« 今日の晩飯’08 48日目 | トップページ | 本日の収穫’08 第6回 »

2008.02.17

みそプリンを食す

国道245号線を海沿いに北上し、日立港そばの上り坂をしばらくいくと、こういう看板が見える。
前々から気になっていた。

2008021702

まぁ、あっしのblogのやメインサイトのタイトルにも「みそ」という言葉が入っているのもあって、気になり度200%といったところである。
会社でもこれを話題にして、あっしが食べる前に一足先に食してもらったりしたのである。で、「ネタを見つけてきたの自分じゃ食っていないのか」ということで、遅ればせながらお店に行ってきた次第。

基本的には味噌の店。店内に入ると、軽い味噌の香り。ショウウィンドウの中に味噌の容器がいくつか並んでいた(ような)。伝統的な味噌屋といった風ではなくおしゃれな感じです。
お店の人が奥から出てきたので、「プリンを・・・」と言うと、店の角にある冷蔵庫を指し、「かごに入れてお持ちください」とのこと。かわいいかごに3個入れてレジへ。
1個、294円也。
いわゆる普通のプリンに比べれば、小ぶりで値段が倍以上です(笑)
あっしはこういうデザート系の買い物はしないので、これだけで感覚が麻痺します。


2008021703

楕円柱状の容器で、蓋には「Miso Pudding」というシールが。
オリジナル商品です。
さて、新感覚かどうか。


2008021704

横から見ると、上から3段の層になっています。
食べる前の予想だと、普通のプリン、味噌風味プリン、カラメル、になっているのかなぁ、と思ったんです。
実際に食べてみると、甘みは強くなく、あっしには食べやすい部類だったんですが、クリーミィな上2層の味の違いがあっしにとっては微妙すぎました。2層目が違うことは分かるのですが、それが味噌に起因するのかまでは確信もてません。カラメルはいわゆる普通のカラメルではないようです。こちらにも味噌がからんでいるのでしょうか。
いずれにしても、味噌が主張している、ということではなく、隠し味程度に使われているようです。うまい具合に調和しているみたいです。以前、バニラアイスに醤油を垂らして食したことが有りますけど、そういう組み合わせに近いのかも。

使われている材料は、
牛乳、生クリーム、卵、グラニュー糖、みそ、バニラビーンズ。
みそを除けば普通のプリンの材料ですね。みそが最後から2番目に書かれているということは、使われる材料の量が少ないことを意味していますから、やはり主張より調和を意図しているのでしょう。


あっしが店に入ったときは一人でしたが、買い物が終わるまでに何人かが店内に入ってました。駐車場の車も6,7台いて半分以上埋まっていた感じです。店の棟続きにはカフェがあるらしく、そちらのお客さんだったのかもしれません。


さて、興味のある方はこちらへ。
古式醸造みそ蔵元直売店 みずきの庄

|

« 今日の晩飯’08 48日目 | トップページ | 本日の収穫’08 第6回 »

コメント

これからみそプリンを買いに行きますっ。

投稿: ありゃ | 2008.02.23 17:11

ありゃさん、まいど。
タイムスタンプは夕方ですが、売り切れていないかな~?
あとで感想を聞かせてくださいね。

投稿: みそがい | 2008.02.23 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/40161358

この記事へのトラックバック一覧です: みそプリンを食す:

« 今日の晩飯’08 48日目 | トップページ | 本日の収穫’08 第6回 »