« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007.12.31

今日の晩飯’07 364日目

2007123101

今日の晩飯

かきあげ鶏そば(手)

まだ晩じゃないけど、今年、我が住処で食べる飯もこれでおしまい。

旨い不味いは別にして、自分が手をかけて作った料理を食うというのは、日々を暮らしていくための基本だと思う。
たまに出来合いのモノや外食があったとしてもオプションでしかない。依存した生活になればなるほど、生きる力が失われていく気がする。

来年も、晩飯を食うために、食い続けるために。


ところで、なんで364日目なんだ?
またどこかでカウントを間違えたらしい。
毎年、数が合っていない(汗)

それでは皆さん、年が明けたら、また御贔屓に願います。

来年が、より良く明るい年でありますように。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.12.30

本日の収穫’07 第38回

電気製品

1.空気清浄機 MA-837 / 三菱電機 / 32800円

-------------------------------------------------

昨日値段があわなかった空気清浄機。
今日近くの大型電気店を見てみたら、そこそこの値段だったので購入。

早速使ってみるも、効果は分からず。
部屋の中の空気を循環させていることは分かる。
最強運転ではうるさくてたまらない。もちろんセーブモードならば静かだけど。
寝るときは音が気になるかが心配。もっとも、止めればいいだけだけど、こればかりは店頭では確認できませんでしたから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’07 358~363日目

2007123001

今日の晩飯 363日目

マグロづけ丼(手)
鶏団子と水餃子の中華風鍋(手)
野菜サラダ
冷や奴
黒豆の煮物


2007122901

今日の晩飯 362日目

豚焼き肉(手)
おでん
野菜サラダ(手)
韓国海苔


2007122801

今日の晩飯 361日目

釜玉(手)
赤飯おにぎり
野菜サラダ
コーヒー牛乳


2007122701

今日の晩飯 360日目

鶏団子雑炊(手)
野菜サラダ
ワカメスープ
ケーキ(手)


2007122601

今日の晩飯 359日目

野菜炒めラーメン(手)
トマトサラダ(手)
ケーキ

2007122602

ちなみに3日目のケーキもおいしくいただきました。


2007122501

今日の晩飯 358日目

オムレツ(手)
鶏団子と野菜の味噌煮(手)
野菜サラダ
サンマ蒲焼きのチーズのせ焼き(手)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の収穫’07 第37回

CD

1."CHARADE" HENRY MANCINI SONG BOOK / JANET SEIDEL / MUZAK,INC. / 2520円
2.fifty / 綾戸智絵 / EAST HOUSE / 3000円
3.BRAND NEW MENU + ANOTHER DAY / PSY・S / Sonu Music Entertainment / 1325円
4.Chaka Jazz / 安則眞美 / Village Records / 3045円

1.『毎日かあさん カニ母編』 / 西原理恵子著 / 毎日新聞社 / 838円+税
2.『毎日かあさん(2) お入学編』 / 西原理恵子著 / 毎日新聞社 / 838円+税
3.『毎日かあさん(3) 背脂編』 / 西原理恵子著 / 毎日新聞社 / 838円+税
4.『毎日かあさん(4) 出戻り編』 / 西原理恵子著 / 毎日新聞社 / 838円+税

-------------------------------------------------------------

年末の買い出し。

本当は、空気清浄機を見に行ったのだが、値段があわず見送り。
その代わりに、CDと本を。

"CHARADE"はジャネット・ザイデルというヴォーカル。ヘンリー・マンシーニの曲ばかり(らしい)。
完全に衝動買い。シャレード、といえばオードリー・ヘップバーン主演のサスペンス(っぽい)映画。まぁ、オードリー映画だけの曲が詰まっているのではなく、そのほかの映画音楽も入っている(らしい)。
らしい、というのはまだ聴いていないからで(汗)、たぶん、知っている曲ばかりだろう。

綾戸智絵の新譜はSACDのハイブリッド。
買うつもりはなかったけど、ガーシュウィンの「Swanee」があったので、ほぼそれだけで購入。

PSY・SはCD選書シリーズ。
アルバムはそろえたと思っていたけど、記憶にない。アナログ12インチシングルで出たもの2枚をパッケージしたものだそうだ。
ついでに、PSY・Sのヴォーカルだったチャカこと安則眞美のジャズヴォーカル盤。
こちらはずっと探していたものの、入手できていなかった。
たまたま、綾戸智絵のすぐ近くにあるのを見つけたのだ。
「安則」を「あんそく」とでも誤読して「ア行」に入れたのだろう。あっしはちゃんと「ヤ行」で探していたのになぁ。
まぁ、結果良ければと言うことですな。

本は、先日背中を押していただいた「毎日かあさん」を大人買い(笑)
スピリッツだったかでも西原理恵子の漫画をよんでいたけど、かならず「夏の夕暮れに、一足早い秋風が胸の中を通り過ぎる」ような感覚を味わったことを思い出す。「毎日かあさん」でそういう感想を抱くかどうかは分からないけど、期待度十分だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.24

手作りクリスマスケーキ その2

2007122407

さぁ、食べましょう。

ということで、炊飯器でスポンジケーキを作り、果物と生クリームでデコレーションしたクリスマスケーキでございます。
フルスクラッチですよ。って、そうは言わないか。

スポンジケーキ、生クリームともレシピの砂糖の量に対して7~8割にしたので、控えめというか、これでもあっしにとっては甘みが強い。でも、おいしいです。

今日の作成状況を撮っておきました。

まずは、昨日作ったスポンジケーキをスライスしたところ。

2007122402

3枚に切り分けました。
所々に濃い色のつぶが見えますが、これが秘密の材料です。
何かというと、
ドライフルーツを細かく切って、ラムでふやかしたもの。

今回のテーマは、外見シンプル、中身ぎっしり、なのでスポンジにもちょっと手を加えたのです。

2007122403

1枚目には、缶フルーツを並べます。
それだけでは隙間ができてしまうので、イチゴを細切れにしたものを追加。
下に塗った生クリームが見えなくなるくらいぎっしりと。

2007122404

2枚目には、イチゴのスライスを並べます。
イチゴは縦に3等分して、並べたときの厚みが一定になるように。
これも生クリームが見えなくなるくらい。

2007122405

3枚目は、チョコ、コーヒー、ホワイトチョコのクランチを半分強にのせ、一角にイチゴのスライスを2個。
飾らないような外観ですが、一人でワンホール食うわけですから(爆)、見た目が色々と変わった方が楽しいのですよ(笑)
イチゴのある部分と無い部分で切り分ければいいわけですから。

2007122406

切ってみたところ。
中身が詰まってます。

実は、生クリームが足りなくなって、外側のスポンジをすべて塗ることができなくなってしまったのが残念。
まぁ、あっしが食うだけだから、塗らなくたっていいんですが、そこはそれ、気分の問題ですよ。

スポンジは、一番上側が底の部分なので、スプーンを入れると(あっしはフォークじゃなくてスプーンで食います)少し引っかかりがあります。底の焼けている部分は、もったいないけど削ぎ取った方が良かったみたいですね。

ともあれ、大仕事がひとつおわりました。
引き続き、明日もケーキを食いますよ。
明後日までかもしれませんが(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

今日の晩飯’07 357日目

2007122401

今日の晩飯

鶏モモの山椒焼きサンド(手)
キャベツのコンソメスープ(手)
野菜サラダ

ブランチ用のパンの残り。
鶏モモ肉。
晩飯のあとにはケーキ。

これは困った。
メニューが浮かばない。

ということで、鶏を焼いてサンドウィッチにするという安直な結論(笑)

鶏モモは両面に、塩、胡椒、山椒を振って味付け。
フライパンでカリカリに焼く。
軽くトーストしたパンにサラダ菜を敷いて肉をのせる。(写真ではオープンサンド状態ですが、食べるときにはもう一枚重ねてますよ)

うっほっほ。
渋辛い山椒のパンチが効いていて、結構旨い。大人向きです。

スープはキャベツ1/8玉、人参、タマネギ、ソーセージ1本をコンソメで。
煮始めは十分な塩加減だったけど、出来上がりは野菜の甘みが前面に出ていた。
それはそれでおいしいのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.23

本日の収穫’07 第36回

オーディオ関係

1.LS-K707(スピーカ) / KENWOOD / 5250円 (中古)

-----------------------------------------

時々のぞく中古品リサイクルショップ。
先週の休みにオーディオ関係の展示場所をぶらついていたら、これがありました。
ちょうど、PC用で使っている自作の段ボールキャビのスピーカを取り替えたいなぁ、と思っていたので、次来たときにまだあったら入手しようと思っていたのだ。

結局、今日まで売れ残っていたので購入。

PCに取り付けるのはあとにして、同じく夏に入手した中古のスピーカ(D-V5)とケーブルをつなぎ替えてCDの音を聴いてみたところ・・・、う~む、低音の出が控えめだなぁ。
LS-K707はデュアルウーファーの構成なのだが、口径が8cm(?)なので、D-V5よりも小さいためか。
それよりも大きな理由は、バスレフポートが背面にあることだろう。

D-V5は全面下、LS-K707は背面の上側。
LSの背面ポートからは低音が出ているので、これが前側にあればなぁ。

ちなみに、自作の段ボールスピーカもバスレフポートが前面にあって、そこから低音が出ているのが分かる。

ポートを延長して前に出してみようかな。
もちろん、理論なんて関係無しですよ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手作りクリスマスケーキ その1

明日はクリスマスイブ。
先週作ったスポンジケーキの試作結果をふまえて、本番用ケーキ台の作成でございます。

材料

卵 3個
小麦粉 90g
砂糖 75g
バター 15g
牛乳 少々
ベーキングパウダー 2g
バニラエッセンス 少々
秘密の材料 少々

卵は卵白と卵黄に分け、先に卵白をツノが立つまで泡立てる。途中で砂糖も追加しておく。
卵黄を追加して更に泡立てる。
小麦粉とベーキングパウダーを混ぜたものをふるいながらさっくりと混ぜていく。
全部混ざったら、バニラエッセンスを振り、更に混ぜる。
溶かしたバターと牛乳を混ぜたものを追加して、更に混ぜる。
秘密の材料(笑)を入れて、固まりができないように混ぜたら、炊飯器の内釜へ。トントンとたたいて空気を抜き、そのまま炊飯。途中で切れたら様子を見て再度炊飯する。

出来上がりはこんな感じ。

2007122303

元々内釜はフッ素加工してあるので、すぐに取り出せます。
焼きムラはそんなに無く、所々に見える黒いものは「秘密の材料」

取り出したら少しあら熱を取ります。

2007122304

空気のつぶがそれなりにあって、押した感じは固めのフワフワ。
これは前回のものよりも固く、前々回のものよりは遥かに軟らかく、ちょうどよさそう。

ちなみに、出来上がり径は15cmちょっとなので、5号サイズ相当です。

2007122305

スポンジの高さは、約5cm。
市販のスポンジケーキと同じくらいでしょうか。

2007122306


さて、秘密の材料とは何か。
それは次回明らかに! (爆)

今日のところは、キルシュを吹き付けて乾燥防止。(もちろん、蓋をしておきますよ)
明日はいよいよデコレーションです。
生クリームのホイップが楽しいんだよなぁ。
どんな感じになるでしょう。ふはははは。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日の晩飯’07 356日目

2007122301

今日の晩飯

土鍋鶏飯(手)
ベーコンと水菜のバター炒め(手)
野菜サラダ
お多福豆の煮物
卵とワカメの味噌汁

1合用の鶏飯の素というのを見つけたので使ってみた。
一通りの具材はフリーズドライで入っているものの、鶏モモ少々と人参を追加する。
1合の米を研いでしばらく浸水させたあとに、180ccの水と鶏飯の素、鶏モモ、人参を土鍋に入れて強火で加熱。煮立ったら弱火にしてしばらく。少し焦げ臭くなってきたら(笑)、火を止めて蒸らす。
あまっていた水菜を散らして完成。

出来上がりをかき回してみると、

2007122302

ふふふふ。なかなかのものですな。
お焦げもあって味も香りも香ばしい。
御飯自体は少し固めの仕上がりだったけど、プリプリの食感でこれもまた良し。

土鍋御飯は思ったより簡単にできたので、今後もやってみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.22

今日の晩飯’07 355日目

2007122201

今日の晩飯

メンチカツ丼(手)
大根と人参の煮物(手)
野菜サラダ(手)
ほうれん草とワカメの味噌汁

目が覚めたら頭が痛く、頭痛薬を飲んで会社へ。
とりあえず収束し何とかかんとかこなして帰宅。

途中のスーパーで、ケーキ用の生クリームを買おうとしたら、なんと売り切れ。
焦って別のスーパーへ。
生クリームと別のケーキ材料を購入。

ついでにミニメンチカツも買って、今日の晩飯にする。
先日も丼を食ったけど、今日も丼。まぁいいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.21

今日の晩飯’07 350~354日目

2007122101

今日の晩飯 354日目

餃子(チ)
大根と人参の煮物(手)
豆モヤシのナムル(手)
野菜サラダ
豆腐とワカメの味噌汁


2007122001

今日の晩飯 353日目

唐揚げ丼(手)
野菜サラダ
黒豆の煮物
ほうれん草とワカメの味噌汁


2007121901

今日の晩飯 352日目

鍋焼ききつねうどん
ピザチーズパン
野菜サラダ
コーヒー牛乳


2007121801

今日の晩飯 351日目

豚のピカタ(手)
モヤシコーンツナ炒め(手)
野菜サラダ(手)
ネギとワカメの味噌汁
韓国海苔


2007121701

今日の晩飯 350日目

野菜炒めラーメン(手)
鮭おにぎり
グラノーラフレーク+ヨーグルト
野菜サラダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.16

本日の収穫’07 第35回

雑誌

1.このマンガがすごい!2008 / 宝島社 / 552円+税
2.本の雑誌 2008・1 / 本の雑誌社 / 648円+税
3.ロードバイク・ビギナーズ3 / 八重洲出版 / 1300円+税

--------------------------------------------------

「このマンガがすごい」
いやぁ、出てくるマンガ、ほぼすべて読んでいない。マンガ雑誌を読んでいないから当たり前といえば当たり前なんだけど。
唯一気になっているのは「毎日かあさん」。
今すぐに、ではないが、何かをきっかけにまとめて読んでみたい。

「本の雑誌」
2007年のランキング。
実はこちらにも「毎日かあさん」が登場する。
というか、こちらを読んで読みたくなったのだ。
年に一度のお楽しみ(?)、「和田誠の気まぐれ劇場」がカラーページで。
採りあげられている映画のひとつに「麗しのサブリナ」が。シンプルな線で描かれたオードリー・ヘップバーンが、なんだかこそばゆい。ラストシーンを思い出す。

「ロードバイク・ビギナーズ3」
特集はセッティング。
最近乗っていないのにセッティングも何もないだろう、という声は置いておいて(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスケーキの予行演習 その3

昨日の炊飯器スポンジケーキの2作目。

2007121602

スポンジの下面から上面までのかさは前作よりも少し高くなった。やはりベイキングパウダーの効果は相当なものと言える。

2007121603

横から見るとこんな感じ。
空気のつぶが大分多くなっているのが見てとれる。

実際に、食感は大違い。
フカフカ感は相当なもの。
ただ、空気のつぶは多いとはいえ、つぶ自体が大きくて肌理という点では残念な結果。
どうもベイキングパウダーの量が多かったみたいだ。

クリスマスケーキ用のスポンジとしては、スポンジの高さを調整しなければならない。
前回、市販のスポンジを使ったときの感じからすると、1.5倍の高さくらいがちょうどいいようだ。単純に材料の重量を調整すればいいだけだろう。


さて、今回のクリスマスケーキのコンセプトは、というとね

見た目シンプル・中身ぎっしり

でどうでしょう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’07 349日目

2007121601

今日の晩飯

鮭のムニエル(手)
鶏カツ
野菜サラダ
ネギとワカメの味噌汁
韓国海苔

いつものように電気ロースターで鮭の切り身を焼こうとしていたのではあるが、突然ムニエルにしようと思い立つ。
軽く塩胡椒をして、バターで焼く。片面が焼けたら、付け合わせのエノキダケとピーマンを一緒にし、更に焼く。

できたものを一口。
あっ、と思う。
塩鮭だから、塩はいらなかったなぁ(笑)

鶏カツは総菜コーナーの安売り品。モモかと思ったらムネ肉だった。値段からすれば仕方ないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.15

クリスマスケーキの予行演習 その2

さて、昨日の「炊飯器で作ったスポンジケーキ」。
ブランチに食ってみると、心配通り固い食感。スポンジというよりパンケーキに近い。

2007121503

切ってみるとこんな感じ。
上面と下面はそこそこの空気層があるみたいだけど、その中間部分はそれが無く、固く感じる大きな理由となっている。

2007121504

横から見るとこうなってます。

冷えた状態で一切れ食ったんですが、こりゃ食いづらいなぁと思ってレンジで少々加熱したところ、フワフワ感は多少戻りました。
元々砂糖の量を控えているので甘みは少ないものの、実際には生クリームや果物を追加するので問題ない。


ということで、昨日のスポンジケーキは余り芳しくない出来でありました。
そこで本屋でお菓子の本をパラパラと立ち読みしてみると「ベイキングパウダー」を入れるレシピもあることが分かった。おぉそうか。ベイキングパウダーがなんなのか知らないけど、入れるとふくらむらしい。
早速、晩飯の材料を買うついでにベイキングパウダーもレジかごへ(笑)

昨日の作り方とほぼ同じで、ベイキングパウダーを追加して作ってみたのがこれ。

2007121502

空気を取り込んでいるつぶつぶが表面にできていますねぇ。
内釜から取り出したときの感じも、フワッとしていて昨日とは大分違います。
食感はどうか。
明日のブランチのお楽しみでございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’07 348日目

2007121501

今日の晩飯

豚のショウガ焼き(手)
白菜のコーンクリームスープ煮(手)
野菜サラダ(手)
お多福豆
ほうれん草とワカメの味噌汁

白菜のみ詳細を。
白菜はざく切りにし、インスタントのコーンクリームスープ1カップ分と水150cc位を鍋に入れて煮ただけ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.14

クリスマスケーキの予行演習

ということで、炊飯器でスポンジケーキを作ってみた。

既に先週あたりから、スーパーの菓子材料売り場ではケーキの材料や出来合いのスポンジケーキが並んでいた。
昨年に続き、今回も手作りクリスマスケーキをどうしようかと考えていたのであるが、以前に炊飯器でチーズケーキを作ったこともあるのだから、スポンジケーキも作って、オールハンドメイドっていうのはどうだろうと思った次第。

ただ、クリスマス直前にスポンジケーキを作ってみて失敗したら大変なので、とりあえず今日予行演習(笑)

レシピはあるのだけど、大きいものを作ってもしようがないので、半量を作ってみた。

卵 2
小麦粉 60g
砂糖 45g
バター 10g
牛乳 少々
バニラエッセンス 少々

卵は卵白を泡立て、途中で砂糖も加えてツノが立つくらいに泡立てる。
次いで卵黄も加えて泡立てる。
小麦粉を振りつつさっくりと混ぜ合わせる。
溶かしたバターと牛乳を混ぜたものを混ぜ込む。
バニラエッセンスを混ぜ込む。

すべてを混ぜたものを炊飯器の内釜に入れ、炊飯スタート。

さて、出来上がりは・・・。

2007121402

見た感じ、なかなかのもの。
でも、触った感じは、少々固めかな。
市販のスポンジケーキと比べ、空気のつぶつぶが細かくて、フワフワという状態ではない。

2007121403

裏返してみると、こんな感じ。
内釜に接している部分はほぼ均一に焼き色がついている。
ちなみに、ホットケーキを焼いてもきれいにできますよ。


さて。
味はどうかというと・・・、まだ分かりません。
明日のブランチに食う予定なので。

実際に、クリスマスケーキに使うスポンジをどうするかは、それで決めるつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日の晩飯’07 344~347日目

2007121401

今日の晩飯 347日目

鶏団子とソーセージの鍋(手)
ブリの照り焼き(手)
野菜サラダ
冷や奴
わさび漬け


2007121301

今日の晩飯 346日目

かき揚げにゅうめん(手)
鮭おにぎり
ホットサラダ(冷)
缶フルーツ+ヨーグルト


2007121201

今日の晩飯 345日目

餃子(チ)
野菜炒め卵とじ(手)
野菜サラダ
ネギとワカメの味噌汁
わさび漬け


2007121101

今日の晩飯 344日目

かた焼きそば(手)
かんぴょう巻き
ホットサラダ(冷)
ワカメスープ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.10

今日の晩飯’07 343日目

2007121001

今日の晩飯

焼き春巻き(チ)(手)
肉野菜炒め(手)
野菜サラダ
ロールキャベツと野菜のカレースープ(手)
わさび漬け

作り始めてしまってから、春巻きとロールキャベツの類似性に気がつき、どよ~んとした気分になる。
しかも、野菜炒めに豚コマを使ったものだから、肉入りのおかずが3品。
まぁ、いいや。

昨日のコンソメスープはカレー粉を追加して味に変化を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.09

本日の収穫’07 第34日目

雑誌

1.2008年版このミステリーがすごい / 宝島社 / 476円+税
2.おすすめ文庫王国2007年度版 / 本の雑誌社 / 760円+税

-----------------------------------------------

いずれも恒例のブックガイドである。

「このミス」は20年目だとのこと。だいぶ初期の頃から買っているので、相当長いつきあい。
この頃続いていた漫画家のイラストではなく、オーソドックスな探偵のシルエットになっていて好感が持てる。20年の区切りで威厳を、ということだろうか(笑)

もう1冊は、ジャンルではなく文庫という形態の中におけるおすすめ本。
どちらをとるかといわれると、後者をとります。なんたって、あっしは頑固な文庫読者(自称)ですから。

実際、パラパラと読んでいくと「おすすめ文庫王国」が面白い。
あっしとしては、少なくとも2カ所で『鉄塔 武蔵野線』が登場しているところにGJ!
でも、ジャンル別おすすめで「SF」の中にあるのはなんで? まぁ恋愛小説でも時代小説でもミステリでもなく、どのジャンルにすればいいか迷うところですけどね。
もう1カ所は、文庫版元番付編成会議(笑)
『鉄塔 武蔵野線』のおかげでソフトバンク文庫は序の口入り(爆)
いやはやなんとも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’07 342日目

2007120901

今日の晩飯

ハンバーグサンド(レ)(手)
ロールキャベツと野菜のコンソメスープ(冷)(手)
野菜サラダ
コーヒー牛乳

ブランチをとらなかったので、そのまま晩飯にスライド。

ハンバーグはレトルト品、100円。
一旦レンジで加熱したあと、パンにのせて刻んだキャベツとスライスチーズをのせてオーブントースターへ。
チーズがキャベツのつなぎとなって、パクついてもキャベツがボロボロと落ちてしまうことがない。

スープは、冷凍のミニロールキャベツを使って。
野菜は、タマネギ、人参、ジャガイモ、ピーマン。
ジャガイモはたわしでこすって土を落としたもの。そのまま皮をむかずに4等分して鍋へ。
この方法だと皮のプチッとした食感が楽しめるし、皮のすぐ裏にある栄養分まで食せる(らしい)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.08

東京週末フリーきっぷで東京へ

東京方面へ。

前から存在は知っていたけど中々使うところまではいきませんでした。
それは、
東京週末フリーきっぷ

2007120804

土日限定、金曜日までに購入、といった制限はありますが、往復の特急は指定席。
あっしが使う駅からだと、5900円。安い!

通常の特急自由席だとしても、片道2210+1810=4020円だから、単純に往復で8040円。
(普通列車だと4420円だけど、2倍近い時間がかかる)

車で東京に出る場合、実家近くに車を止め、そこから電車で都内へ、ということになるので、
高速代:往復2800~4300円(ETC割引がある場合も含めて)
電車賃:1000円くらい
ガソリン代:2500円くらい
となって、少なくとも6000円を超えてしまう計算になる。
しかも、ガソリン代が高くなってきているから、さらにだ。

このフリーきっぷだと、フリーエリアは東京はほぼ全域、千葉北西部、埼玉南部、神奈川東部あたりを網羅しているので、遊びに使うには十分すぎるほどである。

とはいえ、あっしはフリーきっぷというものを使ったことがない。
今日使ってみて分かったことを書いてみますので参考にしてください。

まず、切符を買ったときには、「ゆき」「かえり」の2枚が手元に来ます。
「ゆき」のきっぷを使って、指定券を受け取ります。
あっしは指定券の券売機を使って受け取りました。券売機のきっぷ投入口にきっぷを入れると自動的に列車や座席の選択画面にいきますので、適当にえらびましょう。(もちろん窓口でもOK)

2007120802

と、こんな具合に「ゆき」きっぷに赤で印字されるとともに、指定券がプラスされます。

「ゆき」きっぷはどこまで使えるかというと、最初に改札を出るときまでです。
改札を出るときには、きっぷは出てきません。

そのあとは、「かえり」きっぷでフリーエリアを何度でも乗り降りできるという寸法。
最初に「かえり」きっぷで改札を出るとき、きっぷが出てくるのかドキドキしてしまいましたよ(笑)

実際に帰るときは、「かえり」きっぷで指定券を受け取ります。方法は「ゆき」の場合と同じ。
あっしは改札を通る前に受け取りましたが、中に入ってからは構内のみどりの窓口で。

2007120803

今日は車で出かけたときと同じ時間に東京を出発しました。現着は2時間ほど早くなりましたので、次回からはもう少し都内でうろうろできますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’07 341日目

2007120801

今日の晩飯

キノコとソーセージのスパゲティ(レ)(手)
水餃子(手)
野菜サラダ
フローズン杏仁豆腐

色々と予定が二転三転したのであるが東京方面へ。
休日としては初めて特急で。いやぁ、楽ですね。運転しないということは。

でも、気合いを入れて晩飯を作る、という気分にはならず、簡単に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.07

今日の晩飯’07 337~340日目

2007120701

今日の晩飯 340日目

あじの開き(手)
メンチカツ
野菜サラダ
卵とワカメの味噌汁
わさび漬け


2007120601

今日の晩飯 339日目

豚玉丼(手)
野菜の豆鼓醤炒め(手)
野菜サラダ
豆腐とワカメの味噌汁


2007120501

今日の晩飯 338日目

肉野菜炒めラーメン(手)
野菜メロンパン
野菜サラダ
キャベツの目玉焼き(手)
コーヒー牛乳


2007120401

今日の晩飯 337日目

カニ味雑炊(手)
シューマイ(チ)
野菜サラダ
ワカメスープ
黒豆の煮物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.03

今日の晩飯’07 336日目

2007120301

今日の晩飯

常夜鍋風鍋(手)
ミックスベジタブルのオムレツ(手)
ホットサラダ(冷)
冷や奴
わさび漬け

常夜鍋とは豚肉とほうれん草の鍋らしい、と鍋料理の本でちらっと見た記憶がある。
味付けまでは確認しなかった。
冷蔵庫には使い残しのモヤシと人参。冷凍庫にはちっちゃな鶏モモ肉。
買ってきたのは豚バラの薄切り。

迷ったが、味付けは味噌。
野菜と肉を並べて火にかけるだけ。
出来上がりは、ほうれん草がクタクタになってしまって残念。
でも、味付けは上出来。
豚バラのアブラの甘さとマッチして、思わず笑ってしまう。

冷凍庫で見つけたのは、ミックスベジタブル、冷凍洋野菜ミックス。
ミックスベジタブルはオムレツに。
野菜ミックスはホットサラダに。

よく見れば、ミックスベジタブルも冷凍野菜ミックスも同じ意味だよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.02

本日の収穫’07 第33回

CD

1.フィンランドはどこですか? / 谷山浩子 / ヤマハミュージックコミュニケーションズ / 3150円

漫画

1.『包丁人味平(4)』 / 牛次郎+ビッグ錠 / 集英社文庫 / 667円+税
2.『包丁人味平(5)』 / 牛次郎+ビッグ錠 / 集英社文庫 / 667円+税
3.『包丁人味平(6)』 / 牛次郎+ビッグ錠 / 集英社文庫 / 667円+税

新書

1.『大人がはじめるピアノ入門』 中村靖著 アスキー新書 838円+税

文庫

1.『歌謡曲の時代 歌もよう人もよう』 阿久悠著 新潮文庫 476円+税
2.『グリーン・レクイエム/緑幻想』 新井素子著 創元SF文庫 940円+税
3.『新宿鮫』 大沢在昌著 光文社文庫 590円+税

--------------------------------------------

谷山浩子って、年齢不詳だ。あ、いや、調べれば分かるけど。
まだ聴いてませんが、ジャケット見る限りではずっと前のアルバムの姿と大して変化無し。恐るべし。

新書はピアノの入門書。
大分毛色が違います。
ピアノ、ありませんのでこの本の効果があるかどうかは、あっしについて言えば全く不明です(笑)

漫画は包丁人味平の4~6。
前回1~3巻を買ったが、こちらの周辺では棚に置いてある本屋がない。
しかたなく神保町まで出張って買ってきたという次第。

文庫。まずは今年亡くなった阿久悠氏のもの。
日曜日の朝、NHK-FMで番組をやられていて、夏あたりまでは収録されていたのではないかと記憶している。
目覚まし代わりに聞いていた。
あっしが物心ついた頃は、まだまだ歌謡曲(といわれる音楽)がTVやラジオの主流だった。まさに、歌謡曲の時代。音楽が消費するものになる前、歌の力、曲の力が今以上に確固としたものを持っていたのだ。

「グリーン・レクイエム/緑幻想」は、確かそれぞれ講談社文庫になっていたのを読んだ記憶がある。内容は・・・(汗)
なんとなく、悲しい物語、だったのではないかと。
この2作は、正続というべきものなので、この文庫でまとめて読めるわけですね。(で、いつ読むのだ>あっし)

「新宿鮫」。面白いという話は新書になったときに聞いていたが、あっしはノベルズを読む習慣がないのでそのまま放っておいた。果たして、シリーズを読み続けることになるであろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’07 335日目

2007120201

今日の晩飯

天ぷらうどん(手)
野菜ジュース

月一で実家による日。
このところ体調が不安定なので、寄ったらサクッと帰ろうと思っていたけど、やっぱり東京へ足を伸ばしてしまう。
案の定、ぐったり。

帰途、昨日忘れていた米を買ったのに、時間が無くて、というか、面倒くさくなってうどんに。
見切り品のかき揚げ。
つゆは鶏モモ、エリンギ、長ネギ、ワカメで。

いつもの野菜サラダも無しなので、代わりに野菜ジュース。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.01

今日の晩飯’07 334日目

2007120101

今日の晩飯

鶏のカリカリ焼き(手)
エリンギとほうれん草のコンソメスープ(手)
サツマイモの煮物(手)
野菜サラダ(手)
冷や奴

月末、というか月初めです。
ガスやらなにやら支払いと、先日できなかった自動車保険の更新とか。
なんてこと無いのにぐったりです。

しかも、御飯を炊こうとしたら、米を買い忘れ。
冷凍御飯の最後の一食分を。

おかずは久々の鶏のカリカリ焼き。塩胡椒味。
いつもは途中で皮から出たアブラを捨ててしまうのだけど、そのまま半ば揚げるような感じにしてみたところ、カリカリ度アップ! なんだ、こうすれば良かったんだ。ウンウン。
途中で皮付きジャガイモ、ピーマンを一緒に焼く。
ジャガイモの皮もカリカリになってウハウハ。

スープは、エリンギ、人参、ほうれん草。
最初に刻みニンニクで粗挽きソーセージの細切れを炒めてからエリンギ、人参を投入してスープに。
塩、胡椒で味を整え、最後にほうれん草を入れて軽く煮ればできあがり。

サツマイモは、砂糖、醤油、みりんで煮ただけ。
一旦火を止めて冷まし、味を染みこませる。
ほっくりと旨い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »