« 今日の晩飯’08 14日目 | トップページ | イルミネーションを撮ってきました »

2008.01.14

本日の収穫’08 第2回

漫画

1.『アオバ自転車店01』 / 宮尾岳著 / 少年画報社 / 524円+税
2.『アオバ自転車店02』 / 宮尾岳著 / 少年画報社 / 524円+税

雑誌

1.本の雑誌2008・2 / 本の雑誌社 / 505円+税

文庫

1.『遺伝子が解く!アタマはスローな方がいい!?』 / 竹内久美子著 / 文春文庫 / 524円+税
2.『文学賞メッタ斬り!』 / 大森望+豊崎由美著 / ちくま文庫 / 740円+税
3.『人生を<半分>降りる 哲学的生き方のすすめ』 / 中島義道著 / ちくま文庫 / 700円+税
4.『不良定年』 / 嵐山光三郎著 / ちくま文庫 / 680円+税

----------------------------------------------------

『アオバ自転車店』は、『並木橋通りアオバ自転車店』(全20巻)に続くもの。ひとかたまりのストーリーにかかるページが増えていて、基本的に一話完結だった前作よりものびのびと描き込んでいる感じ。

文庫は4冊。
竹内久美子、中島義道、嵐山光三郎、と、出ればとりあえず買っておく著者のもの。

『文学賞メッタ斬り』はタイトルで(笑)
ところが、注目はROUND10に登場する「ファンタジーノベル大賞」。
第1回の大賞受賞作『後宮小説』(酒見賢一著)は、あっしも読んでぶっ飛んだのですが、それはさておき、『鉄塔 武蔵野線』ですよ。第6回の大賞受賞作です。

その中に、

「その後、長尾直樹監督の手で映画化もされたし、世の鉄塔おたくな人々にとっては今もバイブルみたいに読まれている本です。」 (太字はあっしが付けました)

と書かれています。
それ、あっしです(笑)

しかも、

「送電鉄塔ウェブリング」のURLと、「世界鉄塔調査学会」も開かれている、なんてことが書かれています。

その学会員の一人があっしです(爆)
(もっとも、ウェブリングというサービス自体は送電鉄塔だけでなくすべての分野で既に停止されていますので注意)

しかしなんですな。
この文庫の表紙、どうにかならんものですか(汗)

|

« 今日の晩飯’08 14日目 | トップページ | イルミネーションを撮ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/17696670

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の収穫’08 第2回:

« 今日の晩飯’08 14日目 | トップページ | イルミネーションを撮ってきました »