« 偕楽園の梅は | トップページ | 今日の晩飯’08 43~47日目 »

2008.02.11

本日の収穫’08 第5回

CD

1.細野晴臣ストレンジ・ソング・ブック / V.A. / エイベックス / 3999円
2.FLYING SAUCER 1947 / HARRY HOSONO & THE WORLD SHYNESS / ビクターエンタテインメント / 3045円
3.ドレスコード / 野宮真貴 / GEMMATIKA Records / 2100円

雑誌

1.知るを楽しむ 私のこだわり人物伝(白川静・色川武大) / NHK / 650円+税
2.トランジスタ技術2008-3 / CQ出版社 / 880円

文庫

1.『カンタン刑』 式貴士著 光文社文庫 629円+税
2.『てるてるあした』 加納朋子著 幻冬舎文庫 600円+税
3.『天璋院篤姫(上)』 宮尾登美子著 講談社文庫 667円+税
4.『天璋院篤姫(下)』 宮尾登美子著 講談社文庫 667円+税

-----------------------------------------------------

CDは今回細野晴臣特集みたいになってしまった(笑)
といっても、最初のやつはトリビュートアルバムで、本命は2枚目。
今までと違う感じらしいので。

3枚目は元ピチカートファイブのヴォーカルだった野宮真貴。
こちらは先日新譜が出たということなのでショップに行ったのだけど、何故か店頭にはなく、代わりに今まで入手できていなかった旧譜をゲット。結果オーライ・・・、というのかな。

雑誌はNHKの教育テレビのテキスト。
白川静と色川武大という、あっしにとっては興味深い人がセットになっている。これは買わねば。
ただ、TVを見る時間がないだろう。


文庫では『カンタン刑』。
もう20年以上前か、式貴士の『カンタン刑』は凄い、という記事だか評だかを見た記憶がある。ずっと読んでみたいなぁと思いつつ、今日まで来てしまった。ものすごく楽しみである。

何を今更、の感がある『天璋院篤姫』。
昨日たまたま大河ドラマを見ていたら、なかなか面白そうだったので原作を。
大抵の場合、原作の方が面白いんだよな。

|

« 偕楽園の梅は | トップページ | 今日の晩飯’08 43~47日目 »

コメント

こんばんは。
細野晴臣繋がりで云うと「はっぴいえんど」好きです。
で,みそがいさんに質問なんですけれど,CDでK2HD盤って何ですか?もしよければ教えていただきたいのですが…。↓
http://blog.goo.ne.jp/3010725/e/0490427bc8f200875e53630eb83e9d7c

偕楽園の梅,きれいですね。
ちょうど今頃がいいなあ。
梅は咲き始めが好きです。

投稿: ほんだ | 2008.02.12 21:02

まいどです。

はっぴいえんど、いいですね。
あっしとしては一世代前遅れて聴き始めた感じなのですが。
K2HDについては、解説になっていない解説をコメントいたしました(汗)

偕楽園の梅は月末あたりからが見頃ですかねぇ。
ただ、人がたくさんではじめると、花を見るのにはざわつきすぎて
閉口するんですけど。まぁそれはそれで。

この日にたまたま近くにいた老夫婦の会話が聞こえてきたのですが、
「梅は遅れて、桜は早まる、から同時に見られるところがあるかもしれない」
ですって。本当かなぁ。

投稿: みそがい | 2008.02.15 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/40093358

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の収穫’08 第5回:

« 偕楽園の梅は | トップページ | 今日の晩飯’08 43~47日目 »