« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007.10.28

本日の収穫’07 第28回

雑誌

1.小説新潮 2007-11 / 新潮社 / 780円

新書

1.『生物と無生物のあいだ』 福岡伸一著 講談社現代新書 740円+税
2.『ぼちぼち結論』 養老孟司著 中公新書 700円+税
3.『手塚治虫傑作選「瀕死の地球を救え」』 手塚治虫著 祥伝社新書 750円+税
4.『「科学的」って何だ!』 松井孝典・南伸坊著 ちくまプリマー新書 760円+税
5.『大人のための「ローマの休日」講義』 北野圭介著 780円+税

CD

1.Different View / PSY・S / Sony Music / 2500円
2.PIC-NIC / PSY・S / Sony Music / 2500円
3.PSY・S Presents "Collection" / PSY・S / Sony Music / 2500円
4.Mint-Electric / PSY・S / Sony Music / 2500円
5.Non-Fiction / PSY・S / Sony Music / 2500円

-------------------------------------------------

文芸雑誌を買うのは何時以来か分からぬが、特集が「星新一」。
没後十年だそうだ。
今年、最相葉月氏の「星新一 一〇〇一話をつくった人」が出たけどそういうことだったのか。
ショートショートの再録作品が三作、対談、思い出話など。
まだ読んでいないけど、小松左京氏の老け具合には驚いた。あっしの記憶には丸く張りのある顔しかなかったもので。


新書は5冊。文庫はそれ以上に買ったので省略(笑)

「生物と無生物のあいだ」はよく売れているらしい。出た当初、気にはなっていたけど手に取らなかった。単なる解説書かと思いきや、物語(風?)になっているので驚いた。これだったら、新書じゃなくて文庫でだしてくれ(汗)

「科学的」って何だ! は聞き手南伸坊氏。
これは文庫になっている「講義」シリーズのひとつというか、親戚みたいなものだろうか。まぁ、それだけでも面白さは保証付きっていう感じです。
と、奥付を見ると、装幀がクラフト・エヴィング商会ではありませんか。この本だけなのか、プリマー新書全体なのか今は分かりませんけど、味があります。


CDは既に解散してしまっているPSY・Sのリマスター紙ジャケの再発売アルバム。
だいたい持っているのであるが、このユニットの一人である松浦雅也氏の監修ということで。
1枚2枚を買うのであれば気にならないが、5枚まとめてだと1万円超えるんだよな。痛い。もう少し安くしておくれよ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

初めての肉離れ?

昨日、蛍光灯が半死にしているところがあったので、台に上ってスイッチを切ってから飛び降りた。
着地した瞬間、グッという感じで左足ふくらはぎの裏側に違和感があり、一瞬力が抜けたような感じになった後痛みが走った。

膝を伸ばしたままつま先を上げるとさほどの痛みはないが、膝を曲げたままつま先を上げると痛い。
ちょうど膝とくるぶしの真ん中あたりが熱を持っている。
単なる筋肉痛ではないようようだ。
これって、肉離れというやつか。

うふふふ。
そうだとしたら、たぶん生まれて初めての。
嬉しいような、変な気分(←アホ)

普通に歩くだけなら特に問題ないけど、階段の上り下りがちょっとぎこちなくなる。
ペダルはどうだろうか。ちょっと心配。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日の晩飯’07 298~301日目

2007102801

今日の晩飯 301日目

コロッケカレー(レ)
野菜サラダ
ほうれん草とワカメのスープ


2007102701

今日の晩飯 300日目

鶏団子鍋(レ)(手)
ベーコンエッグ(手)
野菜サラダ
韓国のり




2007102601

今日の晩飯 299日目

ハムタマゴサンド
明太子おにぎり
野菜ジュース


2007102501

今日の晩飯 298日目

鍋焼ききしめん
野菜サラダ
グラノーラフレーク+ヨーグルト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.24

今日の晩飯’07 295~297日目

2007102401

今日の晩飯 297日目

ハンバーグ丼(レ)(手)
野菜サラダ
長ネギとワカメの味噌汁

大分楽になったけど引き続き頭が痛いまま人間ドックへ。
そんな状態なので予想通り血圧が高い。
検査待ち、問診待ちの時間でウトウトする。暖房が効いてなく、寒気もする。

夕方帰宅。
レトルトのハンバーグと目玉焼きで丼。
なんだか味がよくわからない。




2007102301

今日の晩飯 296日目

鍋焼きうどん
野菜ジュース

冷蔵庫にほとんど何もない状態。
仕方なく鍋焼きうどんだけを買う。
長ネギ、人参、卵を追加。


2007102201

今日の晩飯 295日目

トマトとほうれん草の雑炊(手)
コーヒー牛乳

頭痛でダウンして、1食目が晩飯。
買い物に出なかったので、有りものを使って雑炊。

トマトは湯むきしてざく切り。ほうれん草は手でちぎり、ベーコンと一緒にコンソメで煮る。
ご飯を投入して少しとろみが付いたら溶き卵を割り入れて出来上がり。

口に入れた瞬間、トマトの酸味が強くて「これは食えない」と思ったけど、二口三口進めると気にならなくなる。いつもの雑炊と違って、ちょっと変化しているコンソメ味が割といい感じ。
とりあえず完食。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.21

本日の収穫’07 第27回

雑誌

1.CICLISSIMO 2007 no.7 / 八重洲出版 / 1500円+税
2.funride Nov.2007 / ランナーズ / 700円

新書

1.『手塚治虫「戦争漫画」傑作選II』 / 手塚治虫著 / 祥伝社新書 / 750円+税

雑貨

1.EF65501携帯ストラップ / 鉄道博物館 / 800円
2.Davinci System Binder / Raymay / 3780円

-------------------------------------------

CICLISSIMOはブエルタ・ア・エスパーニャの特集。
パンターニに関する特集もあり、読み応え有り。
ただ、ブエルタ自体の記事に大きな間違いがある。
それは個人総合最終成績の一覧(p.82)で、総合時間の2位から4位までの時間が間違ってます。
それぞれ、トップの成績に対して、3時間31秒、3時間46秒、3時間56秒となっていますが、いずれも「3時間 → 3分」ですよ(笑)
ちなみに上の時間が合っているならば、一気に142~144位となって、最下位すれすれです。

funrideは、特集(08モデル)が目的ではなく、p138~の輪行で行く小さな旅です。茨城の水戸、ひたちなかを走ります。タイトルは輪行ですが、あっしならすぐに走り出せる場所ですから(笑)
この記事を読むと、自転車がスムースに走れる場所と走でない場所のギャップの激しさが分かる。あっしもよく知っている。
ただ、書かれていないところにもっと問題はある。たとえば自転車レーンがある道であっても、自転車を走らせている人間がその使い方を考えていないところだ。まぁ、根本のところは自転車への関心の薄さなのだろうけど。


携帯ストラップは鉄道博物館のおみやげ。
あっしはケータイを持っていないのであるが・・・(爆)


最後は、いわゆるシステム手帳。
今年までは普通の手帳を使っていたのだけど、年が変わるごとに中身のページを取り替えなければならないのが嫌になったため。システム手帳が出始めたのが何時なのかは分からないけど、なんとなくバブリーな感じがして敬遠していたのだ。でかいし。
でも、実際に手帳コーナーで見てみると、普通の手帳とさほど大きさの変わらないシステム手帳というものがあるんですね。これだったら、ポケットにも収まりそうだ。ということで。
おそらく何年も使えるはずなので、革製のものを。
ただ、中身のページは使いにくいものなので、後日リフィルを入れ替える予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’07 294日目

2007102101

今日の晩飯

野菜ラーメン(手)
コンビーフとキャベツの回鍋肉風(手)

朝からなんだか頭がどんよりと痛く、タオル系の洗濯をしてブランチを少し食べた後再び寝る。
全然体を動かしていないので、あんまり食欲なし。

おかずを作るのが面倒なので、メインはラーメン。
具は冷凍野菜に、ほうれん草のおひたし。

作るつもりはなかったけど、簡単におかずを一品。
キャベツをざく切りにして、荒く切ったコンビーフと一緒に炒めた回鍋肉風のもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.20

自転車日誌’07 13走

本日の走行結果

ルート: 自宅-那珂湊-大洗-涸沼-水戸-自宅
距離: 58.35km
平均速度: 26.5km/h

朝、いつものように一週間分の着るものを洗濯し、そのあとブランチを食ったところで毛布も洗わなければ、と気がつく。再び洗濯機を回し、なんだかんだで昼。本でも読もうかと思うものの気分が乗らず、代わりに自転車に乗る。

出発時は単に水戸往復で本屋といういつものパターンを考えていた。でも、少し南の向かい風が強かったので、いっそのこと涸沼コースで前半を何とか持ちこたえて、後半追い風楽ちんスイスイということに変更。
那珂湊から大洗にかけてはやはり向かい風にげんなり。でも思ったほど強くなく、そのまま涸沼南岸へ。

相変わらず、涸沼南岸では自転車乗りと会わない(笑) 人気無いのだろうか。まぁ多分そうなんでしょう。
涸沼川の橋を渡ったところで左に折れる。県道500号の自転車専用道。しばらく走っていると、こちらに向かってくる軽トラックが。馬鹿者。実は、自転車道は土手の上にあり、そこから数m下には自動車用の道路もあるのに。

ムカムカした気分のまま、水戸のロックシティで一休みし、その後いつもの県庁そばの書店へ。
何冊かを買い、50号、6号とつないで帰る。
追い風基調のため、35km/hあたりで走る。

実質2時間と少し。もう少し走ってもいいかなという感じであるが、食料の買い出しとか、雑貨の買い出しとか、いろいろあるわけですよ(笑) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の晩飯’07 293日目

2007102001

今日の晩飯

鶏とキャベツの辛味噌鍋(手)
ブリの塩焼き(手)
野菜サラダ
お多福豆の煮物
わさび漬け

今シーズン初めての鍋。
余っていた鶏モモと、今日買ったキャベツの1/4玉を使って。他には人参とニラ。つゆはだし醤油を割ったものにニンニク入りの唐辛子味噌を一匙のせる。
キャベツは芯の部分を少しカットしただけであったが、煮てしまうと柔らかくなるので気にならない。ピリッと辛いつゆとも相まって、ペロッと食える。
もっと寒くなれば、回数も増えるだろう。

ブリは生の切り身が半値の見切り品になっていたので。
パラパラと塩を振り、片面だけほんの少しの粗挽き胡椒。
自炊を始めてから初登場の焼き物だけど、ごく普通においしいのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.19

鉄道博物館に行ってきた

ということで、今日はどういうわけか会社が休みなので、朝早くから車、電車と乗り継いで開館したばかりの鉄道博物館を見学してきました。

茨城と埼玉はお隣なのに交通の便が悪い。3時間半くらいかかって到着。すでにぐったり。
というのも、最寄り駅はニューシャトルの鉄道博物館(大成)駅なんですが、へそ曲がりなあっしは大宮駅から一駅分歩いてみたんです。時間にして20分くらい。その経路沿いにはJR東日本の総合車両センターがあります。

本当は何か面白いもの(街中の劇物系)があるかなぁ、と思って歩いたんです。すると、鉄道博物館の開館と合わせてか、元々あったのか、歩道のすぐ脇にSL丸々や車両のカットモデルが置かれていて、誰でも見られるではありませんか。これはニューシャトルに乗ってしまうと見ることができませんよ。

2007101902

さて、博物館内はさすがに新しい雰囲気に満ちています。
旧型の車両も、ほんの一部を除いてきれいにお化粧されて(というか垢を落として?)いますし。
驚くべきは、多くの展示物を間近に見ることができ、触ったり、座ったりできるのです。中には、車両の中で弁当を使うことができるのもあります。

中央にあるターンテーブルにはC57があります。このターンテーブルは単なる飾りではなく、展示物の入れ替え等に使用できるようです。というのも、放射状にならぶ展示車両はすべて線路上にあり、それにつながっています。さらにそのうちの1本は会場外と敷地を経由して外部の線路とつながっているのです。
したがって、ターンテーブル周りの展示車両はすべて交換することが可能、ってことになると思います。

いろいろと見所はありますが、じっくり見ようとしたら丸一日あっても足りないですね。

ここで困った点。
開館したばかりとはいえ、平日だったのに結構な人出でした。
目に付いたのが、食堂、売店が人をさばききれていないということ。
食堂は2カ所ありますが、11時頃から長い列ができ、駅弁の販売コーナーも同様。
ターンテーブル近くのプラットホームでも臨時の駅弁コーナーが作られていましたが、それも長い列。
売店は入場制限。
これじゃだめです。何らかの対策が必要ですね。


鉄道とは関係ないのですけど、気がついたところが一つ。
2007101903
最上階はパノラマデッキとなっていて、眼下には在来線や新幹線、ニューシャトルの走る姿をみることができます。
で、出入り口のすぐ脇は展示スペースの屋根があるのですが、多くの部分が芝生で覆われています。屋上緑化なんですね。来年の夏になったら効果が現れるのでしょう。


あっしからのアドバイス。
カメラはストロボが必須でしょう。館内は思ったより暗いです。手ぶれ補正機能があればなお良し。
三脚は混雑時に邪魔になるのでなるべく避けた方がいいと思います。なにしろ、幼児が多く、走り回ってます(笑)足を引っかけたりすると危険ですから。(せいぜい一脚かな)

シミュレータ等をやってみたい人は、相当早い段階で予約しないとダメみたいですよ。

飲食するスペースは結構ありますので(展示車両内でも飲食可能な場所がありますし、上階には誰でも利用できるテーブルスペースあり)、食堂や駅弁にこだわらなければ持ち込みしたほうがいいかも。


ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’07 292日目

2007101901

今日の晩飯

カツサンド(手)
鶏のコンソメスープ(手)
野菜サラダ
コーヒー牛乳

朝から車、電車と乗り継ぎ、埼玉の大宮へ。
何かというと、開館したばかりの鉄道博物館へ。あ、いや、会社が休みだったからですよ。

帰ってきたのは9時過ぎ。
本当ならばもっと早く帰り着くはずだったけど常磐道のSAで一眠り。晩飯を作るのが面倒になり、どこかで外食しようかとも思ったものの、我慢。

なんのアイデアも無かったが、ブランチ用の食パンが余りそうだったのでトンカツを買ってサンドウィッチにする。

昨日のスープは味が落ち着いてしまって少々物足りなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.18

今日の晩飯’07 291日目

2007101801

今日の晩飯

餃子(手)
鶏と野菜のコンソメスープ(手)
野菜サラダ
黒豆の煮物

このごろ、スーパーの店内に入り、かごを持ってから献立を考えるというパターンが多い。
自分でも何が食べたいのか思い浮かばないのだからしょうがない。余裕がないのか、はたまた、脳味噌が動いてないだけなのか。たぶん後者。

久々の餃子は108円。
焼き方のこつがつかめてきて、それなりの出来になるので嬉しい。

スープは鶏モモを細切れにして、刻みニンニクと一緒に炒めてからタマネギ、ニンニクを入れてコンソメで煮る。
大分煮えたらジャガイモを追加してコトコトと。仕上げは粗挽き胡椒をパラパラ。
足下が冷えてきた今日この頃、こういうスープ系の料理は温まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.17

今日の晩飯’07 288~290日目

2007101701

今日の晩飯 290日目

鶏モモと豚モモの照り焼き(手)
ワンタンスープ(手)
野菜サラダ
わさび漬け
コーヒーゼリー

とある理由で少し早めに帰る。
とある理由でデザート付き(笑)


2007101601

今日の晩飯 289日目

目玉塩焼きそば(手)
ピザパン
野菜サラダ
ほうれん草と卵のスープ
コーヒー牛乳

昨日に続き麺。
3玉入りの焼きそばではなく、1食分の麺を買ったので付属のソースがない。
我が部屋には焼きそばに使える辛めのソースが無いので、塩胡椒味にする。それだけでは面白くないので、作った後のフライパンで目玉焼きをさっと作成してのせる。半熟なので食べるときに崩して。


2007101501

今日の晩飯 288日目

野菜炒めラーメン(手)
ミニおにぎりセット
野菜サラダ

時間がないのでいつものラーメン。
見切り品のおにぎりセットで花を添えるも、なんだかわびしい感じがする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.10.14

今日の晩飯’07 287日目

2007101401

今日の晩飯

牛丼(手)
ほうれん草のごま和え(手)
野菜サラダ
白菜の即席漬け(手)
豆腐とワカメの味噌汁

残り半分の牛丼には、溶き卵を追加。半熟になるかならないかのところで火を止め、丼ご飯に。
昨日よりも紅ショウガを多めにして正解。
さらに増えている甘みと卵のまろやかさと紅ショウガの塩気が一体になって、あはははは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.13

本日の収穫’07 第26回

雑誌

1.本の雑誌 2007.11 / 本の雑誌社 / 505円+税
2.鉄道ファン2007-11 / 学研インデックス / 1100円

雑貨

1.オードリー・ヘップバーン 2008カレンダー / ? / 1680円
2.ランチョンマット / JY / 580円

-----------------------------------------

本の雑誌は毎月買っているので特にコメントは無し。

鉄道ファンを買ったのは20年ぶりくらいかな。
たまに立ち読みはするのだけど、今回は鉄道博物館の特集があったから。
昨日、先週の金曜とタモリ倶楽部で鉄道博物館の回で、食い入るように見ましたよ(笑)
閉館間際の交通博物館にも行っていたので、鉄道博物館も是非行きたい。まぁすぐには時間がとれないかもしれないが(といったって、今日が開館だしね)。

実は、閉館後の交通博物館も何度か立ち寄っている。中に入れないのはもちろんなのだけど、展示物の移動作業があったりして、一度、SLを本館から引き出そうとしている場面に出くわしたことがありました(驚)
また、夏くらいまでは、弁慶号があった線路そばに車輪が置かれていましたよ。

そんなわけで、実際に大宮に行くまで、鉄道ファンをパラパラと眺めて気を紛らわすしかないのです。


カレンダーは、先日のノーマン・ロックウェルのものと、今回のオードリー・ヘップバーンのもので来年への準備完了となる。
もう何年前からこの組み合わせになったのか記憶にないけれど、部屋にこれらがないとあっしの部屋ではない(笑)

あとは手帳をどうするかが残っている・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車日誌’07 12走

本日の走行結果

ルート: 自宅-水戸-千波-水戸-自宅
距離: 35.14km
平均速度: 23.1km/h

このところ、土日はだるくてあまり動きたくない。
ただ、足や腹の筋肉がゆるくなってきたなぁと感じているので、だらだらと過ごすわけにもいかない。

まぁ、そんなわけで、少しでも走っておこうかと近場をぼちぼち。

目的地はいつも行く県庁そばの書店。
40分ほどで到着し、汗を拭きながら書棚の間をうろうろ。文庫を何冊かと雑誌を買って、ホットコーヒーで一休み。
そこから足を伸ばそうかと思ったけど、復路が向かい風になるので我慢。というかヘタレですな。

結局、走ったなぁ、とは思えない距離だけど、ゼロよりはマシということで(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’07 286日目

2007101301

今日の晩飯

牛丼(手)
刻み白菜の即席漬け(手)
野菜サラダ
冷や奴
ネギとワカメの味噌汁

たぶん1年以上食っていない。それは牛丼。
自転車で走っているときに、突然「あっ、食いたい」と頭に浮かんだのだ。

タマネギを水、だし、醤油、酒、砂糖、みりんで煮て、少し柔らかくなってきたら牛の切り落とし肉を投入。さらにおろし生姜と赤ワインを少々。10分ほど煮込んだら味見をして微調整。思ったよりも簡単にできた。

味はというと、某所のものとは大分違って少し甘め。
紅ショウガと合わせても甘みが勝ってしまうかなという感じだけど、まぁそんなものでしょう。
少しいい肉だったからか、臭みもなく、口にはいるととろけてしまいそうな(笑)
あと半分残っているので、明日は少しアレンジしてみよう。

即席漬けは、今シーズン初めて買った白菜で。
細かく刻んでビニール袋に入れ、和風だし、塩昆布、七味唐辛子を入れてモミモミ。しばらく寝かしたら出来上がり。

それにしても、やはり丼物はワシワシ食うのが正解ですな。
でも、熱くて口の中の皮が剥けたけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.12

今日の晩飯’07 283~285日目

2007101201

今日の晩飯 285日目

鶏とピーマンのショウガ焼き(手)
エビハンバーグ(チ)
野菜サラダ
冷や奴
豆腐とワカメの味噌汁
わさび漬け

昨日の飲み会の影響が昼頃まで(爆)
カレーが1食分残っていたけど、残念ながら処分。
そのときに使った鶏肉を、ピーマン、長ネギ、刻みニンニクと一緒に炒めてショウガ焼きのタレで味付け。
豚肉と違い、淡泊な味付けになった。たぶんいつも使うタマネギの甘みが無いためだろう。


今日の晩飯 284日目

飲み会のため欠食


2007101001

今日の晩飯 283日目

鍋焼きカレーうどん(手)
肉まん(チ)
野菜サラダ
コーヒー牛乳

遅くなったので簡単に。
鍋焼きうどんは元々は鍋焼ききつねうどんとして売られていたもの。
甘辛の油揚げは細かく刻んで、長ネギと一緒にだし汁でうどんとともに煮る。
煮えてきたら、残っているカレーをお玉2杯分追加してしばらく。
何となくだし汁とカレーが混ざってきたら出来上がり。

カレーうどんとしてはカレーの風味が足りない。ただ、いつものだし汁で食うよりは変化があって面白い。
もう一度食うか?と聞かれたら、ちょっと答えに迷う(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.11

『ダカーポ』 休刊!

いやぁ驚いた。

実は創刊時から買っている雑誌である『ダカーポ』が12月で休刊だそうだ(asahi.comによると)
今のところマガジンハウスのサイトにはその情報が無く、さらにリンク先の定期購読申し込みページには最長2年間の申し込みができるようになっている。

その昔は、各種の雑誌からのより抜きをたくさん集めていたような構成だった記憶がある。今はオリジナルの記事が多くを占めているが、当時はそういう意味で便利な雑誌、というイメージを持っていた。(記憶では、ですよ)

なんにしろ、読んでいた雑誌が休刊、廃刊になってしまうのは、なんともいえない気分。
何誌もあるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.10.09

今日の晩飯’07 282日目

2007100901

今日の晩飯

コロッケカレー(手)
野菜サラダ
冷や奴
ネギとワカメの味噌汁

前回書いたようにコロッケカレーのことを思い出してしまったので、やっぱり買ってしまった。
時間が遅いので見切り品コーナーにあった2個100円のもの。ホントは1個だけ出よかったんだけど、もったいないので食ってしまうことに。

カレーはコンソメ顆粒とカレー粉を追加して少しでもコクをだそうとしたが、あまり変わらず。一日置いたカレーの定石通りまろやかさが勝ってしまっている。
まぁいいけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.08

今日の晩飯’07 281日目

2007100801

今日の晩飯

チキンカレー(手)
鶏団子汁(手)
野菜サラダ

何を食べるか決めないままスーパーに行く。
総菜コーナーにはコロッケがあって、「学生時代にコロッケカレーをよく食べていたなぁ」と思い、メニュー決定。
コロッケは買わなかったが、鶏肉、ジャガイモ、タマネギなどを買う。
ルーは買い置きのもの。

レシピは箱に書いてあるとおり。
でも、肉を炒めるときに刻みニンニクとおろし生姜を追加。ついでタマネギ、人参を入れて少し炒め、水を入れる前に軽くカレー粉を振って風味付け。一通り行き渡ったら水を入れてアクを取りつつ煮込む。コンソメも1カケ追加。
しばらくしたら、ジャガイモとカボチャを入れる。煮くずれさせないためだけど、カボチャは出来上がり時点ではほとんど影も形もなかった(笑)
味はちょっと塩気が足りない。辛さは野菜の甘みが出てしまうので途中でカレー粉を更に少し追加したんだけど、これもちょっと足りない。

冷凍鶏団子を先日買ったものの、使い道を考えていなかったので、残り野菜と一緒に味噌仕立ての汁物にする。
鶏団子、人参、長ネギ、小松菜、エリンギ。
正直言って、エリンギを使う料理をどうしたらいいのか分からない(爆) 自己主張しないキノコなので(食感は別として)、何にでも合いそうな気はするけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.10.07

本日の収穫’07 第25回

文庫

1.『ぜんぶ手塚治虫!』 手塚治虫著 朝日文庫 1100円+税
2.『丸かじり劇場メモリアルBOX』 東海林さだお著 朝日文庫 1000円+税

---------------------------------------

毎度毎度で何冊も文庫本を買うので「本日の収穫」では最近リストを省略していました。
今回は2冊だけなので例外。

まずは手塚治虫。
このところ、この手の文庫や新書が多いような気がするけど、まぁいいです。
帯には「未発表シナリオ収録!(劇場版「ネオ・ファウスト」)と書かれています。ほほぅ。
2008年で生誕80周年だそうです。確か、公表されていた年齢が実は違っていたなんてことがあったはずだけど。

「ぜんぶ」とうたっているけど、最後の200ページくらいはいろいろな人の手塚治虫論と作品解説がありますので、ちょっと。たぶん、100人いれば100人分の手塚治虫論があるでしょう。でも、本書には夏目房之介氏のものはありません。せっかくなので入れてほしかったけどね。


「丸かじり劇場」は当初買うつもりはなかった。
隣に並んでいたので手にとって、最初の「ニラ玉」のところを読んだら・・・、もういけません。
お買い上げです(笑)
他のところも読んでみたら・・・、やっぱりいけません。
面白すぎ!
食い物の話は、かくも面白いものだったんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’07 280日目

2007100701

今日の晩飯

肉じゃがオムレツ(手)
小松菜とエリンギのバター炒め(手)
水餃子(冷)(手)
野菜サラダ

まだ肉じゃがが残っていて、面白い食い方できないかということで、オムレツの具として使う。コロッケだって中身が肉じゃがのもあるしね。
一旦温めてからジャガイモを少しつぶしておく。溶き卵を2個分フライパンに流し、少し混ぜつつ半分固まったら肉じゃがを片側にのせてから卵をかえす・・・、と行きたかったが肉じゃがの分量が多くて卵の中に収まりきれませんでしたとさ。
まぁ特に味付けしなくても、甘しょっぱい肉じゃがの味が卵と混ざり合って十分においしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CEATEC JAPAN 2007に行ってきた

2007100602

本当は平日に来たかったけど、そういう状況ではなかったので最終日の今日、幕張まで。
車と電車でなんとか開場の10時少し前に到着。既に数十人以上の列があちこちの会場入り口にできていた。あっしは並びたくなかったので、ベンチでコーヒーを飲みつつ入り口の人が捌けるのを待ってから会場へ。
ところが足がなんとなく重いので変だなぁと思っていたら、腹がぐぅ~。朝飯抜きだったから当然か。

幕張メッセでの食事はいつも駐車場側にある売店の弁当。
すこし時間をつぶしていると店頭に弁当が並び始めたのですかさず買ってわしわしと食う。
ようやく出動。

CEATECはディジタル系の最終製品(テレビやビデオ関連、ネットワーク、モバイル機器など)とそれらを下支えする電子部品の展示会。あっしとしては電子部品のブースしか興味ないので、全11ホールのうち5ホールをしめる会場を3~4回往復(笑) 残り6ホールの製品関係の展示は1回のみ。

電子部品とはいえ、あっしの仕事に直接関係あるものは余り多くなく、いくつかのブースで話を聞いたり資料をもらったり。その他はパネルを見つつぶらぶらと。

ところで、それぞれのブースでは資料や景品がもらえたりするのだが、今回特に目に付いたのは「エコバッグ」系のもの。今までは資料と一緒に紙袋を配るパターンが多かった記憶があるけど、不織布を使ったものが目立っていた。最終日ということもあり、いいデザインのバッグを配っているところでは長蛇の列で、昼頃には全数捌けてしまったところもあった。あっしはもらい損ねた(笑)

部品そのものはエコのイメージを捉えにくいけど、実はそういうところでアピールしているのかもしれない。

土曜日だったからか子供連れの人も多く、電子工作の体験コーナーではたくさんの子供が半田ごてを握っていた。将来、彼ら、彼女らが日本の技術を支えるのかもしれない。というか、そうでないと困るんだよな。

では、また来年。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.10.06

高速から花火

常磐道を柏から下っていると、谷田部を過ぎたあたりで小さく花火が見えた。

えっ、何で?

と思ったが、そうえいば今日は土浦の花火競技会でありました。
高速のカーブや道路脇の雑木林などで一旦見えなくなったものの、土浦北インターあたりで、いきなり右側すぐのところで打ち上がっているのが見えた。

まさかこんなに近くで見えるとは思わなかったので、びっくりしたけど、そういえば周りの車も若干スピードが落ちている。みんな気になっているんだね(笑)

実は、花火を落ち着いて見えないものかと谷田部東と千代田PAに立ち寄ったのだが、全く見えなかった。まぁ仕方がない。

千代田石岡インターを降りる少し前に、上り車線でパトカーが回転灯を光らせながら走っているのが見えた。まさか花火の脇見で事故が起きたのではあるまいな、と余計な心配をしてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’07 279日目

2007100601

今日の晩飯

塩鯖(手)
肉じゃが(手)
野菜サラダ
豆腐とワカメの味噌汁
韓国のり

いやぁ、疲れた疲れた。
幕張メッセで今日最終日のCEATECを見学に行き、歩き回って足がだるだる。

さて、帰ってくると10時前。
冷凍してあった塩鯖と昨日の肉じゃがで簡単に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.05

今日の晩飯’07 274~278日目

2007100501

今日の晩飯 278日目

カニ雑炊(手)
肉じゃが(手)
肉まん
野菜サラダ
長ネギとワカメの味噌汁

冷凍してあるご飯が100gもないほどだったので、主食の追加として肉まんを。本当はあんまんの方が好きなんですけど、晩飯にはちょっと。
で、ご飯は雑炊というかおじやにして分量を増やす(笑)

肉じゃがは以前TVでちらっと見た作り方を参考に。
鍋にジャガイモ、人参、タマネギ、豚肉、だし汁、醤油、砂糖、みりん、酒、水を入れてからそのまま火にかける。途中アクを取りつつしばらく煮込んだら火を止める。食べる直前に温め直す。
うん。これ、普通においしいですよ。何しろ楽でいいです。


2007100401

今日の晩飯 277日目

天ぷら
肉野菜炒めの目玉(手)
野菜サラダ
豆腐とワカメの味噌汁


2007100301

今日の晩飯 276日目

アジフライ
野菜炒め(手)
野菜サラダ
お多福豆
ほうれん草とワカメの味噌汁


2007100201

今日の晩飯 275日目

鍋焼ききしめん
マグロにぎり
野菜サラダ
コーヒー牛乳


2007100101

今日の晩飯 274日目

イカとニンニクの芽の甘辛炒め丼(手)
冷や奴
野菜サラダ
ワカメの味噌汁
フローズンみかんゼリー

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »