« 今日の晩飯 99日目 | トップページ | 自転車日誌 14走 桜巡り・2 »

2005.04.10

自転車日誌 13走 桜巡り

本日(4/9)の走行結果

ルート: 八柱-常盤平-葛西臨海公園-皇居-上野恩賜公園-谷中霊園-水元公園-松戸-八柱
距離: 94.41km
平均速度: 18.2km/h

この土日は、会社は休日出勤禁止なので、予定してあった車の6ヶ月点検のためにディーラーまで車を持って行くついでに「自転車で桜巡り」。

まずはディーラーからすぐ近くの八柱霊園の裏側通りへ。
この通りは「桜のトンネル」。
既に満開も過ぎ、はらはらと散り始めていて、その中を走り抜けると時々花びらが顔に当たる。嬉しいこそばゆさ。残念なのは、近くに工業団地があるためか、国道への抜け道になっているためか、交通量が多いこと。
通り沿いには高校がある。そこの生徒は羨ましいね。

次は八柱から近い「五香-常盤平」の桜通り。
この道は、日本の道百選になっている有名な桜通りで、実は先週が桜祭りなのであった。天気が悪かったために見送ったのだが、結果的にはそれが正解。ここも散り始めていて、狭い通りに密度の高い桜並木が続き、満足度十分。でも、見物客の車で渋滞しているところがあり、足止めを食らうこともあった。

2005041003

この桜の木。たいした大きさではないし、花もさほどついているわけではない。
でも、あっしがこの通りで一番注目している桜なのだ。
あっしのメインサイトのこのページを見て欲しい。同じ桜の木。数年前には、ひょろ長い、今にも折れそうな枝に、申し訳なさそうに咲いている花。(ちなみに写真は2001年に公開していますが、撮ったのはもっと前です)
なんだか、ホントに泣けてくる。
毎年毎年、通り過ぎていく人に見向きもされず、桜が桜であることに胸を張ることができるまで、地下からたくさんのモノを吸い込んできたのでしょう。でも、あっしは見ていたよ。

2005041004

次に向かったのは葛西臨海公園。
名所として有名な場所ではない(と思う)が、ここも何度か桜の季節には来たことがある。
常盤平からは約25km。昼すぎに到着。ちょうど水上バスが出航する時刻だった。あぁ、時間があれば久しぶりに水の上でのんびりしたかったな。
話を戻して。
葛西臨海公園には一番か二番かくらいの観覧車があり、そこから見下ろせる場所に200m位の桜並木通りがある。桜を見上げると、観覧車も一緒に見えるという寸法。
通りの反対側はバーベキュー広場になっていて、焼き肉の香ばしい匂いが漂ってくるのが、ちょっと・・・(汗)

2005041007
次は、銀座を経由して皇居へ。混雑する内堀通りをのろのろと走り、写真を撮ろうにも人が多すぎて自転車と一緒のあっしは肩身が狭く、あきらめムード。
でも、それも毎度のことで、あっしが写真を撮るのは桜田門にある1本の桜。
北の丸や千鳥ヶ淵の人の密度に比べれば、別世界。
重厚な石とのコントラストが、なんともいえない雰囲気。

引き続き、上野恩賜公園、谷中霊園へ。でもこちらも人が多く、しかも酒盛りばかりで近寄れない。

時間もなくなってきたので、急いで帰ることに。
途中で水元公園にも寄る。
毎回毎回、この付近の道路は違法駐車ばかりで走りにくい。しかも一方通行。自転車はその一通を逆走する形になるのだが(もちろんこの一通は自転車は除外されている)、そういう認識のない車ばかりなので冷や冷やする。


2005041008
葛飾橋を渡りようやく千葉県側へ。
江戸川の堤防からすぐのところにある松戸神社。
そういえば、子供の頃には来たことあるけど、もう??年ぶりだなぁ。
久しぶりに境内に続く小さな橋を渡ろうとすると、川向こうに桜が何本か。薄暮の中でなんとか写す。
社殿の提灯の明かりがほんのりと優しい色。
近所の親子も散歩がてら見物をしていた。

ディーラーに戻ったのがすっかり暗くなってから。
車に自転車を積み込んで、常磐道で帰る。
さすがに疲れたけど、そんなことは吹き飛ぶほどの眼福であった。

|

« 今日の晩飯 99日目 | トップページ | 自転車日誌 14走 桜巡り・2 »

コメント

こんばんは。ずいぶん長い距離を走ったのですね!それで、ラーメンだったのですね(笑)私は自転車に乗れないので(誰にも言わないで下さい)、自転車でこんなに走ったなんて...驚きなんです。テーマのとおり、本当に桜を堪能したツアーですね!そして最初に写っている桜の木、胸にくるものありました。がんばれ!!
このような記事を書く場合、途中でメモですか?それとも、帰宅後回想型ですか?

投稿: こぶママ | 2005.04.11 00:08

こんにちは。
そうなんです。だからラーメンだったんです(汗)
自転車は機動力があって、車と違って駐車にあまり神経を使うこともないので、今回のようにあちこち移動するのにはちょうどいいです。(でも、久々に長距離を走ったので、車に積んで100kmも走って帰るのはちょっと眠かったです)
最初の桜、僕が写真を撮っていると、何人かは気がついてくれて、なにかしら驚きの言葉を口にするんですよ。やっぱり、何か感じるんですね。

なお、ブログの記事は、すべて回想です。なにしろ、メモをとるのが苦手なモノで・・・。
ついでに、自転車の件は誰にも言いませんのでご安心を(爆)

投稿: みそがい | 2005.04.12 00:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/3647485

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車日誌 13走 桜巡り:

« 今日の晩飯 99日目 | トップページ | 自転車日誌 14走 桜巡り・2 »