« 今日の晩飯’06 29日目 | トップページ | 今日の晩飯’06 30日目 »

2006.01.29

消えた? ホリエモン本

昨日今日と本屋を何軒か回った。
ライブドアの事件のことがあって、堀江貴文氏の本を立ち読みしてみようかと思ったのだけど、どこにも見あたらない。お茶の水、神保町、地元と経済コーナーを探したのだ。
何もない。

完売したのだろうか。
ひょっとして引き上げられてしまったのだろうか。

もし、後者の場合だとすると、その対応は疑問に思う。

著者が逮捕されたから店頭から回収?
理由が分からない。

内容に問題があったのだろうか。(一冊も読んでないので分からないけど)
元々内容に問題があるのなら出版していないだろう。


例えば、逮捕されて刑が確定した人だって、本を出している。
それはいいのか?
(確か、時効直前に逮捕された女性の顛末記が出版されたはず)

著者は問題なくても、書かれている内容が問題なことだってあるはずだ。
それはいいのか?
(自殺マニュアル、とか)


いや、単に店頭在庫切れでした、って結果なら安心するのだが。
違うのであれば、その理由が知りたいなぁ。

それから、選挙で堀江氏を応援した党幹部。
話は違うけど、党公認の代議士が犯罪を犯したら、その応援をした幹部や、公認した上層部の責任を追及するのだろうか。
なんだか尻馬に乗ったような発言ばかり。もっと本質的な議論をして欲しいのよね。国会では。

|

« 今日の晩飯’06 29日目 | トップページ | 今日の晩飯’06 30日目 »

コメント

こんばんは。
なんていうか,持ち上げたかと思えば徹底的に叩いたり…,どっちにしてもそういうのってヤだなーって思います。
今回思いましたけど,地検特捜部てのは「巨悪」をあぶりだす…,それはいいのですが,小さな悪(←同様の)はそこいらへんに転がってるんじゃないか?と。
なら結局目立ちすぎたから堀江はこうなったのか?
目立たなければ結構生き延びられたのか?
それも変だな~。

投稿: ほんだ | 2006.01.29 22:31

こういうパターンが多いですね。
日本人の習性なのかなぁ(笑)

耐震偽造の証人喚問なんかでも、相手が民間人だと国会議員の口調が厳しいし態度がでかい。同じ国会議員に対しても同じようにしていただきたいです。ホント。身内には甘いのが見え見えなんだもん。

投稿: みそがい | 2006.01.31 23:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/8405361

この記事へのトラックバック一覧です: 消えた? ホリエモン本:

« 今日の晩飯’06 29日目 | トップページ | 今日の晩飯’06 30日目 »