が付いて、レジ嬢に伝えたら、差額分を戻すのと引き替えに、領収書を書かされた。その領収書には、あっしの名前と電話番号を書けというので、書いてしまったのだが、これって安易に書いていいものなのかどうなんか。個人情報の取り扱いが問題になっている昨今、名前や電話番号なんてモノにも気をつかわなければならないのが癪だけど、自分のことは自分で守らなければならない。

「陋巷に在り」ついに最終巻。
やっと1巻から読み始められる、と思いきや、引っ越しのどさくさで実家に何冊か置いてきてしまっているようだ。まったく、整理が悪いとこうなるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車日誌 その97

本日の走行結果

ルート: 自宅-水戸-自宅
距離: 28.57km
平均速度: 21.6km/h


洗濯したり、ブランチ食ったり、CDを聴いていたりすると、もう昼になってしまう。
なんだかんだで午後1時過ぎに部屋を出る。
特に目的の場所はなく、隣町の本屋で雑誌の買い出しのみ。

風はそれほど冷たくなく、強くなく、雲も少なく、言うこと無し。
こんなことならもっと長距離にすれば良かったと思うほど。

本屋、ホームセンター、100円ショップ、スーパー。
ママチャリならば似合うけど、ロードで行くと、ちょっと場違いかなぁ。
ヘルメットを被って、スーパーのレジ袋を吊した男がロードで走る姿なんて、自分では見たくないのだが・・・。
まぁ、自分では見ることが出来ないから、いいか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯 その49

2004121101

今日の晩飯の献立

天ぷら月見うどん(手)
モヤシキムチ炒め(手)
厚揚げ焼き(手)


なんとなく、ご飯を食べたくなかったので、うどんにしてみた。
スーパーの総菜売り場でトッピング用天ぷらだけを買う。あとはホウレン草のおひたしと卵。簡単。
ただ、ポイントは、天ぷらをオーブンで焼いておくこと。これで余計な油が落ちるし、カラッとするのだ。

キムチも買ってきたので、モヤシとベーコン、人参とともに炒める。
キムチはほんの数切れ入れただけなのに、辛い辛い。
どうも、辛いのは弱い。

厚揚げはフライパンで軽く焼いて、ショウガと鰹節で。
でも、2切れ入りだったので、例によって一切れ余る。さて、どうしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.10

本日の収穫 その96

1.文学外への飛翔 筒井康隆著 小学館文庫 514円+tax
2.「壊れぬ技術」のメダリスト 文庫判メタルカラーの時代9 山根一眞著 小学館文庫 600円+tax
3.沙中の回廊(上) 宮城谷昌光著 文春文庫 581円+tax
4.沙中の回廊(下) 宮城谷昌光著 文春文庫 581円+tax
5.文系のための数学教室 小島弘幸著 講談社現代新書 720円+tax

-------------------------------------------------

買ってしまってから気が付いたが、「沙中の回廊」は以前に文庫になっていて、そのときに買ったのかもしれない。なにしろ、引っ越し前からそうだったが、買った本がたまりにたまって整理できていない。どの本を読んだのかすぐには把握できない。そのうち埋もれてしまう。なんてことが、当たり前の状態(笑)
気になって、文春文庫の奥付の前のページを確認したら、やっぱり朝日文庫になっていた。あ~ぁ。

新書はタイトルに惹かれて。でもパラパラとめくってみたら、タイトルとはちょっと違う感じ。本当に「文系のため」になるのだろうか。惹かれるどころか引かれてしまう、と思うぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯 その48

2004121001

今日の晩飯の献立

キムチ鍋(手)
ベーコンの目玉焼き(手)
千切りキャベツ(手)
ワカメのみそ汁


最近、ホントにメニューが浮かばなくて、会社の休み時間や帰りの電車の中で同僚に「昨日の晩飯は?」と聞いてみた。

そしたら・・・、すぐに返事が返ってこない(笑)
まぁ、そんなものかな。
結果的には、聞いたメニューはあまり参考にならなかった。おいおい。

結局、部屋に帰り着いて、冷蔵庫をあさっていたら、以前使ったキムチ鍋の素があったので、賞味期限ギリギリの豆腐とタラがあったので、それにした。
他の材料は、白菜、長ネギ、大根、豚コマ。
豚コマ肉は、大分前に冷凍しておいて、放っておいたモノ。ちょっと水分が抜けてパサパサ状態(爆) ま、それでも食えるからいいや、ということ。

ベーコンは我が冷蔵庫の常備品。日持ちするし、いい味出すし、重宝してます。
今日は簡単に目玉焼きのお供として。
胡椒を利かしていい感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.09

今日の晩飯 その47

2004120901

今日の晩飯の献立

はんぺんのバター焼き チーズばさみ(手)
鶏とピーマンと人参の炒め物(手)
ミニハンバーグ(冷)
千切りキャベツ(手)
長ネギとワカメのみそ汁

今日のおかずはどうしようかと、スーパーをうろつきながら途方に暮れた。
一応、おでんセットを買ったのだが、それを温めて食うのも、なんだか味気ない。(でも、そのうち食うんだけど)
で、おでんセットのすぐ近くに、おでんだねが並べられていて、はんぺんも並んでいた。
そういえば、冷蔵庫にはスライスチーズがある。バターもある。ワインもある。だったら、お手軽にはんぺんにチーズをはさんで焼けばいいではないか。というわけ。

鶏とピーマン人参の炒め物は、鶏に塩胡椒して小麦粉をまぶしたあと、ピーマン人参と一緒に炒めただけ。そのまんま。途中で鶏ガラスープと溶き片栗粉を準備していなかったのに気が付いた。残念。準備していれば、もっと美味しくなったはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファイルのアップロードが・・・(怒)

いつものように「今日の晩飯」の画像ファイルをアップロードしようとしたら、「記事の作成」のなかの「アップロード」の項目が無くなっている。

どうも「管理」タブのなかの「・写真やファイルのアップロード」というリンクの中で行うらしいのだが、エラーがでていかんともしがたい。

なんか、ココログのシステムが余計なことをしてくれているようだ。
変更するなら変更すると、どこかに書いておいてくれればいいのに、それも見あたらない。

いったい何をやってんだか。

ということで、「今日の晩飯 その47」は、アップロード機能が回復するまでお預けである。
プンプン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.08

今日の晩飯 その46

2004120801.jpg

今日の晩飯の献立

豚の塩ショウガ焼き(手)
カボチャの煮物(手)
野菜サラダ
ミニコロッケ(冷)
エビワンタン(チ)

またまた賞味期限切れシリーズ。
豚肉とエビワンタン。
先日のは肉ワンタン。同じ日に安売りで買ったもの。両方ともあまり旨くなかったので二度と買わん。

カボチャの煮物はレンジで温めたら、いい具合に水分が抜けてホコホコに。最初からこれくらいだったらなぁ。次から出来上がりをチンしてみようか。

野菜サラダはスーパーの見切り品。売値の3割引。買ってすぐ食ってしまうから、見切り品でも関係ない。

今日は午後からなんだか熱っぽい感じで、食欲があまり無かったけど、おかず全般を濃い味付けにしてなんとか食ってしまう。こんな日に薄味だと、食欲ってあっという間に引っ込んでしまうんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.07

自転車日誌 その96

本日の走行結果

ルート: 自宅-会社 の往復
距離: 48.94km
平均速度: 24.6km/h

引っ越し後、ついに自転車通勤1回目。

まずは、先日買ったイヤーマフラーを付けて、ヘルメットを被ろうとしたら、ストラップがキツイ。
こりゃ、長さを調整しなければだめなので、残念ながらナシで出発。

走り始めて約半分のところで、車は渋滞状態。
トラックやトレーラーが連なっている場所もあり、車道を走り続けるのは至難の業、といったところもあった。しかたなく歩道を走らなければならない部分も(自転車可のところ)あるのだが、いかんせん、舗装状態が悪い。もともと車道の路肩部分も小石が浮いていたり、アスファルトがうねっていたりと、地方にありがちな道の悪さである。
もっとも、3桁国道だからなのかもしれないけど。

1時間弱で会社に到着。

帰りは、別ルート。一桁国道。若干道路状態はいい。路肩も広い。必然的に車も飛ばしている。
ちょっと寄り道してから、石名坂を下る。時々ブレーキをかけつつ、スピードを抑える。昼間だったら別だが、暗くなったら自分の対応能力以上のスピードは御法度だ。

途中で1車線から2車線に広がると、車の密度も低くなって俄然走りやすくなる。
大動脈らしく、信号の変わるタイミングは長く、自転車でもほとんど引っかかることがない。
駅近くの本屋とスーパーによって買い物をしたあと、部屋の中に自転車をしまう。

さすがに、ちょっとつかれた。
昼飯を食ったあと、瞼が張り付きそうだった。って、それはいつものことか(爆)

いきなり毎日のペースは辛いので、しばらくは週2くらいでいけるかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯 その45

2004120701.jpg

今日の晩飯の献立

カツ丼(手)
ナスとピーマンと人参とベーコンのコンソメ炒め(手)
カボチャの煮物(手)
豆腐とワカメのみそ汁


やっぱ、カツ丼はいいねぇ。
豚カツ自体は、残念ながらスーパーの総菜コーナーの安売り品。
オーブントースターで余分な水分と油分を飛ばしてから使う。
今日はレシピ本よりも若干甘めに調整。玉葱自体の甘さもあって、疲れた身体に丁度良い。

炒め物は味付けとしてコンソメの顆粒を振りかけたが、これは大失敗。
なんか変な味。ツンツンする。
余計なことを考えずに、塩胡椒だけにしておいた方がどんなに旨くできたことだったろう。
ま、こんなこともあるのだ。

カボチャの煮物は以前にも作ったが、手間があまりかからず、しかも美味しい。
あまり「甘い」おかずは食べたいとは思わないのだが、そんな考えを吹き飛ばすほど。
例によって、作りすぎたので、また明日も食すことになる。さらに味が染み込んでいることだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.06

今日の晩飯 その44

2004120601.jpg

今日の晩飯の献立

野菜炒め塩ラーメン(手)
ヨーグルト+イチゴジャム

部屋に帰るともう10時。
おかずを作って食うだけならばいいんだが、食い終わったあと、洗い物がある。これがキツイ。

というわけで(汗)、久しぶりに袋ラーメンの登場。
鍋で一緒に野菜を煮てしまうと、野菜の甘みが出てしまう、ということは前にも書きました。
で、今日は人参、玉葱、ピーマン、長ネギと豚肉を炒めて、中華あじ調味料と胡椒で軽く味付け。
鍋にはラーメンと卵を入れて煮込む。

ヨーグルトは、いつもの賞味期限切れ近し(爆)
イチゴジャムで食ってみるが、あまり旨くない。ブルーベリーやオレンジママレードのほうが良かったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.05

今日の晩飯 その43

2004120501.jpg

今日の晩飯の献立

ナスとピーマンの味噌炒め(手)
塩鮭(手)
肉ワンタン(チ)
冷や奴


先日買った味噌も、使わなければ減らない。減らないし、そのうち痛んでしまうだろう。
みそ汁は手間や分量を考えるとインスタントになってしまうので、なおさらだ。

で、今日はナスとピーマンと豚肉で味噌炒め。
レシピには無かったけど、豆板醤を少し足して、甘めだった味付けを締めてみる。正解。

引っ越しの際、出しそびれていた電気ロースター(魚焼き器)のことを思い出し、キッチンに置いてみた。
電気食い(13A)なので、電子レンジやオーブントースター、電気ポットなどと一緒に使うとブレーカーが落ちる(はず)。それで使うのを諦めていたのだ。
でも、魚系のおかず(といっても焼き魚)が無いと辛いので、時間をやりくりして電気を使うことにした(笑)

ちなみに、今日の塩鮭は、切り身一切れ50円。高いのか安いのか分からん(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.04

本日の収穫 その95

雑貨

1.フリース イヤーウォーマー ユニクロ 590円
2.フリース ネックウォーマー ユニクロ 590円 (合わせて1000円)
3.手帳 エクセルカジュアル1 日本能率協会 1082円

-------------------------------------------------

まだ自転車通勤は再開していないが、朝、霜がびっしりという状態が普通になる今日この頃、耳や首を寒さから保護することが大事。復帰に向けてそういうツールを手に入れなければなぁ、と思っていたら、たまたまユニクロで目にとまった2品。
実際に使ってみないとアタリかハズレか分からんけど、合わせて1000円だから(笑)

手帳は、いろいろと探してみたが結局今年使ったモノと同じにした。
このシリーズで、ページをリング止めしてあるモノを見付けたのだが、週刊見開き型が見あたらず、時間もないので諦めた。(リング止めといってもリフィルじゃないヤツ)
こういう手帳は開いた状態でおいておくことが難しい。(手を離すと閉じてしまうから)
つまり使い勝手が悪いのだが、メーカーはどう考えているのだろうか。リフィルはそういう面ではいいのだが、なにしろ大袈裟だし、かさばるしでかい。
まだ来年は始まっていないので、それまでにいいものが見つかれば乗り換えたいのだが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車日誌 番外

11月の走行結果は・・・、247.35km
休みの日に数回走っただけだからなぁ。これじゃ距離は伸びんねぇ。

ここまでのトータルは 4352.32km
ちょっと5000km越えは厳しい。

1月:464.01km
2月:482,62km
3月:451.37km
4月:612.49km
5月:376.77km
6月:537.43km
7月:276.70km
8月:294.30km
9月: 72.92km
10月:86.36km
11月:247.35km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯 その42

2004120401.jpg

今日の晩飯の献立

豚のショウガ焼き(手)
三色野菜のツナ缶炒め(手)
豚汁(手)
千切りキャベツ(手)
シューマイ(冷)

三色野菜の組み合わせはいろいろあるけど、あっしの場合は
 白=玉葱、モヤシ、長ネギ
 緑=ピーマン、ニラ、キャベツ
 赤=人参
なので、組み合わせは限られる。
加えて、モヤシやニラは傷みが早いので、使う優先順位が高い。しかも、一人暮らしには一袋、一把自体が量多すぎ(笑) 必然的に使い切るまで毎日登場することになる。
この点、おかずのレパートリーが少ないと苦労する。
少しでも変化を持たせるために、今日はツナ缶を投入。でも、ツナ缶一缶も量が多い。

豚汁は今日で食いきった。
さすがに、玉葱などの野菜の甘みが強くなって、長ネギを追加して、醤油もちょっと足す。
それでも物足りないが、それ以上に、腹が減っていることこそ一番いいスパイスだね(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.03

今日の晩飯 その41

2004120301.jpg

今日の晩飯の献立

カジキマグロの照り焼き(手)
モヤシニラ炒めの卵とじ(手)
豚汁(手)
ミニコロッケ(冷)
冷や奴


冷凍庫にすっかり忘れていたカジキマグロの切り身があった。
ソテーにするには、昨日鶏でやったから面白くない。
パラパラとレシピ本をめくると、ブリの照り焼きが目にとまった。
ということで、味付けはほぼ本通りで、少し砂糖を少なめに。
出来上がりは、焼きすぎてしまったのか、それとも忘れていたバチが当たったのか、身が固くなってしまった。
味はまぁまぁ。予想通り、甘み控えめであっし好み。
次は冷凍切り身じゃなくて、生切り身にしたほうがいいみたい。

野菜炒めはほぼ毎日作っているけど、やっぱり飽きるよなぁ。
それで、賞味期限が迫ってきている卵を使って、とじてみた。見栄えはともかく、味付けは失敗。薄すぎた。

やはり豚汁は明日の分まで残ってしまった(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.02

今日の晩飯 その40

2004120201.jpg

今日の晩飯の献立

鶏のカレー粉まぶし焼き(手)
三色野菜炒め(手)
豚汁(手)
シューマイ(冷)


こちらが本当の今日の晩飯(笑)

昨日、一昨日と、たいしたメニューじゃなかったし、食欲もなかったので、復活した今日はちょっと肉を多めに(笑)
鶏は、塩胡椒をしてから、ビニール袋に入れたカレー粉、小麦粉に入れて、十分に粉をまぶす。
そして皮の方から焼く。やはり、カリカリの皮が旨いのだ。

豚汁は豚コマで。
ゴボウ、人参、椎茸(もどし)、大根、ジャガイモ、玉葱。
実は、今までみそ汁はずぅ~っとインスタントで済ましていたのだが、やはり豚汁はちゃんと作らなきゃ、ということでみそを買ってきたのだ。
ダシを利かせて、ほぼ満足できる出来。
鍋一杯になってしまったので、あと2日は食える(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯 その39

2004120101.jpg

今日の晩飯の献立

月見ワカメうどん(手)


これは昨日の晩飯です(汗)

引き続きダウンしていて、手早く食せるモノ、ということでうどんです。
出汁醤油に乾燥みそ汁の具(ワカメ)をぶち込む。ついでに卵もぶち込んで黄身白身を固めておく。(半熟未満の状態は苦手なので)
乾麺を別の鍋で茹で、丼に移したところでできあがったつゆをかける。
最後に、鰹節をパラパラとかけ、七味を少々。

いつもなら2人前くらい食べられるのに、昨日は1人前を平らげるのにひ~ひ~言うほど食欲がなかった。
こんなこともあるんだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »