« 今日の晩飯’06 218~221日目 | トップページ | 今日の晩飯’06 222日目 »

2006.08.11

松戸花火大会2006

さる8月5日に開催された「松戸花火大会2006」に行ってきました。
元地元民であるあっしは、毎年江戸川土手で見ていたものですから、引っ越して遠い茨城の地からわざわざ高速代を払って彼の地に行くのです。

いつものことですが、この日は他の場所でも花火大会が行われており、江戸川下流の市川市・江戸川区の花火大会ともう2カ所の花火を小さく見ることができます。とはいえ、市川市・江戸川区の花火大会の物量には、松戸はいつも負けています(涙)

さて、余りの暑さと人の多さで、花火が打ちあがる前からぐったりとしてしまい、シャッターを押す集中力が失せてしまっていました。あんまりいい写真がありませんでした。でも、とりあえず何枚か。


2006080502

まずはシンプルな花。
今年は小さめの玉が中心だったようで、あまりカメラを振り回さなくて済んだような気がします。


2006080503


小玉の寿命は短いので、複数の花を入れ込まないと華やかさが足りません。
ただ、煙が残ってしまうとぼんやりと白惚けてしまうので注意が必要です。
だから、連続して上がる玉の、最初の数発を捉えなければならないのです。


2006080504

ピントがボケてます。
面白いのは、花火は積極的に「意図して」ピントを外したときにグッと来るものができてしまうことがあるのです。
ただし、これは意識しないで外れています。失敗作です(汗)
でも、空に蛍光ペンで殴り書きしたような味わいも少しありますね。


2006080505

花火の色は、青系が好きなんですけど、写真には写しにくい感じがします。
白系は肉眼ではきらびやかで迫力がありますが、写真としては面白くありません。
いきおい、赤系でまとめてしまいがちです(汗)


2006080506

ちょっと引き気味、というか思い切り引いて撮ってます。
縮小してしまうと迫力の「ハ」の字もない・・・、ですね(涙)


2006080507

最後は、松戸花火大会の名物である水中花火(もどき)。
同時に河川敷の部分3カ所から花が咲きます。
圧巻です。
これだけでも松戸花火大会を見るべき。

残念ながら、今回はカメラの向きが下になってしまい、バランスが非常に悪いです。もったいない。
下側に写っているケータイの四角い画面が、なんとも興醒め。
きっと、だれもそんなことを考えてはいないし、そんな余裕もないんでしょうね。
あっしだってそうだし。


あぁ、今回は何とも申し訳ない出来で(汗)
次回に期待であります。   (ホントか(笑))

|

« 今日の晩飯’06 218~221日目 | トップページ | 今日の晩飯’06 222日目 »

コメント

いやー、十分綺麗に撮れてますよ。僕が撮ったのとはダンチですね(笑)。

投稿: マホ | 2006.08.15 10:01

まいどです。

花火を見る環境、という点においてはマホさんの場合の方が百倍はいいじゃないですか。
あっしも一度はやってみたいですよ(汗)

投稿: みそがい | 2006.08.15 11:48

>花火を見る環境、という点においてはマホさんの場合の方が百倍はいいじゃないですか。

確かに(^_^.)。隅田川に浮かぶ屋形船なんてのもいいんでしょうね。

投稿: マホ | 2006.08.17 17:01

そういえば、会社の暑気払いで隅田川の川下りというのをしたことがありました。浅草からだったかなぁ。その一度だけです。
ライトアップされた橋がきれいでしたよ。

投稿: みそがい | 2006.08.18 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/11377414

この記事へのトラックバック一覧です: 松戸花火大会2006:

« 今日の晩飯’06 218~221日目 | トップページ | 今日の晩飯’06 222日目 »