« 今日の晩飯’07 335日目 | トップページ | 今日の晩飯’07 336日目 »

2007.12.02

本日の収穫’07 第33回

CD

1.フィンランドはどこですか? / 谷山浩子 / ヤマハミュージックコミュニケーションズ / 3150円

漫画

1.『包丁人味平(4)』 / 牛次郎+ビッグ錠 / 集英社文庫 / 667円+税
2.『包丁人味平(5)』 / 牛次郎+ビッグ錠 / 集英社文庫 / 667円+税
3.『包丁人味平(6)』 / 牛次郎+ビッグ錠 / 集英社文庫 / 667円+税

新書

1.『大人がはじめるピアノ入門』 中村靖著 アスキー新書 838円+税

文庫

1.『歌謡曲の時代 歌もよう人もよう』 阿久悠著 新潮文庫 476円+税
2.『グリーン・レクイエム/緑幻想』 新井素子著 創元SF文庫 940円+税
3.『新宿鮫』 大沢在昌著 光文社文庫 590円+税

--------------------------------------------

谷山浩子って、年齢不詳だ。あ、いや、調べれば分かるけど。
まだ聴いてませんが、ジャケット見る限りではずっと前のアルバムの姿と大して変化無し。恐るべし。

新書はピアノの入門書。
大分毛色が違います。
ピアノ、ありませんのでこの本の効果があるかどうかは、あっしについて言えば全く不明です(笑)

漫画は包丁人味平の4~6。
前回1~3巻を買ったが、こちらの周辺では棚に置いてある本屋がない。
しかたなく神保町まで出張って買ってきたという次第。

文庫。まずは今年亡くなった阿久悠氏のもの。
日曜日の朝、NHK-FMで番組をやられていて、夏あたりまでは収録されていたのではないかと記憶している。
目覚まし代わりに聞いていた。
あっしが物心ついた頃は、まだまだ歌謡曲(といわれる音楽)がTVやラジオの主流だった。まさに、歌謡曲の時代。音楽が消費するものになる前、歌の力、曲の力が今以上に確固としたものを持っていたのだ。

「グリーン・レクイエム/緑幻想」は、確かそれぞれ講談社文庫になっていたのを読んだ記憶がある。内容は・・・(汗)
なんとなく、悲しい物語、だったのではないかと。
この2作は、正続というべきものなので、この文庫でまとめて読めるわけですね。(で、いつ読むのだ>あっし)

「新宿鮫」。面白いという話は新書になったときに聞いていたが、あっしはノベルズを読む習慣がないのでそのまま放っておいた。果たして、シリーズを読み続けることになるであろうか。

|

« 今日の晩飯’07 335日目 | トップページ | 今日の晩飯’07 336日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/17257574

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の収穫’07 第33回:

« 今日の晩飯’07 335日目 | トップページ | 今日の晩飯’07 336日目 »