« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008.05.31

今日の晩飯’08 147~152日目

先週の食欲減退から復帰したと思ったらまたもや不調で。さすがに体重が落ちる。
会社帰りの深夜スーパーによる気力もなく、コンビニでパンやおにぎりを買うのも情けないが、かといって手をかけてまで食いきれない晩飯を作るのも空しい。


2008053101

今日の晩飯 152日目

鰹たたきのづけ丼(手)
野菜サラダ
白菜とワカメの味噌汁
キャベツの即席漬け(手)

今日は火を使わない晩飯だった。


2008053001

今日の晩飯 151日目

鶏のカリカリ焼き親子丼(手)
野菜サラダ
茎ワカメスープ

なんとか食えるモノをと、久々のカリカリ焼で丼に。


2008052901

今日の晩飯 150日目

サンドウィッチ
おにぎり
野菜ジュース

食いながらため息が出る^2。


2008052801

今日の晩飯 149日目

サンドウィッチ
おにぎり
野菜ジュース

食いながらため息が出る。



今日の晩飯 148日目

欠食


2008052601

今日の晩飯 147日目

グラノーラフレーク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.25

本日の収穫’08 第18回

漫画

1.『ピアノの森15 限定版』 一色まこと著 講談社 1500円+税

雑誌

1.funride 2008・6 / ランナーズ / 750円
2.BiCYCLE CLUB 2008・6 / 木世出版 / 700円

文庫・新書

1.『隕石誘拐 宮沢賢治の迷宮』 鯨統一郎著 光文社文庫 667円+税
2.『九つの殺人メルヘン』 鯨統一郎著 光文社文庫 619円+税
3.『あすなろの詩』 鯨統一郎著 角川文庫 629円+税
4.『保科正之言行録』 中村彰彦著 中公文庫 686円+税
5.『50の生えぎわ』 泉麻人著 中公文庫 552円+税
6.『曹操残夢 魏の曹一族』 陳舜臣著 中公文庫 686円+税
7.『さよならバースディ』 荻原浩著 集英社文庫 600円+税
8.『妻との修復』 嵐山光三郎著 講談社現代新書 720円+税

---------------------------------------------

掲載誌は読んでいないので、どういうタイミングで単行本になるか分からない漫画の一つが『ピアノの森』。
ファンサイトによると、毎号掲載ではないらしい。元々遅筆気味の漫画家なので仕方ないか。
ところで、あっしが買ったのは限定版。ショパンコンクールの1次予選で主人公の海が弾いた曲をCDにしてついている。まぁ弾いた人は海ではなくてアシュケナージ。早速聴きながら読み進める。
『神童』『のだめカンタービレ』『マエストロ』などでもそうだけど、一瞬で消えてしまう音の描写に引き込まれてしまう。偶然か、これらの漫画はすべてクラシック。あっしはあまり聴かないので、作者が伝えたいモノの何分の一しか受け取っていないのかもしれない。それでも物語のうねりに飲み込まれているのである。

雑誌は久しぶりの自転車雑誌。
6月1日の道路交通法改正のタイミングに合わせてか、この2冊には「安全なサイクリスト」「自転車で”車道”デビュー」といったキャッチが表紙に書かれている。
今更言うまでもないが、道路においては自転車の立場は圧倒的に不明瞭であり、それを助長するような行政や警察の態度が拍車をかけて危険な自転車利用者を生み出している。今回の道交法改正がどのようなものか、恥ずかしながら把握していないのだが、今までの状態が急激に改善されることは無いと思う。思うのだが、なんとかして変えていかなければならないのだ。問題は、関係者がこれを問題として認識しているかどうかと、実際に自転車に乗ってみることだ。関係者とは、歩行者も含めてである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’08 140~146日目

2008052501

今日の晩飯 146日目

鶏ゴボウ御飯(手)
厚揚げとキャベツのピリ辛炒め(手)
野菜サラダ
きぬさやとワカメの味噌汁


2008052401

今日の晩飯 145日目

塩鮭(手)
タマネギと目玉焼き(手)
野菜サラダ
キャベツとワカメの味噌汁
わさび漬け


2008052301

今日の晩飯 144日目

豚挽肉のショウガ焼き丼(手)
ホットサラダ(冷)
長ネギとワカメの味噌汁


2008052201

今日の晩飯 143日目

鍋焼きカレーうどん
コーヒー牛乳
野菜ジュース


2008052101

今日の晩飯 142日目

焼きうどん(手)
ワカメスープ
野菜ジュース


2008052001

今日の晩飯 141日目

サンドウィッチ
おにぎり
野菜ジュース


2008051901

今日の晩飯 140日目

サンドウィッチ
おにぎり
コーヒー牛乳
野菜ジュース

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.05.18

自転車日誌’08 6走

本日の走行結果

ルート: 自宅-三の丸-千波湖-県庁脇-千波湖-自宅
距離: 33.82km
平均速度: 22.1km/h

なんかだるい日々が続いているのだが、なんとかして血液を体中に巡らそうと、水戸まで自転車で出かける。
久しぶりのビンディングの感覚だけでもテンションが上がったような気がする。でも、足は全然回っていないのだが(汗)

千波湖脇を過ぎ、県庁脇の書店に到着する頃には、いま現在の体力を8割方使ってしまったような感覚。
何冊か買ったのち、国道50号沿いの電気店をひやかし、再び千波湖脇へ。

千波湖を半周走る。
先月末にあった事件にもかかわらず、黒鳥、白鳥はのんびりとしていた。ただ、売店脇の水だまりにはいつもたくさんの鳥が餌をもらおうと集まっているはずなのだけど、ほとんど見かけなかった。
鳥といい、花といい、はるかに弱いものに手をかけるとは。自分のことを弱いものと分かっているのだろう。

たかだか30kmが、いまのあっしにはまだきつい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の収穫’08 第17回

雑誌

1.COOL JAZZ COLLECTION 6 - Chick Corea / DeAGOSTINI / 1190円
2.本の雑誌2008・6 / 本の雑誌社 / 505円+税

単行本

1.頑張らずにびっくりおいしい 少ない素材で楽うまごはん / 武蔵裕子著 / 西東社 / 980円+税

漫画

1.『黄昏流星群13』 弘兼憲史著 小学館文庫 619円+税

文庫

1.『史記游侠列伝 一諾』 塚本靑史著 徳間文庫 648円+税
2.『ソニー最後の異端」』 立石泰則著 講談社文庫 419円+税
3.『故事成語で中国を読む』 多久弘一著 ちくま文庫 680円+税
4.『昭和電車少年』 実相寺昭雄著 ちくま文庫 880円+税
5.『思考の整理学』 外山滋比古著 ちくま文庫 520円+税

----------------------------------------------------

COOL JAZZ COLLECTIONは、1冊目(マイルス・デイヴィス)を買ったのみで、以降は手を付けなかったが、今回の特集はチック・コリアなので。しかしなぁ。代表曲5曲と小冊子で1000円オーバーでは手を出しにくい。これだったら、よくあるベスト盤を買った方がいいという感じではあります。

単行本は料理本。
夜が遅いと飯を作る時間がないので、何か簡単そうなのは無いのかな、ということで。
先日のグッチ本とは、ある意味対極にあるという感じ。

文庫では、塚本靑史。徳間文庫頑張れ。
『故事成語で・・・』は、表紙が南伸坊のイラストだったので(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’08 139日目

2008051801

今日の晩飯

炒飯(手)
水餃子(手)(冷)
野菜サラダ

少しでも食べやすくということで、味付きご飯、つまり炒飯にしてみる。
具材は、ミックスベジタブル、ピーマン、ベーコン。
本来ならば、ちゃんと豚肉を使うべきなのだけど、少量使って余らせる恐れがあったので、冷蔵庫にあったベーコンを細切れにして。野菜も冷蔵庫にあったものだが、冷凍ミックスベジタブルは食感が悪く、これは失敗。きちんと下ごしらえすれば良かったのかもしれないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.17

今日の晩飯’08 133~138日目

先週から食欲減退が続いていて、さすがに食えない晩飯を作っても仕方がないということで、簡単なものばかりである。あ~ぁ゛。

2008051701

今日の晩飯 138日目

オムハヤシ丼(レ)(手)
野菜サラダ
フカヒレと卵の中華スープ


2008051601

今日の晩飯 137日目

カニかま雑炊(手)
野菜サラダ


2008051501

今日の晩飯 136日目

鍋焼きうどん
野菜ジュース


2008051401

今日の晩飯 135日目

明太子おにぎり
ソーセージドッグ
野菜ジュース


2008051301

今日の晩飯 134日目

鍋焼きうどん
野菜ジュース


今日の晩飯 133日目

欠食

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.11

本日の収穫’08 第16回

雑誌

1.東京人 june 2008 / 都市出版 / 900円
2.トランジスタ技術2008・6 / CQ出版社 / 780円

ムック

1.グッチ裕三のうまいぞお ザ★ベスト / 小学館 / 1300円

漫画

1.『アオバ自転車店03』 宮尾岳著 少年画報社 524円+税
2.『手塚治虫傑作選「家族」』 手塚治虫著 祥伝社新書 750円+税

文庫

1.『ホンペンの男たち』 吉川潮著 ランダムハウス講談社文庫 680円+税
2.『相談屋マスター』 吉川潮著 ランダムハウス講談社文庫 640円+税
3.『海賊の宴会 素人包丁記3』 嵐山光三郎著 ランダムハウス講談社文庫 680円+税
4.『空耳アワワ』 阿川佐和子著 中公文庫 514円+税
5.『丘の上の小さな街で』 白鳥和也著 木世(えい)文庫 780円+税

----------------------------------------------

雑誌では『東京人』
特集は、東京100景。
月一ぐらいで東京方面には出る。しかし、風景としての東京はどうか。
あっしは劇物系写真は撮ったりするけど、風景を撮るという意識がない。なのでパラパラとページをめくると、あぁもったいないことをしている、という感じがする。もちろん自分に対してだ。

ムックは久しぶりに買った料理本。
グッチ裕三といえば、あっしの中ではエンターテイナーというより料理人という位置づけ。
どれをとっても旨そうで、しかも手の込んだものではない。それが重要なのである。

漫画は2冊。
アオバ自転車店は新装3巻目。いつも思うが、よく話が続くなぁと。それだけ深いのですね、世界が。
新書版の手塚治虫漫画のテーマは家族。その中にブラック・ジャックの話は3話収録。しか~し。なぜ「おばあちゃん」が入っていないのだ。家族といえばこれでしょう。まぁこれはあっしの思い入れですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’08 129~132日目

2008051101

今日の晩飯 132日目

ブルーベリージャムトースト
焼春巻き(チ)(手)
アスパラとモヤシとジャガイモとベーコンのバター炒め(手)
野菜サラダ
ほうれん草と卵とワカメのスープ

ブランチのパンが残ったので、おかずとは合わないことは分かっていたがトーストで。
というか、食欲が無くて。パンは1枚だけ。
それなのに全体の分量が多くて食いきったらちょっと青くなる(爆)

炒め物は、アスパラとジャガイモだけ先にレンジでチンしておき、炒め時間を短くなるようにします。

昨日の休日出勤もあってか、またもや音楽を聴きながらウトウトする一日。
なんだかこの頃休みの日に、何かしたいという気力が湧かない。


2008051001

今日の晩飯 131日目

肉団子の唐揚げ風(手)
おかかオクラ(手)
野菜サラダ(手)
はんぺんの中華スープ(手)
わさび漬け

先日使った唐揚げ風の調味料を使ってやってみたかったのが肉団子。
一口大にした挽肉団子をビニール袋に入れ、調味料も投入してまぶす。焼くときは少しつぶしてミニハンバーグ状に。
生姜の利いた醤油味といいますか、唐揚げ風の味付けで予想通りの出来上がり。ご飯がすすむ。
とはいえ、あまり食欲無く、全部は食いきれず。


2008050901

今日の晩飯 130日目

あじの開き(手)
肉野菜炒め(手)
野菜サラダ(手)
小松菜とワカメの味噌汁
韓国海苔


2008050801

今日の晩飯 129日目

豚玉丼(手)
野菜サラダ(手)
白菜とワカメの味噌汁

買った食材は無く、すべて冷蔵庫から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.07

今日の晩飯’08 128日目

2008050701

今日の晩飯

みそキムチ鍋焼きうどん(手)
大根の煮物(手)
野菜サラダ(手)
クロワッサン
コーヒー牛乳

少し早めに帰宅。
スーパーに寄ったら、まだ鍋焼きうどんが並んでいた。思わず購入。

でも、いつものように食べるのは面白くないので、付属の醤油ダレを半分にし、代わりに味噌を入れる。具は豆モヤシ、タマネギ、ニラ、カボチャ、卵。最後にキムチを入れ、付属の天ぷらをのせて完了。
ホッホホー。こりゃうまい。キムチの辛みと酸味が味噌味とあいますね。

クロワッサンにはブルーベリージャム。
これは友人にもらったウェッジウッドのもの。
ウェッジウッドといえば、焼き物くらいのイメージしかなかったけど、お茶関係もあるんですね。
いつも食っている国内メーカのものと比べると、渋めの味でグー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.06

今日の晩飯’08 127日目

2008050601

今日の晩飯

すいとん(手)
大根の煮物(手)
野菜サラダ(手)
グラノーラフレーク+ヨーグルト

何もする気がおきず、音楽を聴きながら居眠り。
食材の買い物にも出ず、残り物と買い置きの材料で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.05

今日の晩飯’08 126日目

2008050501

今日の晩飯

鶏の唐揚げ風(手)
大根の煮物(手)
野菜サラダ(手)
豆モヤシとシラスのナムル(手)
キャベツとワカメの味噌汁

鶏の唐揚げではなく唐揚げ風なのは、揚げなくてもできる唐揚げの素というのを使ったので。
粉をまぶして揉み込み、しばらくしてからフライパンで焼くと唐揚げみたいなものになるのである。
なるほど、味と食感は似ている。似ているけどやっぱり違いますね。まぁ仕方ないですが、揚げ物をしないあっしにとっては便利な調味料です。豚肉でもいけるかもしれません。

ナムルは、レンジでチンしたモヤシに、塩、ごま油、ラー油を揉み込んだ後、シラスをまぶしたもの。
ごま油のいい香り。塩味は控えめだけど、シラスの味でカバー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.05.04

国際電話のかけ方

なんだかんだでGWはカレンダー通りの休みになってしまった。(なぜなら休日出勤していたから(笑))

少なくとも1日は東京方面で、博物館か美術館を回って日頃の鬱屈した気分を晴らしたいなぁ、と思っていた。
でも昨日は最初の休みでぐったりしてしまい、結局今日出動することになった。(常磐線の週末フリーきっぷを買っていたので)
ところが、目が覚めると頭痛がひどく、薬を飲んで2度寝したのもあって乗る予定にしていた列車から3時間遅れで東京へ。まだ痛い頭を抱えて車中の人。

まぁなんとか我慢できる位になったものの、既に時間が経過してしまったので、予定を変更していつものように電気屋と本屋を回ることにする。
有楽町から堀端を通って東御苑内をぶらぶらと。

東御苑に入る前に、和田倉噴水脇で缶コーヒーを買おうと思い、自販機に近づいていくと外国人女性に話しかけられた。
「コノ電話、フランスニカケラレマスカ?」
えっ、と思い、確認してみると国際電話をかけられる公衆電話だった。
「0033デダイジョウブ?」
国際電話をかける際に国番号の前に付ける番号のことらしいのだが、あっしはかけたことがないのでよくわからない。でも確か「001」か「0033」というのは聞いたことがあるので、
「001+フランスナンバー、OK?」と言ったら
「0033、なんとかかんとか」というので、
「001 オア 0033 プラス フランスナンバー、OK?」
「ワカリマシタ」
というやりとりを。
(さっき調べたら、33がフランスの番号なんですね。001はKDDI、0033はNTTの国際電話サービスの番号でした)

あっしが缶コーヒーを買って公衆電話の所に戻ってくると、既に彼女はいなかった。
その後、東御苑に入ってブラブラしていたら、彼女がいました。結局電話はかけていなかったようです。つまり、あっしの説明がうまくなかった、ということですね。申し訳ないことをしました。


東御苑では外国人の姿が目立ちました。
城壁や木立の中を歩いて、何か感じることがあったのか無かったのか、聞いてみたい気もしますが、逆に聞かれたらあっしは何と答えられるのかを考えと、結局余計なお世話だなぁと思うのでした。


でも気がかりなのは、彼女が国際電話をかけられたのか、ということ。
次回お会いした際は、ちゃんと説明いたしますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の収穫’08 第15回

CD

1.yanokamick / yanokami / ヤマハミュージックコミュニケーションズ / 2625円
2.斉藤由貴 SINGLES コンプリート / 斉藤由貴 / ポニーキャニオン / 2940円

漫画関係

1.マエストロ(3) / さそうあきら / 双葉社 / 619円+税
2.この世界の片隅に(上) / こうの史代 / 双葉社 / 648円+税
3.長い道 / こうの史代 / 双葉社 / 857円+税
4.MONSTER Volume5 / 浦沢直樹 / 小学館 / 1429円+税
5.BSアニメ夜話Vol.07 アルプスの少女ハイジ / キネマ旬報社 / 1500円+税

文庫

1.『和宮様御留』 有吉佐和子著 講談社文庫 629円+税
2.『日本詣で』 嵐山光三郎著 集英社文庫 552円+税

カメラ関係

1.レンズペン / ハクバ / 1029円

---------------------------------------------

やっぱり買いすぎ?

CD、1枚目はヤノカミ。
以前に出たものの英語バージョンとのころ。もちろんアレンジも違っているのだろう。
前作はぶっ飛びすぎて、というか、これが矢野顕子か!と思うほど。(いや、レイ・ハラカミとのユニットだから別物なのだ)
雑誌の記事によると、先に英語バージョンができていたらしい。

2枚目は、斉藤由貴のベスト盤。
正直言って、知っているのは2~3曲なんだけど、その曲を時々聴きたくなるのだ。


漫画はさそうあきらとこうの史代。
『マエストロ』は完結。既にWebで公開されていて(もともとWebで発表されていたのだ)、結末は知っているのだけれど、やはり紙でなくては。
あと2冊はこうの史代。
『夕凪の街 桜の国』で半ばノックアウトされてしまったあっしである。『この世界の片隅に』の表紙を見ただけで手を伸ばさずにはいられない。もう1冊も。

文庫。
『和宮様御留』は、先日読み終わった『天璋院篤姫』関連で。
でも、この本は単なる和宮の物語ではないようで、ちょっと楽しみ。

『日本詣で』。 これ既に買っていた(汗) やっちまったよ。


カメラ関係ではレンズペン。いわゆるレンズクリーナーです。
使っているレンズは一応プロテクトフィルタを付けているのですが、これが結構汚れるわけです。
まぁ、それ以前に汚れと腕は別物ということで(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の晩飯’08 125日目

2008050401

今日の晩飯

ハンバーグサンド(手)(レ)
肉じゃがオムレツ(手)
野菜サラダ
コーンクリームスープ
コーヒー牛乳

東京へ。
朝からヘロヘロ状態で、薬でなんとか抑えていたものの、帰ってくるとやっぱりぐったり。
ほとんど何も食べていなかったので腹は減っていたのだが、簡単に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.03

今日の晩飯’08 119~124日目

今週は鍋焼きうどんが2回。
あっしはこれが大好きなので。
とはいえ、例年GWを過ぎるあたりでいつも食べている鍋焼きうどんが店頭から消えるのだ。
(いわゆる長期間保存が利く鍋焼きうどんは継続販売されるけど、日持ちしない天ぷらがのっているものは次のシーズンまでお休み。(作っているのかもしれないけど)


2008050301

今日の晩飯 124日目

豚キムチ炒め(手)
餃子(チ)(手)
肉じゃが(手)
野菜サラダ(手)
絹さやとワカメの味噌汁


2008050201

今日の晩飯 123日目

シラスと小松菜の炒め物(手)
肉じゃが(手)
卵豆腐
野菜サラダ(手)
ネギとワカメの味噌汁


2008050101

今日の晩飯 122日目

ホッケ
ミックスベジタブルのオムレツ(冷)(手)
野菜サラダ
小松菜とワカメの味噌汁
韓国海苔


2008043001

今日の晩飯 121日目

鍋焼きうどん
ハムチーズパン
ホットサラダ(冷)
イチゴのフローズンヨーグルト(手)


2008042901

今日の晩飯 120日目

カツ丼
野菜サラダ
鰯の醤油煮(缶)
絹さやとワカメの味噌汁


2008042801

今日の晩飯 119日目

鍋焼きうどん
ハムチーズパン
野菜サラダ
卵豆腐
コーヒー牛乳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »