« 今日の晩飯’08 167日目 | トップページ | 今日の晩飯’08 168~173日目 »

2008.06.15

本日の収穫’08 第21回

パソコン関係

1.カードリーダライタ BSCRA26U2WH/ バッファローコクヨサプライ / 1280円

雑誌・ムック

1.本の雑誌 2008・7 / 本の雑誌社 / 840円
2.KINO VOL.07 / 河出書房新社 / 1143円+税
3.トランジスタ技術 2008・7 / CQ出版社 / 880円

文庫・新書

1.『人生の100のリスト』 ロバート・ハリス著 講談社+α文庫 876円+税
2.『iPodをつくった男』 大谷和利著 アスキー新書 724円+税

------------------------------------------

本の雑誌は創刊301号。で特大号。
ということは前号が300号記念なのだが、そちらは通常号だった。こういうことがよくある雑誌なのである。
ただ、この301号が特大号である理由は組まれている特集にある。
「本の雑誌が三百号で紹介した三百冊」
なるほど。
あっしが100号よりも少し前から読み始めた雑誌である。
まだ詳しく目を通したわけではないが、読んだ本、知っているタイトルがたくさんある。10年以上経って漸く読んだ本なども。
なにはともあれ、継続は力、ではなく、重みだなぁと思うのである。

KINO。
全然知らない雑誌で、たまたま書名と特集の内容が見えたため。
「21世紀のマンガ コミック雑誌の消滅する日」
そういえば、既に読むのはやめてしまっているけど長年読んでいたマンガ雑誌が休刊するという情報が最近あったばかり。そういう時代になっているんだなぁ。
かくいうあっしもコミック雑誌は現在1冊も買っていない。どんな漫画が流行っているのか、面白いのか、売れているのか全然分からない。この雑誌には読むべき漫画が取り上げられているが、今ひとつピントこないのは感度が相当鈍っているか、漫画そのものに興味を失いかけているのかも。
ちなみに、この雑誌は京都精華大学の発行。マンガ学部のあるところだ。
(上記のリンクでは、まだVOL.7の内容が反映されていないので注意 6/15時点)

文庫では「人生の100のリスト」
著者のロバート・ハリス氏はJ-WAVEで声を聞いたことがある。
全く知らない人の本と、ラジオから聞こえてくる人の本。どちらに興味があるかといったらもちろん後者である。
これから先の人生において、やってみたいことをリストアップする。考えたこともない。でも書き出してみたらどうか。ひとつひとつ実行していったらどうか。(という本だろうか(汗))
タイトルを見ただけで、いくつもの自分がたくさんの場面に登場していることを考えてしまう、と思いきや、10も浮かばないあっしは最早頭がカチカチになってしまったのかもしれない。

|

« 今日の晩飯’08 167日目 | トップページ | 今日の晩飯’08 168~173日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/41546419

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の収穫’08 第21回:

« 今日の晩飯’08 167日目 | トップページ | 今日の晩飯’08 168~173日目 »