« 今日の晩飯’06 50日目 | トップページ | 今日の晩飯’06 51~57日目 »

2006.02.19

高知日帰りノ巻(2)

予備知識が無い状態で高知に着いたので、路面電車が目に入ったときにびっくりしてしまった。
地元の人には申し訳ないが、はりまや橋、坂本龍馬、山内容堂くらいしか思い浮かばず、路面電車といったら広島、長崎しか頭になかった(汗)

高知空港から高知駅まではデジカメを仕舞ったままだったので、写真は撮れなかったが、坂本龍馬があちこちの企業の宣伝をしているようで、思わず笑ってしまう。ギャラはもらっているのだろうか(爆)

仕事が済んで、早々に帰ることになったので、当然観光スポットなんぞは立ち寄る時間はない。
仕方なく、空港へ向かうバスの中からデジカメを外に向けて、パシパシと撮っていく。


2006021402
まずは、高知駅前のホームにいる路面電車。
駅の名前が「高知駅前」らしいので、正式には高知駅前駅になるのだろうか。
路面電車は、ブレーキをかけなければJRの駅舎に突入する形になるので注意が必要だ(笑)


2006021403
旧式に見える電車。
屋根の上にあるエアコンと思われる機器が、なんとも野暮ったい雰囲気。


2006021404
バスの車窓からほんの少しだけ見えたはりまや橋らしきモノ。
行きのバスの中からは、ここで写真を撮っている旅行グループがいたけど、この時間は自転車のおじさんだけ。


2006021406
バスでは見たことあるが、路面電車も車体広告。
これもおそらく旧式の車両だろうけど、広告のおかげでポップに見える(笑)

実は3両編成のモダンな電車も走っているのも見た。


2006021407
なんと言っても、目が釘付けになったのは、線路のまわりにある石畳。
所々に油がこびりついて黒ずんでいたりして、非常に趣がありました。
こんなところに目がいくって、変?


2006021408
路面電車の駅にある「折りたたみ式の椅子」。
この案内マークって、分かりにくくない?


2006021409
あっしのメインHPの関係で、唯一撮った写真。
「鉄塔」です。
空港から高知駅までの間で、この鉄塔を含めた1系統の送電線経路しか見あたりませんでした。
移動しながらなので、当然どういう名称なのかも不明。
時間があれば、探索に行きたかったなぁ(笑)


2006021410
街道沿いにあった、驚きの物件。
旧式のボンネットバスが、実は塾の教室として使われているらしいのです。
本当かなぁ。
真冬の寒い時期や、夏の暑い時はどうしているんだろう。
エンジンかけてエアコンをつけているのかなぁ。
でも、アイドリングストップだぜ~~。


2006021405
空港に向かうバスの横にタクシーが止まったときの一枚。
高知空港は「高知龍馬空港」に名前が変わったみたいです。
でも、羽田では「高知」と掲示板に出ていたし、飛行機の中では「高知空港」と言っていたような気がする。
まだ浸透していないようですね。


2006021411
で、空港の売店の袋には
「KOCHI AIRPORT」
と書かれているので、やはり呼び名だけが先行して変わっているだけのように見えます。


あ~ぁ。なんとも味気ない日帰りの旅。 いや、旅じゃないか。
どよ~んとした疲れだけが残って、どうしようもなかったなぁ。

加えて、耳抜きが下手くそなことを思い知らされてしまった。
以前はこんなこと無かったんだが・・・。

|

« 今日の晩飯’06 50日目 | トップページ | 今日の晩飯’06 51~57日目 »

コメント

日帰りで高知とは大変でしたね。路面電車は情緒があって好きです。でも高知のは乗ったことがありません。

Primera

投稿: Primera | 2006.02.20 01:44

お疲れ様でした。すごい強行スケジュールでしたね。
高知は僕も好きな街です。
闘犬を見物してきました。
路面電車のある街は好きです。、

投稿: ほんだ | 2006.02.20 18:39

■Primeraさん

本当は広島あたりで1泊してから高知入りというパターンを考えていたんです。それであれば時間の余裕があった筈なので・・・。

■ほんださん

いやほんと、正直言って日帰りできるとは半分思っていなかったので。

今回は、まったく何もなく行って帰ってきただけ。

日頃、地上をのたくり回っているだけの生活ですから、こういうときでないと変化がないんですよ(汗)


路面電車といえば、大昔、上野公園近くの暗闇で休んでいた都電が記憶の片隅にあります。

投稿: みそがい | 2006.02.21 00:29

むかーし、長距離ドライブで四国入りしたことがあるんですよ。
高知の路面電車といえば、交差点で右折待ちしてたら軌道かかってしまい、電車から激しく警笛を鳴らされた記憶があります。後ろには別の車が控えてるし、どうすりゃいいんじゃ。どうやって切り抜けたかは覚えてません。

それにしても東京-高知日帰りとは強行ですね。
スケジュールの都合でやむなく?


投稿: 益子培人 | 2006.02.22 01:05

毎度です。

無意識のうちに危機を回避されたとは・・・、さすがでございます(笑)

それはさておき、今回は同行者がいて、あっしよりも遠くに住んでいるので、早めに帰りたかったのでしょう。

こういう場合、ひとりであれば、
「長引いて、飛行機に間に合わなかったので、こちらで一泊します。で、明日は移動日で休みます」
なんてことができたであろうことは想像に難くない(爆)

投稿: みそがい | 2006.02.23 00:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/8744742

この記事へのトラックバック一覧です: 高知日帰りノ巻(2):

« 今日の晩飯’06 50日目 | トップページ | 今日の晩飯’06 51~57日目 »