« 今日の晩飯 8日目 | トップページ | 自転車日誌 2004年のまとめ »

2005.01.08

こたつでGT FORCE Pro

GT FORCE ProをつかってGT4を遊ぶことについては、全然上達していないのだが、コントローラ自体の物理的なセッティングがうまくいっていないことも理由の一つだ。

具体的に何を言いたいのかというと、

「こたつで使うためには、ペダル部の角度が浅すぎる」

ということ。

普通のテーブルや机にセッティングすると、ペダルは椅子の下奥になるから、まぁ普通の車のアクセル・ブレーキペダルの位置に近くなって違和感はないはずだ。
でも、こたつの場合はほぼ水平に伸ばした足の先にペダルがくるから、ペダル角度が浅いのだ。したがって、ペダルを一杯に踏み込もうとすると、つま先を思い切り伸ばさなければならず、下手すると足を攣ってしまう(笑)

そこで、ペダルユニット自体に角度を持たせればどうか、ということで、ホームセンターで発泡スチロールブロック(100円也)を買ってきて、試行錯誤してみることにした。

とりあえず現在の状況は下の写真の通り。

2005010802

GT FORCE Proを持っている人はわかると思うが、ペダルの裏側部分に「カーペットロック部」というのがあり、そこは可動部になっている。そこを収納状態にすると凹みが出来るので、発泡スチロールブロックをその部分に当てて固定すればいい。
ブロックの高さは1個5cmなので、この状態は2個重ねて10cm持ち上げていることになる。
傾斜角度は20°くらいだろうか。

なお、ブロックとペダルユニット部は接着せず、針金で外れないように仮固定しているだけ。(白く見えるのが針金)

2005010803

横から見るとこうなっている。(カーペットロック部の凹みにブロックがもぐり込んでいるのがわかると思う)

足の角度とペダル部の角度が、普通の車の状態と近づいてきたので、ペダルを踏む感覚にも違和感は少なくなってきた。
あとは、ブロックの段数、あるいは、ブロックの半切りをすることによって、さらに良い状態にもっていくことが可能であろう。

しかしながら、これで運転技術が向上するかという問題は、未解決である。 (爆)

引き続き、
こちら
をご覧ください

|

« 今日の晩飯 8日目 | トップページ | 自転車日誌 2004年のまとめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/2513262

この記事へのトラックバック一覧です: こたつでGT FORCE Pro:

» 『グランツーリスモ4』 コタツでGT FORCE Pro ほか [GameNews Watcher]
『グランツーリスモ4』 コタツでGT FORCE Pro ほか [続きを読む]

受信: 2005.01.09 11:04

« 今日の晩飯 8日目 | トップページ | 自転車日誌 2004年のまとめ »