« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005.06.28

今日の晩飯 175日目

2005062801

今日の晩飯

カレー丼(手)
ピーマンのグラタン(手)
野菜サラダ(手)
煮豆
長ネギとワカメのみそ汁

三日目のカレーは、昨日の予告通り、いろいろと調味料を追加してみた。
コンソメ顆粒小さじ半分、ケチャップ大さじ1、バター一かけ、ヨーグルト大さじ1。
煮込み直して、食べてみると・・・・、いいんでないの?

気がついたのは、塩気が足りなかった、ということ。物足りなさの根本はこれだった気がするのだ。
だから、追加したコンソメやバターの効果が大きいと言える。また、ケチャップやヨーグルトのほのかな酸味も塩気を浮かび上がらせる効果もあったようだ。

次回からは、煮込むときに最初からコンソメを入れてみよう。

ピーマンのグラタンは、縦半分に切ってわたを取ったピーマンに、玉葱、人参のみじん切りにツナ缶、ベーコンの細切れを加えてバターで炒めてから塩胡椒で味を付け、出来合いのホワイトソースでからめてから詰める。
チーズをのせて、オーブントースターで8分加熱して出来上がり。
あっはっはっは。大成功ですな。
ピーマンのほろ苦さと、グラタンの具の味がバッチリ。

野菜サラダは、レタス、トマト、玉葱のみじん切り。
豆の煮物は出来合いのモノ。大豆、こんにゃく、ゴボウ、人参、昆布、しいたけなどが入っている。そこそこ旨い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.27

今日の晩飯 174日目

2005062701

今日の晩飯

カツカレー
トマトサラダ
黒豆の煮物
ワカメスープ

ホントはもう少し手をかけたおかずにしたかったのだが、残業で帰ってくるともう11時前なので。

昨日のカレーに、スーパーで買ってきたトンカツと、キャベツの千切りを器に盛って。
カレーの味がどのように変化したか楽しみだったのだけど、どうも悪い方向に変化していた。
辛さが控えめになったのは予想通りだったが、その分味が薄っぺらに。なんというか、ダシが利いていない。コクがない。
あと1食分残っているので、明日はコンソメやケチャップ、その他適当に調味料を追加して遊んでみよう(笑)

サラダはトマトとスーパースプラウトのみ。
レタスもあるのだが、切るのが面倒で(汗)

黒豆の煮物は、ちょっと前に食べたもののあまり。甘くてホッとする味。
ワカメスープはインスタント。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.26

自転車日誌 24走

本日の走行結果

ルート: 自宅-那珂町-水戸-ひたちなか-自宅
距離: 40.79km
平均速度: 24.1km/h

ちょっと足が重いけど、昨日に引き続き自転車で。地元周辺を。

国道6号線から県道38号線に入り、国道118号にぶつかってから水戸駅方向に。
118号と国道349号がぶつかるあたりには、水戸芸術館がある。ここには遠くからでも存在の分かる「塔」があって、遠出したときにこれが見えてくると、とりあえずホッとするのである。

ところが今までその場所には行ったことが無く、ランドマークとしての認識でしかなかった。
せっかく近くを通るので(とはいえ、今まで何度も近くを通っているけど)、塔の足下へ行ってみることにした。

2005062602

ランドマークなので、簡単に到着。
思った以上に存在感がある。足下には芝生と噴水があり、親子連れが走り回ったり、水を浴びて遊んでいたりしていた。
水戸芸術館ではいろいろな催しが行われているようで、無料のモノもあるようだ。今度何があるか調べておこう。

と、ここまでは良かったが、水戸芸術館の回りを走っているうちに方向感覚が狂ってしまい、水戸駅方向が全く分からなくなってしまった。いやぁ、久しく無かったなぁ、こんな感じ。

とりあえず、まっすぐ走ればどこか広い通りに出るだろうと考え、適当な方向に走り出すと、運良く水戸県立図書館が見えてきた。ホッ。
焦った顔を悟られないように、軽やかにペダルを回して水戸駅前から千波湖方面へ。

本屋と100円ショップで買い物をしてから県庁手前の6号線に入って帰途へ。

今日も暑い。暑いけど、走っている間は風が気持ちいい。
信号待ちでは、ドッと汗が噴き出す。
この変化が大きすぎて、何だか笑ってしまうのだ。実際に、走らなければ分からないこの気持ち(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯 173日目

2005062601

今日の晩飯

カレーライス(手)
ほうれん草と卵のコンソメスープ(手)
野菜サラダ(手)

炊きたてのご飯には、カレーでしょう(笑)

今まではレトルトに頼ってたけど、そういうパターンも続くと嫌な感じもする。
巷では「カレーは男の料理」だそうだから(ホントか(笑))、ここら辺で一発こしらえてみましょう、というわけ。

もちろん市販のカレールーを使うのではあるが(汗)

肉は豚のカレー用に切られているモノ。他には玉葱、人参、ジャガイモ、マッシュルーム缶。
玉葱はみじん切りにしてバターで多少色が付くまで炒める。最初は茶色くなるまで炒めようと思ったのだけど、あまりの暑さにこちらがダウン。ここら辺で勘弁してやるかと・・・(汗)
人参、ジャガイモを一口大に切ったモノを肉と供に加えて更に炒める。
ジャガイモの色が変わってきたら水を入れて煮込んでいく。途中で十分にアクを取る。
30分ほど煮た後、一旦火を止めてルーを溶かして再度煮込んで出来上がり。

炊きたてのご飯とカレー。う~む、ただでさえ暑いのに、汗が噴き出すぜ。
でも、やはり実家の食べ慣れた味とはだいぶ違う。ルーの種類にもよるんだろう。たしか2種類のルーを組み合わせていたはず。
ひとり暮らしじゃそういうわけにも行かないのだ。

スープは、ほうれん草、サヤエンドウ、モヤシをコンソメで煮て、鍋に卵を落としただけ。
簡単。モヤシのえぐみみたいなモノを多少感じるが、まぁこんなもんでしょう、という出来。

サラダはいつものように、レタス、トマト、スーパースプラウト。

さて、明日のカレーが楽しみだ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車日誌 23走

本日の走行結果 (6/25日分)

ルート: 松戸-葛飾-葛西臨海公園-(水上バス)-お台場-銀座-有楽町-神保町-秋葉原-千住-水元-松戸
距離: 64.66km
平均速度: 21.9km/h

ディーラーでETC車載器の取り付けをしてもらうので、朝から常磐道を走ってわざわざ松戸まで。昔からつきあいのあるところなので。

ついでに自転車を積み込み、作業の間に海まで走りに行く。
今日の目的は「水上バス」である。
久しぶりに、葛西臨海公園からパレットタウンまで、のんびりと水面を眺めながら風に吹かれるのだ。傍らには愛車。ぐはははは。

ディーラーを出たのが11時半すぎ頃になってしまい、この時点で昼の便には間に合わないことが確定。それでも急いで江戸川サイクリングロードを海に向かって走る。

南よりの向かい風は、もう夏。この風はきついのだ。毎回苦労する。
前回走ったときには総武線鉄橋の川下側で堤防工事していたのだが、それは終わっていて、河川敷野球場からサイクリングロードに向かうアスファルトの上り坂が完成されていた。
江戸川の分岐点手前では、毎年恒例の「廃墟」の作成が行われています。

既に半分ヘロヘロになりながらも、葛西臨海公園に着くと1時ちょっと前。水上バスの出航時間まで40分以上ある。
モナカアイスとスポーツドリンクで補給休憩。
自動販売機のある休憩所には、子供連れはもとより、MTB乗りやローディーも何人か一休みしに来る。週末なので沢山の自転車も走っていた。

出航少し前にチケットを購入。

2005062502

葛西臨海公園からパレットタウン(お台場)までは、大人560円、自転車は子供料金で半額の280円。
何度か水上バスは利用しているけど、あっし以外に自転車込みで乗る人を見たことがない。知られていないのだろうか?

出航直後。

2005062503

海側から見る大観覧車。

水越しの風景は、新しい。

海風の、多少重く湿った感じも、あっしの汗を瞬く間に乾かしていく。はじかれた細かな海水が、ときおり顔に冷たい感覚を残す。
波の振動と、エンジンの振動。かすかに感じる排気ガスのにおい。どれもが心地よく、デッキの椅子に座りながら、ちょっとウトウト。

2005062504

40分ほどでパレットタウンに到着。
お台場から戻る感じで東雲に向かい、晴海、築地、銀座と走り抜ける。
築地から銀座にかけては道路工事が行われている最中で(一部仮舗装状態)、自転車で走るには良くない状態なので注意が必要。

有楽町で買い物をした後、桜田門近くの十字路から皇居脇を走る。
ところが、なぜか警官が沢山いて、何台かの赤い特殊車両も桜田門方面に走っているのが見えた。
家に帰り着いてニュースを確認すると、熱中症か何かでお堀に転落した人が死亡したらしい。まさにその時間にあっしは横を通り抜けていたことになる。
確かに、今年一番の暑さだったので、あっしもヘロヘロだったし、体調の管理はもちろん、水分や栄養の補給も大事だし、注意しなければならない。

神保町に行き、本を何冊か買い、その後秋葉原でCD。
上野でチョコとスポーツドリンクで補給をした後、国道4号線、環七を通って水元経由して松戸へ。

ディーラーで車を受け取り、帰途。
常磐道柏インターで、最初のETCゲートをくぐるときにはドキドキしたなぁ(笑)
だって、ディーラーの人が「ちゃんと通れるかどうかは、行ってみないと分かりません」なんて言うんだもんなぁ。

その後、いつも使うインターで下りたところが、大渋滞にはまり・・・。
(この話は後ほど)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日の晩飯 172日目

2005062501

今日の晩飯 (6/25日分)

炒飯(手)
中華風ロールキャベツ(手)

家に帰り着いたのが夜12時前。
あわてて晩飯を作る。もちろん時間がないので適当に。

炒飯は、長ネギ、人参、ピーマンのみじん切りに豚コマ肉。ご飯は解凍して溶き卵にまぶしておいてから、熱くしたフライパンでざっと炒める。
味付けは香味、塩、胡椒、ガーリックパウダー、醤油。ちょっと薄めで物足りない。

ロールキャベツは、香味を入れたスープで冷凍ロールキャベツを煮て、熟つぶケチャップを追加するだけ。中華風とは、ちと大げさですね(笑)
これまた味が薄くて物足りない。

今日は大汗をかいたので、体が塩分をほしがっていたのかもしれない。(それは自転車日誌を参照のこと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.24

今日の晩飯 171日目

2005062401

今日の晩飯

餃子(チ)
ツナ野菜炒め(手)
野菜サラダ(手)
黒豆の煮物
ワカメのみそ汁

ようやく我が家で白飯である。といっても、炊きたてではなく、冷凍してあったモノ。
でも、いつもの食卓で、落ち着いてご飯を食べられるというのは、なんともホッとするなぁ。

さて、今日のメインおかずは餃子。
見切り品12個入り158円(笑)
前回買って、意外に旨かった餃子と同じシリーズの野菜餃子というやつ。
これまたそこそこ旨い。得した気分である。

餃子を焼いた後のフライパンで、野菜炒め。
ほうれん草、人参、玉葱、ピーマン、モヤシ、それとツナ缶。
野菜から炒めはじめて、火が通ったらツナ缶をあける。ざっと混ぜたら、鶏ガラスープ、香味、牡蠣油、片栗粉を溶いた調味料を回しかけて終了。
もう、旨くてまいってしまう(当社比(笑))

野菜サラダは、レタス、ミニトマト、スーパースプラウト。ドレッシングは叙々苑とレモン汁。

久々の黒豆の煮物は180円の安売り品で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.23

今日の晩飯 170日目

2005062301

今日の晩飯

磯辺巻き(手)
安倍川餅(手)
水餃子(手)
野菜サラダ(手)

だから白飯が食いてぇんだよ >自分

またもや遅くなり、昨日の餅の続きとなる。
いっそう手を抜いて、海苔ときな粉だけを買ってきて・・・。

まぁ、磯辺巻きも安倍川も久しぶりなので、それなりに旨いね。単純な味覚で良かった(汗)

水餃子は、冷凍水餃子、長ネギ、人参を香味のスープで煮るだけ。
いつものように簡単にしてそれなりに旨い出来上がり。

野菜サラダは、レタス、ミニトマト、スーパースプラウト。
ミニトマトは、ちょっと甘めで、あっしの好みではないのであるが、他のが売り切れだったので仕方がない。

あぁ、明日は白飯食えるかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日の晩飯 169日目

2005062201

今日の晩飯 (6/22日分)

雑煮(手)
野菜サラダ(手)
グラノーラフレーク+ヨーグルト

残業して11時頃に部屋に戻り、大急ぎで晩飯を作る。
残念ながら時間がないので、ご飯+おかず ではなく、汁物とサラダ程度。
分かっていたので、途中で餅を買ってきた。

雑煮は、ほうれん草、長ネギ、鶏モモを出し醤油をつゆの濃さにのばしたモノで煮る。残してあってエビ天も、トースターで加熱してからぶち込む。
餅は3個をオーブントースターで4分くらい。実家にいた頃は、餅焼き網でじっくり焼いていたので時間がかかったけど、トースターでダイヤルを回してやれば、焼けてしまうというのに驚いたことがある。

さて、雑煮は久々に食ったけど、実家の味ではないけど、なんだかホッとするうまさ。

サラダは、レタス、トマト、カイワレ、シラス。
軽くレモン汁だけをかけて、シラスの塩加減だけで食う。

そして、こういう場合のためのヨーグルト。
おまけでコーヒーゼリー。

あぁ、白飯が食いてぇ・・・。


それにしても、ココログの調子の悪さと言ったら・・・(怒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.21

今日の晩飯 168日目

2005062101

今日の晩飯

ベーコンエッグ(手)
カレー(レ)
野菜サラダ(手)
冷や奴
トースト

昨日に引き続き、なんとなくどよ~んとした感じで、昼飯に食った味噌ラーメンがまだ腹にあるような(汗)

先週末は、土曜日に休日出勤したので、パンが半斤残っている。
いつも8枚切りを買うので、4枚残り。それを冷凍してあったのを思い出し、レトルトのカレーと一緒に。
でも、今日はそのうちの2枚だけを食す。

レトルトカレーは100円の。
カレーとパンの組み合わせは、実は実家にいる頃の週末にたまに食っていたパターンでもあるので、特にどうと言うこともないですけど、けっこういけますよ。まぁ、カレーの出来に左右されますけどね。

野菜サラダは、レタス、トマト、玉葱、カイワレ、シラス。
新玉葱を半玉使って、レタスよりも量が多くなってしまったけど、甘くて旨い。水にさらすのを忘れてしまったけど、これはこれで正解だった(と思う)。

冷や奴はミョウガにカツオ節。

そして、パンにはやはり牛乳ですな。ポーションコーヒーを入れて、即席コーヒー牛乳にして。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.20

今日の晩飯 167日目

2005062001

今日の晩飯

天ぷら卵肉うどん(手)
野菜サラダ(手)
グラノーラフレーク+ヨーグルト

朝から何だか調子が悪く、残業もそこそこに帰る。

食欲もあまりないので、いつものように簡単に済ます。

うどんは、豚コマ、長ネギ、卵、エビ天(さつま揚げみたいなやつ)。
かき揚げは残念ながら売り切れ。どういう星の巡り合わせなのだろう。全く不思議。
でも、エビ天は正解であった。さつま揚げやちくわなどのおでんの具コーナーにあったもの。

野菜サラダは、レタス、ミニトマト、カイワレ、シラス。
シラスの塩加減がちょうどいい。

グラノーラフレークは、このごろの定番。
やはりフレークの食感がいい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.19

自転車日誌 22走

本日の走行結果

ルート: 自宅-那珂-瓜連-常北-水戸-千波湖-県庁-自宅
距離: 70.44km
平均速度: 25.0km/h

雨の心配がない、とのことなので、昼過ぎから走り出す。

目的地は、というか、ルートは、春先に花見に行った静峰公園を通り過ぎて国道123号で戻ってくること。
静峰公園までは既に走っているので勝手が分かるが、道の未知は、いやいや、未知の道は少しワクワクする。
出発して、県道、県道、と走って、二つの国道(6、349)を横切り、118号線に入って少し北上すれば静峰公園に向かう県道にぶつかる。左折してしばらく走ると、青々と木が茂る静峰公園が見えてくる。駐車場にはたった2台の車だけ。花の力は大きい(笑)

そこを通り過ぎると、那珂川を渡り、国道123号とぶつかる。そこにある7-11で水分補給休憩。
123号に入るといきなり急坂の九十九折りになるので、これはどうなることかと焦ったが、数百mでおしまい。ちょっと拍子抜け。高鈴カントリークラブへの急坂と比べれば、大人と赤ん坊の違いである(汗)

その後は国道よりも県道みたいな道をひた走る。向かい風になっていてつらい。

水戸に入り、そのまま駅前の本屋へ。
さらに千波湖を1周して足を休めた後、ショッピングセンターでまた本屋。
そして県庁そばの本屋に脚を伸ばしてまた本屋(笑)

国道50、6とつないで我が町へ戻る。

今日の出で立ちは、下がユニクロのカーゴスリークォーターパンツ(ベージュ)であったが、部屋に戻って脱いでみると、サドルに当たる部分にくっきりとした汚れが。あちゃー、これで本屋やスーパーをうろうろしていたよ。
自転車には都合がいいパンツかと思って買ったのだけど、汚れはともかく、汗をかくと膝部分に生地が張り付く感じになるので動きが悪くなる。少なくとも、ロードバイクで穿くには適さないことが分かった。(あっしの場合は)

やはりレーパンだなぁ。
でも、これで買い物はちょっとなぁ。何度かしてるけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の収穫 第28回

雑誌

1.トランジスタ技術 2005・7 CQ出版社 860円
2.CQ ham radio 2005・7 CQ出版社 750円
3.本の雑誌 2005・7 本の雑誌社 530円
4.大田垣晴子責任編集O[オー] no.10 筑摩書房 762円+tax

文庫・新書

5.『東京の戦争』 吉村昭著 ちくま文庫 500円+tax
6.『日本人を<半分>降りる』 中島義道著 ちくま文庫 680円+tax
7.『父が消えた』 尾辻克彦著 河出文庫 880円+tax
8.『待つ女 浅田次郎読本』 浅田次郎・朝日新聞社文芸編集部編 朝日文庫 600円+tax
9.『政治の数字 日本一腹が立つデータブック』 伊藤惇夫著 新潮新書 700円+tax
10.『史記~三国志に学ぶ「勝つ」技術』 阿部幸夫著 日本文芸社パンドラ新書 838円+tax

-------------------------------------------------

O[オー]no.10は、本屋を5軒はしごして入手。
まぁ、10日に店頭に並んだはずなので、既に一週間以上経過しているわけだから、品切れしてても不思議ではない。しかも特集は「少女漫画」である。いや、あっしは読んだことある少女漫画は『ガラスの仮面』だけですけどね(汗)

本の雑誌からは、ローヤー木村氏の、このおまじないを。
「デバガメハサイテー」
何かというと、忘れ物をしないためのおまじないだ。
それぞれが、必要な持ち物の頭の文字である。何かを知りたい人は「本の雑誌」の中の「「明日の記憶」の弁護士的読み方」を参照すべし。
でも、このおまじないの著作権を放棄していると本人が言っておりますので、種明かしはコメント欄でするかも(笑)
あれ、日本では著作権の放棄って出来ないんじゃなかったでしたっけ? これは弁護士の発言としてはいかがなモノかと小一時間・・・(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の晩飯 166日目

2005061901

今日の晩飯

鶏モモのカリカリ焼き ハーブガーリック風味(手)
野菜炒め(手)
シラスオムレツ(手)
カボチャと鶏の煮物(手)
野菜サラダ(手)
冷や奴
ほうれん草とワカメのみそ汁

自転車で走り回って、疲れてしまったので簡単に済まそうと思っていたのだけれど、なんだかいつもと同じような感じになってしまった。まぁ、いいや。

鶏モモは、身と皮に切れ目を少し入れてから、ガーリックパウダー、胡椒、ハーブソルトを振りかけてしばらく味をしみこませた後、ほんの少しのバターを入れたフライパンで皮側から焼く。
あっという間に油がじわーっ。ピチピチとはじける油の音が、空腹を刺激するのだ(笑)
焦げる寸前、というか、焦げ始めたら裏返して身側を焼く。実際には皮8:身2の時間配分で焼き上がる。

フライパンに残った油を使って、野菜炒めを作る。
玉葱、ニラ、キャベツ。特に味付けはしない。鶏油と鶏の味付けた調味料がとけ込んでいるから。

いやぁ、旨い旨い。鶏肉サイコー(爆)
付け合わせの野菜炒めも、薄味ながら旨味がしみこんでいて、いい仕上がり。

シラスは引っ越してから、おそらく一度も口にしていない食材。
ほかほか炊きたてご飯にシラスを混ぜて食うと旨いんだよなぁ。ちょっとタイミングがずれた。次回の炊きたての時に覚えていたら実行しよう(汗)

煮物は昨日の残り半分。
味が染みていて、ウマー。
煮物が旨いとホッとするね。

野菜サラダは、レタス、トマト、カイワレ、人参。
今日は人参の細切りが上手にできて嬉しい。左手の使い方が上手くなってきたということか。

冷や奴はおろし生姜とミョウガ。
ミョウガの有り無しで、冷や奴のグレードは違ってくるね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.18

今日の晩飯 165日目

2005061801

今日の晩飯

豚の生姜焼き(手)
野菜炒め(手)
カボチャと鶏の煮物(手)
野菜サラダ(手)
長ネギとワカメのみそ汁

久しぶりに生姜焼きが食べたいなぁ、と、今日は明確な目的ができたので、こういうときはスーパーの買い物ははかどる。

豚ロースの薄切り肉を、市販の生姜焼きのたれ、さらにおろし生姜を追加してから漬け込んでおく。
で、サラダ油で焼くだけ。

肉を焼いた後のフライパンには、生姜焼きのたれと、肉から出た油や旨味が残っているので、引き続き野菜を炒める。
玉葱、ピーマン、キャベツ、人参を細かく切り、胡椒とガーリックパウダーを追加して炒める。途中で鶏ガラスープを大さじ3杯くらい投入して、さらに旨味を追加。

生姜焼きと野菜炒めだけで、おかずには十分だけど、いつものようにサブおかずも。

カボチャと鶏の煮物は、冷凍カボチャに先日の親子丼用鶏モモ肉を合わせて、だし醤油で煮るだけ。もちろん砂糖も少々。
いつもはカボチャだけで煮るのだが、初めての組み合わせだったけど一応大丈夫(汗)

野菜サラダは、レタス、トマト、カイワレ、ミョウガ。
ミョウガの香りが口に広がると、あぁ、幸せってな感じである。単純だな。

おまけのデザートでコーヒーゼリー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.17

今日の晩飯 164日目

2005061701

今日の晩飯

豚バラとキャベツの甘味噌炒め(手)
ホッケ
野菜サラダ(手)
鶏の唐揚げ(冷)
カニシューマイ(冷)
長ネギとワカメのみそ汁

キャベツとピーマンが残っていたので、豚バラ肉を追加して甘味噌炒めに。
キャベツは手で千切り、モヤシと一緒に1分弱レンジで下ゆで。ピーマンは一口大に切っておく。
豚バラ肉、おろし生姜とガーリックパウダーをサラダ油で炒め、色が変わったら野菜を投入して引き続き炒める。
味付けは、豆板醤、甜麺醤、味噌、砂糖、香味をそれぞれ小さじ半分くらいをお湯で混ぜ溶かしておき、仕上げに回し入れて、ちょいと火を強めて終了。
ちょっと薄味かなと思ったけど、香味のワザか、旨味が出ていてちょうど良い。

ホッケは150円。
今日の夕方だけの特売だったので思わず手が出た。もっとも、昨日から魚を食いたかったので、これで満足。

野菜サラダは、いつものやつにツナ缶を追加。

唐揚げとシューマイはともに冷凍食品。
いずれも最後で使い切り。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.16

今日の晩飯 163日目

2005061601

今日の晩飯

ハヤシ丼(手)
鶏モモとモヤシの野菜炒め(手)
サンマ缶のう巻きもどき(手)
野菜サラダ(手)
豆腐とワカメのみそ汁

ハヤシソースは、1日経って落ち着いた味になったものの、なんとなく「重み」が足りない。こういうのをコクというのだろうか。
カレーやハヤシ、もちろん煮物や炒め物であっても、家庭の味が体に染みついていると、ちょっとした違いが何十倍にも感じられてしまう。まぁ、仕方がないけど。
次に実家に寄った際、どんなものを使っているのか聞いてみよう。
昨日は皿に盛ったが、今日は丼に入れた、ということで見栄えだけは変化した(汗)

野菜炒めは、本当は豚コマか豚バラにしたかったのだけれど、スーパーでは売り切れ。使えそうな肉が、鶏モモの親子丼用に切られているモノだけであった。
肉は塩胡椒で下味を付け、モヤシ、玉葱、ピーマン、ニラとともに炒める。ガーリックパウダー、塩、胡椒、牡蠣油で味付け。肉でつまずいたこともあってか、あまりいい出来ではない。

魚を食っていない気がしたので探したのだが、これまたスーパーには干物類でめぼしいものが無かった。
それで、買い置きのサンマ蒲焼き缶をつかって、う巻きもどきを作ってみた。
サンマの量が多いので、卵焼きフライパンを使ったのだが、うまく丸くなってくれない(笑)
でも、味は旨い。もともとサンマの蒲焼きは甘辛くてうまいもん、不味くできるわけがないのである。

野菜サラダは、レタス、トマト、大葉。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.15

ETCカードがきた

今日、残業を早めに切り上げたのは、ご飯を炊くためでもあるが、もうひとつの目的は郵便局に行くためであった。

頼んであったETCカードが、あっしが不在のため郵便局預かりになっていたので引き取りに。

自分の周りでは、既にETCをつけている人が多く、さらには割引制度が充実してきた(?)こともあり、月に数度利用する程度のあっしではあるが、ピクピクとしてきたのである。

例えば、ETC通勤割引(5割引)ETC早朝深夜割引(5割引)など。

近頃は、装置本体も安くなってきているようだし、割引と合わせれば、元がとれるのも時間の問題である。(と思う)

とはいうものの、カードだけあってもしょうがないので、近いうちにカー用品屋かディーラーでなんとかせねばならんのだ。しかし、新聞を取っていないので、オートバックスやイエローハットなどのチラシを全然見ていないので、どんなモノがあって、いくらくらいなのか分からん(汗) あっはっはっは。まぁいいや。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日の晩飯 162日目

2005061501

今日の晩飯

ハヤシライス(手)
水餃子(手)
野菜サラダ(手)
冷や奴

炊きたて~~~(笑)(笑)

炊きたてのご飯には、汁かけ飯ですよ。
今日は洋風汁かけ飯である、ハヤシライス。

実は、引っ越ししてから初めて「牛肉」を購入。
豚や鶏とくらべて、あまりに高いので驚いた。買い物籠に入れていたハヤシライスの素と玉葱を戻そうかと思いましたよ(爆)
まぁ、牛肉指向ではないので今まで全然困らなかったけど、ハヤシライスには必要だから仕方がない。
ハヤシライスの素の箱に書いてあるレシピ通りに作ってみたが、なんとなく味が浅い。具は、牛薄切り、玉葱、スライスマッシュルーム。
鍋には後半分残っているので、当然のごとく「翌日の味」に期待するのである。

野菜サラダは、レタス、トマト、大葉、オクラ。
野菜売り場でオクラが山積みになっていたので、久しぶりに買ってみた。軽く茹でてから細かく輪切りにしてレタスの上に。大葉は2枚を細切りにして、その上に散らす。
やはり変化をつけると、食欲も復活するというモノだ。
オクラや大葉を切る際、けっこう調子よくトントントンと包丁が動いて気持ちいい。

冷や奴はおろし生姜とカツオ節。こちらはいつも通り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.14

今日の晩飯 161日目

2005061401

今日の晩飯

肉野菜炒め塩ラーメン(手)
野菜サラダ(手)
グラノーラフレーク+ヨーグルト

今日もまた、ご飯は炊けずに麺。

袋塩ラーメンに、豚バラ、ニラ、人参、ピーマン、玉葱、長ネギの炒め物を。味付けは塩、胡椒、ガーリックパウダー、中華味調味料。
ラーメンは別の鍋で煮ながら卵を落としておき、ちょっと堅めかなというぐらいで火を止め、スープを混ぜて丼へ。そこへ野菜炒めをのせる。
久しぶりにラーメンで、旨い。これで満足してしまうのだから安上がりだ(笑)
でも、明日はご飯が食べたいなぁ。
「願い事かなふ」 となるでしょうか(汗)

野菜サラダはレタスとトマトのみ。
買い置きのグラノーラフレークにはヨーグルトを混ぜて、うまーっ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.13

今日の晩飯 160日目

2005061301

今日の晩飯

イカげそ天ぷらうどん(手)
野菜サラダ(手)
たらこおにぎり
冷や奴
コーヒーゼリー

ご飯が切れているのに、帰りが遅くなる。
仕方ないので、スーパーでイカげそ天ぷらとおにぎりを買う。ホントはかき揚げがいいのだが、いつも欲しいモノが売り切れている。いつぞやのトンカツもそうだ。今日はトンカツはたくさんあった(笑)

イカげそ天は、いつものようにオーブントースターで加熱。ポタポタと落ちる油がヒーターに当たって、煙が出るほど。
つゆは、出来合いのうどんつゆの素を溶かして、長ネギと卵を追加してあたため。
うどんは冷凍うどん。久々だけど、旨いなぁ。
でも、毎日はやだ(笑)

野菜サラダは、レタス、トマト、ピーマン、スーパースプラウト。
冷や奴は、おろし生姜とカツオ節で。
デザートはコーヒーゼリー。時々食いたくなるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.12

自転車日誌 21走

本日の走行結果

ルート: 自宅-久慈川河口-久慈川サイクリングロード-金砂郷町-常陸太田-久慈川河口-常陸那珂港-自宅
距離: 74.26km
平均速度: 23.4km/h

梅雨の中休みだって。中休みどころか、梅雨に入ったばかりじゃないですか。そういう言い方するのかなぁ。

まぁ、それはそれとして、せっかくのいい天気なので、今回は前回とは逆に北方面を。

自宅から県道を北上して久慈川河口へ。
先日気がついた久慈川サイクリングロードの貸し自転車場所に、サイクリングコース案内図をもらいに行く。
建物の中に入ると、事務所にはTVがついているが人影がない。と思ったら、おじさんが横になってTVを見ていた。この時点で嫌な予感がしたが、案内図について聞くと「前はあったが今はない」とのこと。
それではと、以前コースを間違えた場所について聞くと「(壁に貼ってあるコース図を指さし)これを見て」という。
口ぶりからすると、コースについての情報はあまり分かっていない雰囲気。これでいいのか?
それだけ言うと、もうTVの方に顔が向いている。なんだか気のせいか迷惑がられている?(笑)

嫌な気分を晴らすべく、コースのスタート地点に戻り、上流へ向けて走り出す。
途中で、数台のマウンテンバイクを追い抜き、前回間違えた場所もちゃんと修正し、そのまま久慈川にかかる幸久橋の下をくぐっていると、60~70才と思われる老夫婦のローディに出会う。軽く会釈をして通り抜ける。
いいなぁ。歳をとっても走り続けることができるのは。しかもパートナーと。他人のことではあるが、嬉しくなる。

この先、コースは山田川沿いになる。
若干コースの状況は悪くなるものの、人影がないので走りやすい。

ところが、コース案内がほとんど無く、薬谷あたりでコースを見失う。どうやら山田川の対岸に接続していたらしい。

山田川にかかる「薬谷橋」を渡って、対岸側にうつるのがおそらく正解のコースだろう。(参考まで)

住宅地の中に迷い込み、中学校の周りをうろうろしているうちに県道にぶつかり、無事に国道293号線へ出てホッとする。スーパーでパンとジュースで補給して、293号を常陸太田方面へ。国道6号線に入って再び久慈川サイクリングコースに戻る。日立港の埠頭の中をちょっと走って、国道245号線を南下。

途中で常陸那珂港沿いの道に入る。
北埠頭を過ぎるあたりから、海霧が押し寄せる。
この海霧が、まるでディズニーの中に出てくる何かの魔王の手みたいに塊で見えるので驚く。海岸から沖まで、グレーの塊がはっきりと見えるのだ。いあぁ、いいモノを見せてもらいました。

その後、ひたち海浜公園のへりを走ってから帰る。

さすがに、今年一番の暑さということで、先週よりも距離は出ていないのにヘロヘロ度合いは高い(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の晩飯 159日目

2005061201

今日の晩飯

鶏胸肉の大葉はさみ焼(手)
キャベツのバター炒め(手)
野菜サラダ(手)
ミニ串揚げ(冷)
卵豆腐
長ネギとワカメのみそ汁

自転車で走って帰ってくると、もうぐったりしてしまって、夕方にウトウト。
気がつくと7時を過ぎている。スーパーに行く気も失せているので、冷蔵庫の中身だけでおかずを作る。

鶏胸肉は、身を包丁を入れて半分に開き、その間に大葉を挟み、表に胡椒、ハーブソルトを揉み込んでしばらく置いておいてからサラダ油で焼くだけ。
大葉の香りがほんのりとして、いい感じ。
ちょっと身が厚すぎて食べにくいので、次回は薄めに切ってみよう。

キャベツのバター炒めは、キャベツの細切れ、人参の細切れ、ベーコンの細切れをバターで炒め、軽く塩胡椒で味付け。キャベツの甘さを殺さない程度に。

野菜サラダは、レタス、トマト、スーパースプラウト。
ミニ串揚げは冷凍のお弁当用。ウズラの卵と磯辺揚げ。
卵豆腐は3個パックの最後のひとつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『花咲くばか娘』 わかぎゑふ著 by 頑固な文庫読者

わかぎ えふ: 花咲くばか娘

 面白い人は、面白い人たちに囲まれてできるんですね。

 生まれて、独り立ちして、何かを表現することを生業とするに至るのも、すべては周りに存在する人々の影響を受けているのだ。
 思い返せば、面白い人、変な人、というのは割合いるものである。ただ、そう思うだけで、実際に当人とそれなりに関わった生活をしているかと言われれば、少ないと答えるしかない。

 この親にしてこの子あり、なわけだが、この子の持つ吸引力ないしは渦が、他の面白い人々との相互関係を強力にして、更にあふれさせる。
 登場するエピソードは、たった数ページの中に収まってしまうのであるけども、その後ろにある、まだ明らかになっていない沢山の面白い人と出来事がうずたかく積もっているに違いない。

 憎いのが、そういう面白い話しの中に、当たり前の常識(こういう書き方自体がおかしいが)の欠落を憂う姿がちらほらと見えるところ。
 面白い、とか、変な、などは、一般の通念から少しずれたところに生じる。ずれ方が大きいほどインパクトもそれなりなわけだが、小さなずれを「ずれと認識できない」人もいる。面白いとは別の方向である。

 常識の上に立つ面白さは万人にも通用するが、欠落した常識の上の面白さは不信を招く。
 面白い話しが「なぜ面白いか」分からなくなったら、アブナイ、ということでもある。
 そういう意味では、今のところ面白く読んでいるので、少しは安心(笑)

『花咲くばか娘』
わかぎゑふ著
文春文庫 ISBN4-08-747787-8
本体457円+税

なお、写真はリンク先に画像が用意されていないため、当方で(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.11

今日の晩飯 158日目

2005061101

今日の晩飯

鮭缶のマカロニグラタン(手)
モヤシとベーコンの卵とじ(手)
塩バター肉じゃが(手)
野菜サラダ(手)
豆腐とワカメのみそ汁

リベンジは早めに、ということで、先日味付けに失敗したグラタンに再挑戦。
でも中身は、食材棚の奥に置きっぱなしだった鮭缶。別に今日食わなくても腐るモノではないが、鶏肉の代わりに。
玉葱のみじん切りと、冷凍ミックスベジタブルをバターで炒め、火が通ったら鮭缶をそのまま丸ごと入れてしまい、軽くほぐしてからホワイトソースと牛乳を混ぜて、塩胡椒で味を決めてソースのできあがり。
マカロニは別に塩ゆで。ソースと軽く混ぜ合わせ、バターを塗ったグラタン皿にあけ、チーズとパン粉を振りかけてオーブントースターで5分ほど。
前回よりは旨いけど、やはりソースのゆるさが足りなかった。学習能力がないなぁ(汗)
牛乳でゆるくしたつもりだったけど、蒸発してしまうんだね。

卵とじは、だし醤油を1:3くらいに薄めて小さじ1杯の砂糖を混ぜて丼鍋で煮立て、そこにモヤシ1/3袋とベーコンの細切れを入れてしばらく煮てから、溶き卵を回しかけて蓋をして蒸らす。
煮汁自体はカツ丼などの丼モノを作るときと同じ分量なのだが、出来上がりの味はまるで違う。
素材の味はものすごい。

肉じゃがは昨日の残り。
塩胡椒の刺激が少なく、まろやかになっている。逆に物足りなさも感じるけど、これはカレーやなんかも同じことなのだ。

野菜サラダは、レタス、トマト、大葉。
大葉は1枚だけ使ったが、2~3枚使えば良かった。大葉の香りがあまり出ていなくて、使った意味がないのだ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.10

今日の晩飯 157日目

2005061001

今日の晩飯

餃子(チ)
塩バター肉じゃが(手)
中華野菜スープ(手)
野菜サラダ(手)

おかずが何も思い浮かばないまま、金曜日にだけ寄るスーパーの食料品売り場でうろうろ。

特売品の餃子、12個入り148円也。
驚いたことに、今まで買った中で一番旨い。
小ぶりだけど、ニンニクが利いていてパンチがある。野菜の歯触りもいい。
残念ながら、いつも売り場で見かける餃子ではないので、これ限りかもしれないのが残念。

肉じゃがは、作っている途中で進路変更(笑)
ジャガイモと玉葱と人参をサラダ油で炒めはじめたところで、いつもの醤油味にするのも芸がないなぁと感じて、塩味にしてみることに。
豚バラ肉を追加して少し炒め、水をひたひたになるくらいに注いで和風だしを小さじ1杯くらい。続いて塩を小さじ半分くらいと粗挽き胡椒を振って煮込む。アクを取ったらバターを小さじ1杯くらい追加して更に煮込んで、煮汁が半分くらいになったらできあがり。
あっはっはっは。不味いわけがないさ。大成功。
もともとジャガイモと塩、胡椒、バターは相性がいいんだから、味を失敗するわけがない。

スープは、モヤシと長ネギ、冷凍中華野菜ミックス(ヤングコーン、サヤインゲン、タケノコ、キクラゲ、人参)、そしてベーコン。
それらを香味を小さじ1杯弱を入れた中華スープで煮ただけ。
なにしろ、野菜がたっぷりで、スープはおまけみたいなモノで、食い応えあり(笑)

野菜サラダは、レタス、トマト、スーパースプラウト、ピーマン。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.09

105も10速に

たまたまシマノのHPを見てみたら、

105が10速仕様になるとのこと。

おぉ。
今使っているロードバイクは105仕様なのだが、調子悪くなったらULTEGRAに替えようかなぁ、なんて思っていたのだ。やはり10速は体験してみたいもんね。上位シリーズのテクノロジーも受け継いでいる部分があるようだし。
(って、あんまり分かってないけど(汗))

8月下旬に発売開始らしいので、とりあえず雑誌のインプレリポートを楽しみに待っていよう(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の晩飯 156日目

2005060901

今日の晩飯

和風ハンバーグ(レ)
野菜の辛味噌炒め(手)
野菜サラダ(手)
冷や奴
豆腐とワカメのみそ汁

引き続き、半分手抜き。

和風ハンバーグは、付け合わせのジャガイモ、トウモロコシ、人参もいっしょになっているレトルト品。
先月食べたハンバーグのシリーズ品。ちょっと高いが、高いなりの内容である。

辛味噌炒めは、キャベツ、玉葱、人参、モヤシ。ガーリックパウダー、胡椒、豆板醤、甜麺醤で味付け。
肉を入れていないので、ちょっと間の抜けた味。香味か鶏ガラスープ、あるいは牡蠣油を加えれば良かったのかも。

野菜サラダは、レタス、トマト、玉葱、人参。
新玉葱は、ホント甘くてサラダにはピッタシですな。でも、量が多くなると、絶対にしつこい味になるはずなので注意が必要だ。

冷や奴は、ミョウガとカツオ節。
ミョウガは今日でおしまい。次はどうしようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.08

今日の晩飯 155日目

2005060801

今日の晩飯

ホッケ
おでん
野菜サラダ(手)
コロッケ(冷)
ほうれん草とワカメのみそ汁

いやいや、今日は手を抜いておる。

ホッケは、スーパーをうろうろしているときに急に食いたくなったモノ。
干物ではなくて、魚醤につけたバージョンらしい。確かに、ほんのりとそういう香りがする。
電気ロースターで焼いて、レモン汁だけをかけて食す。
ジューシーで、いつもと違う味。けっこういける。

おでんは、紀文の袋入り。土鍋にあけて火にかけるだけ。冷蔵庫の残りのちくわも追加する。
こう言っては何だけど、袋入りおでんならば、紀文のを選んでおけば間違いはないぞ。

野菜サラダは、レタス、トマト、スーパースプラウト。
昨日よりもバージョンダウン(笑) 手抜きの証拠である。

コロッケはお弁当用の冷凍コロッケ(らしい)
そこそこホクホクして、牛肉のミンチも歯ごたえを感じる程度に混ざっていて、あたり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.07

今日の晩飯 154日目

2005060701

今日の晩飯

鶏ムネのハーブソルト焼(手)
肉野菜炒め(手)
肉と野菜の和風汁(手)
野菜サラダ(手)
カニとエビのシューマイ(冷)
卵豆腐

あぁ良かった。今日は大丈夫(汗)

半分残っていた鶏胸肉は、先日買った地中海のハーブソルトと胡椒を振って焼いただけ。
どんなもんかと思ったけど、まぁ、それなり。ハーブというか、確かに今まであっしの食卓には無い香りである。
サラダに振ってもいいかもね。

肉野菜炒めは、豚コマ、新玉葱、人参、キャベツ、ピーマン。ガーリックパウダー、胡椒、中華味調味料で味付け。
新玉葱の甘さが強烈。

和風の汁物は、昨日書いたとおりで、具が満載。
残念ながら、小松菜は1日経っているので色が落ちている。まぁ仕方がない。

野菜サラダは、レタス、トマト、人参、新玉葱、スーパースプラウト。
玉葱は水でさらさなかったけど、やはり噛むと甘さが滲む。

シューマイと卵豆腐は、特にコメント無し。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.06

今日の晩飯 153日目

2005060601

今日の晩飯

鶏ササミカツ丼(手)
豚コマとたっぷり野菜の和風汁(手)
煮魚(手)
野菜サラダ(手)

またもやデジカメのデータが壊れてしまって、写真はなし(怒)

今日はご飯を炊く日なので、残業もそこそこに会社を後にして、スーパーで食材を。
カツ丼を食いたかったので、ロースかひれのカツを探したのだけど、今日に限って無し。いつもはたいてい二つ三つは残っているのになぁ。
しかたなく、唯一あった鶏ササミのカツを買う。
カツはいつものようにオーブントースターで加熱。
玉葱の薄切りを、だし醤油1を水2で割ったつゆに砂糖小さじ1杯を丼鍋で煮て、カツを1cmくらいに切り分けたモノを並べて、2個分の溶き卵を回しかける。蓋をして、ちょっと蒸らしてできあがり。
濃いめの味付けがうまくいって、今までよりもパワーアップ。
この味ならば、やはりトンカツにしたかった(涙)

和風汁といっても、これは醤油味のつゆというだけですが。
豚コマ、小松菜、大根、ゴボウ、人参、長ネギ、ちくわ。豚コマ以外は適当な大きさに切って、だし醤油を適当に水で割ったつゆに入れて煮るだけ。途中で出るアクは十分に取る。
汁は汁だけど、具が多すぎて笑ってしまう。
七味唐辛子をちょっとかけて。 薄味で、ガシガシ食える。

煮魚は、名前が分からない魚を、だし醤油を水で割り、おろし生姜をたっぷりと入れた煮汁で煮るだけ。
たまには煮魚もいいね。

なんだか今日はだし醤油を使ったおかずばかり。
何も考えていない証拠である(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.05

自転車日誌 20走

本日の走行結果

ルート: 自宅-那珂湊-大洗-鉾田-北浦-茨城-水戸-自宅
距離: 101.19km
平均速度: 25.2km/h

天気がいいということなので、一度行ってみたかった霞ヶ浦近辺まで。といっても、まだどれくらいの距離を走らなければならないか分からないので、とりあえず北浦の北側をさわりに(笑)

自宅から那珂湊、大洗のルートは涸沼に行くときと同じ。今日は国道51号をそのまま南下する。途中までは片側2車線で、路肩も余裕があるので非常に走りやすい。海が見える場所では、水平線が空にとけ込んでいて、ちょっといい感じ。

県道2号線との分岐点で小休止した後、県道に入って南下。舗装が荒れていて、道路の格の違いには恐れ入る。しばらく走って、県道18号線に左折し、北浦湖畔沿いを走る。
鹿島臨海鉄道と併走する形になり、県道脇に駅があるのを発見。自転車を置いて構内に入ってみる。無人駅。
階段を数十段登ってホームに出ると、ちょうどディーゼルカーがやってきた。ラッキー。

2005060502

運転士は、あっしの姿を認めているはずなのだが、無視の様子。
写真を撮ったので、動き始めた車両の運転台に向かって軽く頭を下げて挨拶したが、全く無視。
まぁ、そんなものか(笑)

引き続き県道18号を南下し、北浦の北側にある鹿行大橋を渡る。この橋は国道354号上にあるのだが、なんと1車線分しかなく、橋の途中に待避場所があるという珍しいもの。状況判断を間違えると、橋の途中からバックしなければならない、なんてこともありそうだ。
橋のたもとで、今日唯一出会ったローディと挨拶。特に言葉を交わすわけではないが、気持ちがいい。

橋を渡りきったところで一枚。

2005060503

北浦の周りには、舗装された自転車道みたいなモノがあるのだが、釣りに来ている人も乗り入れてきているので、実際には何だか分からない。
問題は他にもあって、北浦に流れ込んでくる小川にさしかかると、その舗装道が切れて、川上にある橋までの100mくらいの距離が砂利道になってしまうのだ。
国土交通省のお役人は、自転車を乗り入れさせたくないようだ(笑)

県道2号線を北上し帰途へ。
鉾田を経て、県道18号線に入って水戸へ向かう。

しばらく走っていると、雲ひとつなかった空が暗くなって、茨城町に入る頃にはポツポツと。なんだ、雨が降るなんて聞いていないぞ。
水戸に入ったら偕楽園近くの本屋に寄ろうと思っていたが、断念して6号線を北上するショートカットルートへ変更。6号線の海側には青空が見えるのに、雨が止まない。そのまま水戸からひたちなかへ。

家の近くでスーパーに寄り、食材を少々買って走り出すと、太陽は出ているのに雨がポツポツ。
あっ、これは。

2005060504

予想通り、虹が出ていた。
ま、降られたって、こうなればOKでしょ。

久々の100kmオーバーも、気持ちよく終了。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日の晩飯 152日目

2005060501

今日の晩飯

あじの開き
肉野菜炒め(手)
野菜サラダ(手)
冷や奴
長ネギとワカメのみそ汁

ちょっと自転車で疲れたので、簡単に済ます。

あじの開きは特売品。電気ロースターで焼いただけ。
味は・・・、特売品なりの。

肉野菜炒めは、豚コマ、ほうれん草、ニラ、人参、モヤシ。味付けは、炒めるときには胡椒とガーリックパウダー、仕上げは鶏ガラスープ、香味、牡蠣油を水溶き片栗粉で。久しぶりの味であるが、やはり旨い。とろみはちょっときつめになってしまったが。

野菜サラダは、レタス、トマト、セロリ。

冷や奴はミョウガを添えて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.04

今日の晩飯 151日目

2005060401

今日の晩飯

マカロニグラタン(手)
ニンニクの芽と豚肉の炒め物(手)
エビ春巻き(チ)
野菜サラダ(手)
豆腐とワカメのみそ汁

ミートソースのお手軽グラタンではなくて、普通のグラタンが食いたいと常々思っていたのである(笑)

グラタンで問題になるのはホワイトソース。今回は手間をかけずに、出来合いのものを使う。ハインツの小分けされているこれ
具は、鶏胸肉、ベーコン、玉葱、ミックスベジタブル、そしてマカロニ。
肉は指の第1関節ぐらいの大きさ、ベーコンは細切れ、玉葱はみじん切りでミックスベジタブルと一緒にバターで炒める。その間にマカロニを茹でる。
茹であがる頃に、炒めた具にホワイトソースをからめて火を通しておく。
もちろん、グラタン皿にはバターを塗っていき、マカロニとその他一式を混ぜてから移す。ピザ用チーズをふりかけて、オーブントースターで7~8分加熱。できあがったらパセリのみじん切りふりかけをパラパラと。

今回の失敗は二つ。
1.ホワイトソースが足りない(笑)
2.塩加減があまい

なんといっても、途中で気がついたのであるが、ホワイトソース自体の分量が少ないのだ。写真では分かりにくいが、ソースがほとんど見えない。具を炒めているときに牛乳を少し追加しておけばよかったかも。
塩加減は、ホワイトソースの原料に「塩」が書かれていたので十分に味が付いているモノだと安心してしまって、具自体に味をあまり付けなかったのだ。まぁ全然味がないわけではなく、マカロニの塩味や、ベーコンの旨味があるから、薄味になれている人なら十分かもしれない。

ニンニクの芽は、2束58円。
残っていた豚肉と合わせて、塩胡椒で炒める。実家ではよく出たおかず。
でも、何でニンニクの芽なのだろう。どう見ても茎だぞ(笑)

エビ春巻きは前回の残り半分。本日が賞味期限。
予想通り、前回と同じ調理方法。考えるのが面倒でした、とさ。

野菜サラダは、レタス、トマト、セロリ。毎度毎度だなぁ。何か変化をつけたいねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.03

今日の晩飯 150日目

2005060301

今日の晩飯

豚と野菜の辛味噌炒め(手)
カジキマグロのガーリック焼き(手)
カボチャの煮物(手)
野菜サラダ(手)
鶏の唐揚げ(冷)
卵豆腐
長ネギとワカメのみそ汁

昨日の豚肉の残りを使って、いつものように野菜炒めにしようと思ったが、毎回同じような味付けだと飽きるので、とはいっても、やはりよく使う味付け。

豚肉、玉葱、人参、長ネギ、ピーマン。胡椒、ガーリックパウダー、豆板醤と甜麺醤を小さじ1杯ずつ、牡蠣油少々、隠し味として砂糖少々。
炒め物には初めて砂糖を使ってみたが、コクが出たというか、ものすごく味に深みが出たような感じ。驚いた。

カジキマグロは、解凍してから塩、胡椒、ガーリックパウダーをまぶしてしばらく置いてから、ロースターで焼く。
火は十分に通ったけど、外側がパリッとするくらいまではいかなかった。ちょっと残念な焼き上がりだったけど、味は十分。

カボチャの煮物は昨日の残りを再度火にかける。
味が染みていて、ウマー。

野菜サラダは、レタス、トマト、人参、セロリ。
セロリが入ると、サラダのランクは一段上がりますな(笑)

卵豆腐はスーパーの特売品。3個で88円なり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.02

今日の晩飯 149日目

2005060201

今日の晩飯

豚ロースのピカタ(手)
カボチャの煮物(手)
ほうれん草のおひたし(手)
野菜サラダ(手)
冷や奴
長ネギとワカメのみそ汁

なんか昨日の疲れが後を引いているような感じで、おかず作りにも気合いが入らない。

久しぶりにカボチャでも食いたいなぁ、とスーパーに寄ってみたら、98円というPOPがあった。安いなぁと思って、1/4切りになっているモノを手に取ると、400円近い値段が付いている。びっくり。実は100gが98円。
当然買わない。

ところが、冷凍食品売り場は全品5割引で、そこには冷凍カボチャの袋が並んでいた。400g入りで120円くらいになる。当然買う(笑)

さて、今日のメインおかずは豚ロースのピカタ。
豚は塩胡椒で下味を付け、溶き卵にくぐらせながらフライパンで焼くだけの簡単な料理。だけど、くぐらせては焼き、焼いてはくぐらせるの繰り返しなので、他のことができないのが難点。
でも、旨いので許す。
おそらく、下味にカレー粉を混ぜたりすると変化があっていいかも。

カボチャはだし醤油を割って、砂糖を加えて煮るだけ。
あぁ、旨い。

おひたしは、たまに食いたくなる。
実はほうれん草が安売りしていたから(汗)

野菜サラダは、レタスとトマト。
レタスは切り方を変えて、千切りキャベツのように細く切ってみた。叙々苑のたれに良く絡まる。でも水っぽくなるのも早いので、細かく切りすぎるのもいけないようだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自転車日誌 19走

本日の走行結果 (6/1)

ルート: 自宅-会社 の往復
距離: 47.00km
平均速度: 26.7km/h

ホント、久しぶりの自転車通勤。
往路、復路は違う経路で、復路の方が距離が長いのではあるが、どちらもだいたい1時間。
朝は一部海沿いを走るので、今日のような晴れの日は、小さな波に朝日が反射してとてもきれい。自転車のスピードが景色の変化と同じうねりで、気持ちいいことこの上ない。疲れるけど(笑)

帰りは10時過ぎに会社を出発。
国道を調子よく走り、けっこういいペースだったが、自宅に近づくにつれて信号で捕まる率が高くなる。
スーパーに寄って、晩飯の材料を買う。

風呂に入る前、体重を測ってみたら、晩飯を食った後にもかかわらず約1kgの軽量化。
ふふふ。これでなくてはいかん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.01

今日の晩飯 148日目

2005060101

今日の晩飯

ハムチーズフライ目玉焼きのせカレーライス(レ)
野菜サラダ

ちょっと帰るのが遅くなり、11時過ぎに帰宅。
スーパーで買ったハムチーズフライと、買い置きのレトルトカレー(激安品)で、超簡単に済ます。

お約束の野菜サラダに、牛乳と野菜ジュースも追加。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »