« 今日の晩飯 184日目 | トップページ | 今日の晩飯 185日目 »

2005.07.08

ツール・ド・フランス 第6ステージ

部屋に帰ってきて、晩飯を食って風呂から上がり、公式HPを確認すると、既にゴールまで20kmを切ったところであった。レースの記録を読むのも大変なので、ホントにおおざっぱなあらましにしてしまうと・・・。

スタートから小さなエスケープがいくつかあったが、30km過ぎに5人のエスケープ。
マンジャン(FDJ)、ジェローザ(LIQ)、クローン(RAB)、キルシプー(C.A)、オージェ(COF)。
キルシプーは途中パンクしたものの、逃げグループに再び合流。プロトンから最大8分強の差をつけたが、最後の峠前後で次々と吸収されるが、マンジャンのみ逃げ続ける。でも、残りわずかのところでクラッシュし脱落。(マキュエンも巻き込まれたらしい)

最後、先頭に立っていたヴィノクロフを逆転したのはベルヌッチ。
うまくクラッシュを避けたベルヌッチが、クラッシュを避けるためにペダルを外さなければならなかったヴィノクロフに差をつけた、ということらしい。

1. Lorenzo Bernucci (FAS)
2. Alexandre Vinokourov (TMO)
3. Robert Forster (GST)
4. Angelo Furlan (DOM)
5. Thor Hushovd (C.A)

ランス・アームストロングは無難に第3集団(?)で19秒遅れ。しかし総合ではトップを守っている。
2位のヴィノクロフとは53秒差、ヤン・ウルリッヒは9位で1分24秒差となっている。

(なにしろ、公式HPの英文を斜め読みしているので、実際の出来事とは違っている可能性もありますが、ご容赦願います(汗))

|

« 今日の晩飯 184日目 | トップページ | 今日の晩飯 185日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/4873919

この記事へのトラックバック一覧です: ツール・ド・フランス 第6ステージ:

» ツールドフランス第6ステージ [ぽたぽたぽたり]
ホント、いろいろあります。 マンジャンの逃げが決まるかどうか、まさかヴィノがここ [続きを読む]

受信: 2005.07.08 01:36

« 今日の晩飯 184日目 | トップページ | 今日の晩飯 185日目 »