« 今日の晩飯’08 230日目 | トップページ | 今日の晩飯’08 231~236日目 »

2008.08.17

夏休みの工作 4ch オーディオミキサーの製作 その3

夏休みの工作は、とりあえず今回で完了。
前回の部品仮配置をしたあと、一旦ばらして、ひたすら配線作業。

ピンジャックやボリューム周りの配線量が多く、しかも、ピンジャック側はケースとの都合で後から取り付けることが出来ないために半田付けもしにくい。基板上の部品を半田付けする時間の3倍以上はかかっている。

そうこうしているうちに、なんとか配線まで終了。
テスタで電源電圧の確認をしたあとにオペアンプをソケットに差し込み、CDのライン出力を接続してきちんと動作するかを確かめる。

と、Ch1のダイレクト接続スイッチを有効にしたときは正常に音は出るけど、ミキサーを有効にしたときは左チャンネルの音が出ない。
配線チェック、部品チェック、各部の電圧チェックをしても別段おかしいところはない。
ルーペを使って半田付け状態をよくよく見てみると、髭状の半田ブリッジが(汗)
まぁ、こんなもんですよ。

修正後は無事動作。

Audiomixer02


その後、パソコン机周りを整理して、今まで使っていたスピーカ、自作アンプなどを取り外して配線を整理して接続。稼働開始。
なんとか間に合いました。

|

« 今日の晩飯’08 230日目 | トップページ | 今日の晩飯’08 231~236日目 »

コメント

おお、見事完成しましたね、さすがですね。
ちなみに、何時間くらいかかりましたか。

投稿: マホ | 2008.08.20 18:01

まいどです。
そうですねぇ、だいたい6時間くらいでしょうか。
7~80%が配線作業とケースの加工時間でした。

投稿: みそがい | 2008.08.23 23:16

こんばんは。
みそがいさんはSPコードや電源ケーブルはいいものをお使いですか?
本を読むと特に電源ケーブルは「替えると音が激変する」とあったものですから…。

投稿: ほんだ | 2009.02.05 21:10

まいどです。
今は壁の薄いアパート暮らしで音量もとれませんので、ケーブルにはお金をかけていません。
スピーカケーブルはともかく、電源ケーブル自体の効果は「?」と思ってます。
だって、長い屋内配線を経由しているのに最後の数mだけを改善したところでどうなのよ、ということなので。
もちろん、コンセントとプラグの接触抵抗が大きくて電源電圧が負荷電流のためにガンガン変化してしまうということであれば別ですが、それはケーブル自体とは別の話。(たこ足配線などは問題外ですけど)
どうも、電気関係の仕事をしていると、こういうことに懐疑的になってしまいます(笑)
ただ、実際に多大な効果が現れるのかもしれません。けど、費用対効果を考えると自分(の耳)には…、というところです。

投稿: みそがい | 2009.02.08 10:10

こんばんは。
返事のコメントありがとうございます。
電源ケーブルについては
>長い屋内配線を経由しているのに最後の数mだけを…
という意見はネット上にもありました。

僕はアンプとCDプレーヤーの電源は安物の延長タップからとっています。せめて壁からとりたいところなのですが,配置上届かないんです。

http://joshinweb.jp/av/815/4571144201470.html#reviewJump

http://joshinweb.jp/av/1982/4939325063895.html

↑こんなのを見ると食指が動いてしまいます。

それにしても,音楽にはまって自転車乗る時間が減りそう,とちょっと心配です…。

投稿: ほんだ | 2009.02.09 20:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/42196195

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの工作 4ch オーディオミキサーの製作 その3:

« 今日の晩飯’08 230日目 | トップページ | 今日の晩飯’08 231~236日目 »