« 今日の晩飯’06 210日目 | トップページ | 吉村昭氏死去 »

2006.07.30

本日の収穫’06 第5回

全く久しぶりの「本日の収穫」です。

今まで全く収穫がなかったわけではなく、どうにもアップするテンションが・・・。時間が無くてさ・・・。

まぁ、そんなわけで、またぼちぼち再開。

今日はいろいろありましたが、これだけをピックアップします。

『テツオ』 伊藤之一:写真  2000円

写真集です。鉄塔の。
神保町の三省堂の写真集コーナーでたまたま見つけました。

異色です。

モノクロの鉄塔写真集。

しかし、使われている紙が・・・、ザラ紙です。
大きなホチキスで3カ所留められています。
背表紙には「テツオ 伊藤之一」と判で押されています。
ビニールの袋に入っています。
シリアルナンバーが押されています。 (あっしが買ったのは129番でした)

たくさんの色や形で目をひいたり、モノクロであっても光沢があったりする写真集が並ぶ中、サンプルとしておいてあったこの本は、負のオーラを放っていたとしか言いようがない。

半分に折られたザラ紙が重なり、針で留められているために、ページをめくると紙が引きつる。
しかし、平面へと姿を取り込まれた鉄塔が、元の三次元に戻ろうかという意志を表しているようにも感じる。
紙特有の毛羽立ちも、立体であることの欲求を示しているのかも。

逆に、写し込まれている鉄塔は、キメが粗い。
存在自体が人々の感覚からすると希薄であることとつながっている、ことが言いたいのかもしれない。


サンプルをパラパラとめくりながら、一度は平台に戻し、その場から立ち去ったものの、引き返して再度手に取ったのは、写真そのものの味もあるが、被写体の魅力自体に力があるからなのです。

|

« 今日の晩飯’06 210日目 | トップページ | 吉村昭氏死去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/11158756

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の収穫’06 第5回:

« 今日の晩飯’06 210日目 | トップページ | 吉村昭氏死去 »