« 今日の晩飯 193日目 | トップページ | 今日の晩飯 194日目 »

2005.07.17

ツール・ド・フランス 第14ステージ

昨日は寝てしまいました。すいません。
でも、13ステージはカテゴリ4級の峠があるもののほぼ平坦な感じのコースなので、スプリンターが活躍するのは分かってました。
結果、トップはマキュエン、2位はオグレディと順当なところ。

総合順位も変化無し。


さて、第14ステージは・・・、カテゴリ超級がひとつ、1級がひとつで山頂ゴール。中盤には3級4級の峠が4つ。
マイヨジョーヌを着続けるためには、ライバルに対して目を離すことが出来ないステージであることは確か。昨日までは、2位のラスムスンとは38秒差と、一歩間違えれば簡単に逆転されてしまう状態である。

(またもや結果だけで申し訳ない・・・・(汗) 以下公式HPよりデータをいただいてます)

ステージ優勝は、ゲオルグ・トートシュニヒ(GST)。
正直なところ、この人のことはよく知らないが、雑誌の写真を見ると中々精悍な顔をしている。なかなかの実力者とのこと。ツール・ド・フランスでは初優勝らしい。

ここら辺で差をつけておきたいランス・アームストロングはライバル達を引き離し2位に入る。といっても3位にはイバン・バッソが2秒遅れで。昨年のツールを彷彿とさせる。

途中まで同じ集団にいたヤン・ウルリヒは更に18秒遅れて4位。もはやこれまでか。

ステージの結果

1. Georg Totschnig (Austria) GST 220.5km in 5h43’43" (38.491km/h)
2. Lance Armstrong (USA) DSC - at 56"
3. Ivan Basso (Italy) CSC - at 58"
4. Jan Ullrich (Germany) TMO - at 1’16"
5. Levi Leipheimer (USA) GST - at 1’31"

なお、ラスムスンはランスから遅れること51秒。

個人総合の結果

1. Lance Armstrong (USA) DSC - 2,440km in 55h58’17" (43.32km/h)
2. Mickael Rasmussen (Denmark) RAB - at 1’41"
3. Ivan Basso (Italy) CSC - at 2’46"
4. Jan Ullrich (Germany) TMO - at 4’34"
5. Levi Leipheimer (USA) GST - at 4’45"

う~む。残る重要な山岳ステージは明日と休みを挟んだ翌日の2ステージ。
おそらく最終日前の個人TTでは、例によって必要にして十分な最小限の実力を出すであろうから(もちろん詰められていればそれをはねのけるだけの差をつけるべく走るだろう)、勝負所は数少ないのだ。

ライバル達は、既に半分諦めている・・・、なんてことはないだろうか。
見せてくれ!

|

« 今日の晩飯 193日目 | トップページ | 今日の晩飯 194日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/4999791

この記事へのトラックバック一覧です: ツール・ド・フランス 第14ステージ:

« 今日の晩飯 193日目 | トップページ | 今日の晩飯 194日目 »