« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008.08.31

本日の収穫’08 第29回

DVD

1.オリンピア 民族の祭典 / COSMIC PICTURES / 500円
2.オリンピア 美の祭典 / COSMIC PICTURES / 500円

CD

1.ショコラ・エ・スイーツ / クレモンティーヌ / ソニーミュージック / 1575円
2.忍びよる恋 / スティーブ・キューン・トリオ / ヴィーナスレコード / 2500円
3.キエレメ・ムーチョ / スティーブ・キューン・トリオ / ヴィーナスレコード / 2500円
4.スティーブ・キューン&スティーブ・スワロー ライブ・イン・ジャパン Vol.1 / ビー・エス・シー / 2625円
5.スティーブ・キューン&スティーブ・スワロー ライブ・イン・ジャパン Vol.2 / ビー・エス・シー / 2625円

1.『常用字解』 白川静著 平凡社 2800円+税
2.『漢字の世界 1』 白川静著 平凡社 1200円+税
3.『漢字の世界 2』 白川静著 平凡社 1200円+税

文庫

たくさんなので省略

----------------------------------------------

DVDは沢木耕太郎の『オリンピア』という本を読んで。
本は第2次世界大戦直前のベルリンオリンピックとそれを映画撮影したレニという人物についてのもの。実際にどのような映像として記録されたのか確認しようとしたところ、そのときはずっと前に発売された値段の高いDVDしかなかった。
8月に入って、神保町をふらついていたら、500円DVDのコーナーに置かれているじゃありませんか。
早速購入。まだ見てないけど。

CDはクレモンティーヌの新譜とスティーブ・キューンの新旧あわせて。
スティーブ・キューン・トリオは新作。ライブ盤は4年前の発売で、70%オフの山の中から発見。

本は白川静特集になってしまった。
『常用字解』は前々から欲しかったもの。
漢和辞典ではなく、漢字の字典。漢字一文字がどのような成り立ちなのかを解説している。どのページを開いても一文字が持つ本来の意図が見えてワクワクする。
『字統』のサブセットという位置づけで、常用漢字1945文字だけであるが、これだけでも十分だ。
漢字に関しては『漢字の世界 1・2』も見つかったので同時に購入。

文庫は、『ひでおと素子の愛の交換日記』だけ。
これはずいぶん前に角川文庫で出ていたのを復刊したもの。
たしか、数冊組だったはずなのだが、引き続きでるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’08 243~244日目

2008083101

今日の晩飯 244日目

釜玉(冷)(手)
ホットサラダ(冷)
ふかし芋
コーヒー牛乳
野菜ジュース

グッタリとして、音楽を聴きながらウトウト。
そのまま夕方まで。扇風機を回しっぱなしにしていて、気がつくと足が冷たくなって少々痛い。
結局、一日中部屋の中で過ごし、買い物には出ず。


2008083001

今日の晩飯 243日目

野菜炒めラーメン(手)
おにぎり
トマトサラダ(手)
野菜ジュース

土砂降りの中の運転でぐったり。
途中のスーパーで炒め野菜セットとおにぎりを買って、簡単に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.30

ゲリラ雨

月末なので、月一の実家へ。

一旦実家近くに車を止めた後、電車で東京へ移動。
ちょうど東京ディズニーランドあたりを通り過ぎるときに、建物が霞むほどの雨。少し前は晴れていたのに。
ちょっと甘く見ていたので、普通の傘ではなく折りたたみ傘を持ってきてしまった。

その後、有楽町、お茶の水、秋葉原、上野と移動したけど大した雨にはならず。
折りたたみ傘は少し活躍しただけだった。

ところが、実家からこちらに帰る際、きましたよ。土砂降りが。

国道6号線の柏あたりを通過するとき、目の前が見えなくなるほどの強さ。
あっしが走っていた下り方向は大丈夫だったけど、上りは何カ所かで道路が水没し、気がついただけで6~7台の車が立ち往生していた。当然渋滞していた。

雨の強さで見にくくはあるものの、運転自体はゆっくりと、車間をとりつつ走れば問題ない。
ただ、隣り車線の車が水たまりに突っ込んで、こっちのフロントガラスに水を大量に飛ばしてくると全く見えなくなる。これが怖い。

柏から取手あたりまでが最も雨足が激しく、牛久あたりではなんともなかった。

高速代をケチるために下道を走ったのだけど、渋滞やら雨やらの心配で疲れるくらいだったら、高速にしておけば良かったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.29

今日の晩飯’08 242日目

2008082901

今日の晩飯

ハヤシライス(レ)
野菜サラダ
卵とほうれん草のスープ
ふかし芋
コーヒー牛乳

とりあえず早めに帰宅。
今週はずっと自分が何を食いたいのか分からない状態で、スーパーに行っても買いたいものがない。
久しぶりにカレー、シチュー売り場に行くと、見たことのないレトルトハヤシソースがあり、購入。
300円近い。
実は隣りに500円を超えるレトルトハヤシソースがあったのだけれど、さすがに手が出ない。

でも、これはこれで値段なりの味。99円とは雲泥の差だ(笑)

う○○のように見えるのは、ミニサツマイモ。
レンジでチンするとすぐ食べられるおやつ用だとのこと。
軽く水で洗ってからラップでくるみ、冷凍ごはんと一緒にレンジで加熱。
ちょっと加熱しすぎたみたいで、水分が少々抜けてしまったけど、ホクホクとした感じが懐かしい。
小腹が空いたときに便利。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.28

今日の晩飯’08 238~241日目

2008082801

今日の晩飯 241日目

あんかけ風炒飯(手)(レ)
野菜サラダ
ワカメスープ

とりあえず食欲は戻ったけど、いろいろと調理するのが面倒なので。

炒飯は、刻みニンニクを油で炒めて香りづけしたものに人参のみじん切りとごはんを投入しぱらぱらになるまで火を通して塩胡椒し一旦よける。
再び油をひき、溶き卵を投入しすかさず炒めたごはんも投入。
軽く混ぜ合わせたら刻んだ万能ネギを入れ、味玉と醤油を合わせたたれを回し入れて炒め合わせれば完了。
別の鍋ではレトルトの中華丼を温めておく。
皿にドーナツ状に炒飯を盛り、真ん中に中華丼の具を。

中華丼の味はともかく、炒飯の味は結構良い感じ。味玉は使えるなぁ。


2008082701

今日の晩飯 240日目

鍋焼きうどん(チ)(手)
野菜サラダ
コーヒー牛乳
野菜ジュース

結局、いつものスーパーでは夏になっても鍋焼きうどんがずっと店頭に並んでいた。
えらい。
こういう体調のときには、本当に助かるのだ。


2008082601

今日の晩飯 239日目

缶フルーツ+ヨーグルト

引き続き、全然食えない。



2008082501

今日の晩飯 238日目

缶フルーツ+ヨーグルト
野菜ジュース

全然食えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.24

今日の晩飯’08 237日目

2008082401

今日の晩飯

カレー風ミートソースライス(レ)(手)
野菜サラダ
ほうれん草と卵のスープ
野菜ジュース

炊きたてのごはん。
引き続き食欲がないので、刺激の強いものをと考えた。
レトルトのミートソースを使って、カレー味に仕立てたらどうかと。

あらかじめ、タマネギのみじん切りを刻みニンニクとバターで炒めておく。
豚肉を細かく切り、炒めつつ塩胡椒で味付け。
これらとピーマンのみじん切りを一緒にして炒め、カレー粉少々で風味を付けておく。

レトルトのミートソースを加え、カレー粉、塩で味を調え、しばらく弱火で煮込んでできあがり。

味は・・・。
トマト味が強すぎて・・・。

まぁ、カレー風味付きのミートソースとしてみれば、十分である。
ごはんとのミスマッチ感もさほど無い。

とはいえ、今のあっしには分量が多すぎて全部は食えなかった。(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.23

今日の晩飯’08 231~236日目

2008082301

今日の晩飯 236日目

肉茄子かき揚げワカメうどん(手)(冷)
ピーマンの塩昆布和え(手)
野菜サラダ

引き続き食欲はないものの、のどを通りやすいものということで。


2008082201

今日の晩飯 235日目

だし(手)
野菜とワカメの味噌汁
プリン

グーグーさんのブログ記事をみて、調べたら、山形の「だし」という料理に近いらしく、色々あったレシピをアレンジして作り置きしておいたもの。(本当は昨日食べるはずだった)

茄子、大根、人参、大葉、ミョウガ、オクラ、を粗みじん切りにし、オクラ以外を塩水に10分くらいつけ置き。
水を切ったらオクラ、鰹節、塩昆布、和風だし少々、塩、醤油、七味唐辛子を混ぜて数時間おけばできあがり。

温かいごはんにたっぷりとかけて、混ぜ合わせて食えば、なるほど食欲が無くてもするするとのどに通っていく感じ。所々で感じる大葉の香りがいい!

少量でカロリーをとれると思いデザートとしてプリンを追加。


今日の晩飯 234日目

欠食

吐き気のため何も食えず。


2008082001

今日の晩飯 233日目

茄子とミートソースのスパゲティ(手)(レ)
ワカメスープ
野菜サラダ
缶フルーツ+ヨーグルト


2008081901

今日の晩飯 232日目

ロールサンド
巻きおにぎり
コーヒー牛乳
野菜ジュース


2008081801

今日の晩飯 231日目

おにぎり
サンドウィッチ
抹茶オレ
野菜ジュース

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.08.17

夏休みの工作 4ch オーディオミキサーの製作 その3

夏休みの工作は、とりあえず今回で完了。
前回の部品仮配置をしたあと、一旦ばらして、ひたすら配線作業。

ピンジャックやボリューム周りの配線量が多く、しかも、ピンジャック側はケースとの都合で後から取り付けることが出来ないために半田付けもしにくい。基板上の部品を半田付けする時間の3倍以上はかかっている。

そうこうしているうちに、なんとか配線まで終了。
テスタで電源電圧の確認をしたあとにオペアンプをソケットに差し込み、CDのライン出力を接続してきちんと動作するかを確かめる。

と、Ch1のダイレクト接続スイッチを有効にしたときは正常に音は出るけど、ミキサーを有効にしたときは左チャンネルの音が出ない。
配線チェック、部品チェック、各部の電圧チェックをしても別段おかしいところはない。
ルーペを使って半田付け状態をよくよく見てみると、髭状の半田ブリッジが(汗)
まぁ、こんなもんですよ。

修正後は無事動作。

Audiomixer02


その後、パソコン机周りを整理して、今まで使っていたスピーカ、自作アンプなどを取り外して配線を整理して接続。稼働開始。
なんとか間に合いました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

今日の晩飯’08 230日目

2008081701

今日の晩飯

野菜炒めラーメン(手)
おにぎり
ホットサラダ(冷)

急に気温が下がって、温かいものを食いたくなったのでラーメンを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.16

今日の晩飯’08 229日目

2008081601

今日の晩飯

そうめん(手)
鶏の照り焼き(手)
野菜サラダ
枝豆天・イカ天

薬味のミョウガが旨い!

照り焼きは、いつもサラダに入れているスーパースプラウトと一緒に食す。
ほろ苦いスプラウトと甘辛い照り焼きの味がマッチしてグーっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稲妻

2008081502

デジカメのデータを整理していたら、こんなのが出てきました。
ひと月ほど前に実家へ行ったときの帰り、すごい夕立にぶつかってしまったときの写真。

稲妻がひっきりなしに光っていたのですが、コンデジしか持って行かなかったので、写し取ることが出来るのは低い確率だろうなぁと、十数枚適当に撮ったものの中の唯一。

それでも、稲妻は右端に少しだけ。
実は左側には鉄塔が2基写っています。左端の鉄塔は、実は珍しい状態のもので、以前から注目しています。(これについてはそのうち本館で公開するでしょう)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.15

夏休みの工作 4ch オーディオミキサーの製作 その2

前回に続き、途中経過を。

ユニバーサル基板への仮配置をしたあと、接続を確認しながら半田付けをしていく。
こういう細かい作業が続くと、風通しの悪い部屋ではさすがに効率が落ちる。
扇風機だけでは空気が入れ替わらない。汗が垂れる。


とりあえず、基板上の部品を付け終えた時点で、ケースの加工に移る。
ケースは100円ショップの保存容器に決定。
ドリルとカッターだけで加工できる手軽さで(笑)
本来ならば、ノイズ対策等で有効な金属ケースを使うべきなのだろうけど、金属加工用の道具は持っていないもので。

ケースの加工と部品の仮置き状態は、こんな感じ。

Audiomixer01


この後が大変で、同軸ケーブルの配線や半田付けが面倒なのだ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の晩飯’08 227~228日目

2008081501

今日の晩飯 228日目

親子丼(手)
野菜サラダ(手)
きぬさやとワカメの味噌汁

昨日に引き続き食欲減退。
味付きごはんということで、親子丼にする。


2008081401

そうめん(手)
トンカツ
缶フルーツ+ヨーグルト

久々の自転車にバテて、熱中症の入り口付近のような感じのため、冷たくさらっと食せるものを。
でも、がっつりというのも捨てがたく、総菜コーナーの見切りトンカツを追加。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車日誌’08 9走

本日の走行結果

ルート: 自宅-ひたちなか海浜公園-阿字ヶ浦-平磯-那珂湊-大洗-水戸-自宅
距離: 57.40km
平均速度: 22.7km/h

盆休み中に一度は走らねば、ということで、暑さ爆発している中走り始める。

勝田駅前からひたちなか海浜公園前まで直進し、左折。そのまま火力発電所手前まで走ったところで警備員に呼び止められる。火力発電所手前を右折すると、海岸沿いを阿字ヶ浦まで出られるのだが、立ち入り禁止だとのこと。今まで何度もそのコースを走っていたのだけど、何で今日はダメの?
まぁ、ここでトラブってもしょうがないので、1本山側の道路に戻って抜けようとしたら、そこも通行止め。
さらに1本山側の道を走り、ようやく常陸那珂港インター近くに出ることが出来た。

阿字ヶ浦の海水浴場を横目に道なりに行くと、磯前神社につながる急坂。
この坂は細くて、車がいると前に進めなくなるため、タイミングが肝心。後ろに車がきていても知らぬふりして走らなければならないのだ。車だってエンジンを吹かさなければあがれないのだから。
あがりきると、右に折れて阿字ヶ浦駅で給水休憩。
駅舎には、おばあちゃんと孫二人、若者一人だけという寂しい状況だった。

さて、海岸沿いを走ると、そろそろ帰る海水浴客が駐車場から車を出し始めるころ。
こういうときは十分注意しなければならないし、路駐している車のドアが急に開くことも念頭に置いておかなければならないので緊張する。

とはいえ、波打ち際で遊ぶ家族連れや、バーベキューの煙など、楽しそうである。

那珂湊から大洗にかけてはあちこちで渋滞。
大洗から国道51号線に入り水戸に向かうが、途中の水戸大洗インターまで渋滞。ご苦労様です。

この頃から、日立方面の空が暗いことに気がつく。
ダイジョウブかなぁ、と思いつつ水戸駅前の本屋に。
目当ての本がなかったのですぐ帰途につくが、空の半分が暗く、残りはまだ明るい状態。でも風は強くなってきている。
目指す方向は更に暗く、時折縦に稲妻が走る。
気は急くけど、風は向かい風、そろそろ50km位なので足も回らない。
国道6号線に入ってもスピードは上がらず、雨がポツポツと当たる。雷鳴が響いている。

それでもなんとか部屋にたどり着き、すぐにシャワーを浴びていると、雨と雷がひどくなる。
あと5分遅かったら、土砂降りの中で走らなければならなかったことだろうと思うと、ラッキーだった。

途中で、フロントギアが不調なことに気がついたが、対処できず。
アウターにならなくなってしまった。
やはり、あまり自転車に乗らないので、拗ねてしまったのだろう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.14

『北京故宮 書の名宝展』 江戸東京博物館

先週の日曜日のこと。

少し前に会社で半徹したあとにちょっと調子が悪くなり、土曜日の休日出勤をパスしてしまった次の日(汗)
すでに毎度毎度の週末フリーきっぷを買ってしまっていたこともあり、フラフラのまま特急に乗り、前から見たかった展示を。

江戸東京博物館の特別展は、あっしの趣味嗜好と合うと言うか、よく足を運ぶ場所である。

今回は、北京の故宮博物院収蔵の書の逸品が多数展示されている。
目玉は、「王羲之『蘭亭序』」で、日本初公開。

パンフレットによると、八柱第三本と呼ばれるいわゆるコピーで、それでも故宮博物院では通常公開されていないほど貴重なモノだそうだ。コピーとはいっても、腕の立つ書家が真筆を模写しているのであり、そういうモノであっても歴代の所有者が秘蔵する意味のあるのだ。なぜなら、真筆は唐の太宗が自分の墓の中まで持って行ってしまったから。

八柱第三本というからには、第一本や第二本はあるのか、という疑問が湧きますが、あります。
実際に、会場では並べて展示してあるコーナーがあり(もちろんコピーですよ)、それぞれの書を比べることが出来ます。
見たところ・・・、全然違うじゃねぇか。
同じ真筆を模写しているとはいえ、実際に筆を執った人の個性が出るわけですから、揺らぎというかばらつきというか、が浮かび上がってくるのです。う~む、面白いですね。

まぁ、そういう楽しみ方もあるのですが、働かない頭に浮かんだのは、
「本物じゃないのに、なんで?」
ということばかり。

たぶん、王羲之の心意気といいますか、一文字一文字に現れる「気」を、違う紙の上に写し取ることが出来たモノの一つがこれなんでしょう。そういう意味では、文字を追うだけではなく、書かれている内容まで踏み込むのが本当の鑑賞といえますね。訳文を読むと、一種の無常観が漂っていてます。


ところで、パンフレットには「日本初公開」と書かれているけど、以前に国立博物館で開催されていた「書の至宝展」でも公開されていたはずだよな、と思い出した。
そのときの図録を確認すると、定武本という拓本であった。
もともとコピーしか存在しないのだが、800以上の蘭亭序があったらしい。その中でも数えるほどのものが秀作として後世に残っているのだろう。
いずれにせよ、パンフの「日本初公開」はちょっと言い過ぎでは?

ともあれ、ふらふらでぼやけた頭でも堪能できましたよ。

江戸東京博物館 9/15 まで

2008081002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.13

本日の収穫’08 第28回

漫画関係

1.MONSTER Volume.8 / 浦沢直樹著 / 小学館 / 1429円+税
2.のだめカンタービレ#21 / 二ノ宮知子著 / 講談社 / 400円+税
3.龍-RON-(5) / 村上もとか著 / 小学館文庫 / 714円+税
4.龍-RON-(6) / 村上もとか著 / 小学館文庫 / 714円+税
5.ブラック・ジャック完全読本 / G.B.編 / 宝島社文庫 / 457円+税

6.高橋留美子展図録 / 2100円

-----------------------------------------------------

この3週間で入手した漫画関係のもの。

「のだめ21巻」を読んでいたときのこと。
パソコンのiTunesでランダム再生しながら読み進めていると、ガーシュウィンの「アイ・ガット・リズム」を千秋が弾く場面が出てきた。その10秒後くらいに、スピーカから「アイ・ガット・リズム」が流れてきた。
えぇぇぇぇぇぇ~~~!
ちょっと涼しくなりましたよ。
あっしはガーシュウィンの楽曲が好きで、HDDには何枚分ものアルバムが入っているけど、他のアーティストのアルバムだって百倍くらい入っている(笑) 調べたら、確率約1/1900。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の晩飯’08 226日目

2008081301

今日の晩飯

豚の唐揚げ風(手)
サンマ蒲焼き缶のチーズのせ焼(缶)(手)
野菜サラダ(手)
白菜とワカメの味噌汁

簡単鶏の唐揚げ風粉調味料を豚肉に振って焼く。どうも今ひとつの味に。

サンマの蒲焼き缶には、スライスチーズをのせてオーブントースターへ。
味が濃すぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休みの工作 4ch オーディオミキサーの製作

先々週だったか、秋月電子をのぞいてみたら、NJM2068DD 低雑音(ノイズ選別品) 4個入り200円、というのが目に入り、思わず購入。前々から作りたかったオーディオミキサーを作ることにした。

あっしの部屋のパソコン机には、SACDプレーヤ、プリメインアンプ、スピーカ2種、MIDI音源、それともちろんパソコンがあって、それに部屋の反対側に置いてあるTVから引っ張ってきたライン出力用のアクティブスピーカ、が置いてある。

1)SACD → プリメインアンプ → スピーカ
2)パソコン・MIDI → 2chミキサー付き自作アンプ → 自作段ボールスピーカ
3)TV → アクティブスピーカ

という、計4系統の入力に3系統のスピーカ出力構成。
なんだこりゃ、ですね。
でも、何でこんな構成になっているのかといえば、
「ながら視聴が出来る」
だから。
CD聴きながらWebを見て、TVニュースは気になったら画面を見る、なんてパターンなので。

プリメインにつながっているスピーカは中古だけどそれなりの音なので、出力はこれ1系統に絞ってしまおう。
となると、各入力をミックスしてあげなければならないのだが、今あるミキサーは2chだし、回路を拡張するにも小さく作ってしまったので場所がない。まぁ、面倒だけど1から作ってしまおう、というわけだ。

回路的には、オペアンプを使った反転加算回路に反転アンプをつなげて非反転出力とするだけなので大したことはない。ただし、SACDの入力だけはスルー状態にしたい(いわゆるCDダイレクト入力)ので、出力ピンジャックの直前でガバッと切り替える回路とした。
手持ちの部品の関係で、この入力につながるボリュームの抵抗値がぶら下がってしまうのが難点ではあるけど、仕方ない。

回路図はこんな感じ。

Audiomixer_2

部品の一部。

Audiomixerparts


今のところ、ケースをどうするか考えていないけど、たぶん100円ショップのプラケースで(笑)

はたして、盆休み中に作ることが出来るか????

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の晩飯’08 209~225日目

もう、わけわからん。
ボロボロです。



2008081201

今日の晩飯 225日目

デミグラ酢豚(手)
野菜サラダ
卵豆腐
焼き海苔
キャベツとワカメの味噌汁

とりあえず盆休み。
先日、豚デミグラスソース炒めを作ったとき、ちょっとアイデアが浮かんだので実行してみた。

デミグラスソース+酢(ただし、あっしの場合はレモンだけど) で、酢豚を作る!

あっしが使ったのはトマトの入ったものなので、これはそのまま酢豚のソースとして転用可能なのだ。先日の炒め物では、口に入れた瞬間にトマト系の酸味を感じたので、これを延長すれば簡単酢豚になるのではないかと。

豚肉は下味を付けて片栗粉をまぶして炒めておき、タマネギ、ピーマン、人参を炒めたモノと合わせて、仕上げにデミグラスソース3とレモン1、醤油0.5を合わせたたれで絡めればできあがり。

うっほっほっほ。
知らない人に食べさせたら、これはこれで酢豚と思うに違いないぞ。

で、「デミグラス酢豚」ではなく「デミグラ酢豚」、という命名。


2008081101

今日の晩飯 224日目

おにぎり
ロールサンド
コーヒー牛乳
野菜ジュース


2008081001

今日の晩飯 223日目

牛肉弁当
小松菜とワカメの味噌汁
野菜ジュース


2008080901

今日の晩飯 222日目

かき揚げにゅうめん(手)
卵豆腐
野菜サラダ


2008080801

今日の晩飯 221日目

野菜餃子(チ)
モヤシと卵のカレー炒め(手)
野菜サラダ
長ネギとワカメの味噌汁


今日の晩飯 220日目

欠食


2008080601

今日の晩飯 219日目

おにぎり
サンドウィッチ
コーヒー牛乳
野菜ジュース


2008080501

今日の晩飯 218日目

ミニおにぎり
ロールサンド
コーヒー牛乳
野菜ジュース


2008080401

今日の晩飯 217日目

カツサンド
おにぎり
コーヒー牛乳
野菜ジュース


2008080301

今日の晩飯 216日目

豚のデミグラスソース炒め(手)
チンゲンサイの中華スープ(手)
野菜サラダ
卵豆腐
ゆかり


2008080201

今日の晩飯 215日目

寿司
野菜サラダ
岩のりとワカメの味噌汁


2008080101

今日の晩飯 214日目

鍋焼きうどん(手)
ホットサラダ(冷)
コーヒー牛乳


2008073101

今日の晩飯 213日目

サンドウィッチ
おにぎり
コーヒー牛乳
野菜ジュース


2008073001

今日の晩飯 212日目

おにぎり
ロールサンド
コーヒー牛乳
野菜ジュース


2008072901

今日の晩飯 211日目

野菜炒めラーメン(手)
野菜サラダ
コーヒー牛乳


2008072801

今日の晩飯 210日目

おにぎり
コーヒー牛乳


2008072701

今日の晩飯 209日目

ミニカツハヤシ丼(レ)
野菜サラダ
ネギとワカメの味噌汁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.03

松戸花火大会2008

8月2日の土曜日。
元地元で行われた花火大会である。
今年は、松戸市市制65周年だそうだ。市長の挨拶では「65周年なので、65分間花火を上げっぱなしです」なんて言ってましたが・・・。

さて、5時頃から場所を確保して待ち、7時過ぎの開始までにグッタリ。
集中力の「し」の字もない状態になってしまった。

まだ空が明るい状態で打ち上げ開始。

2008080203

既に川下側に位置する江戸川の花火大会は開始済み。
周囲の人は「松戸はまだか」という声しきりであった。
また今年も江戸川と比較しながら松戸の花火を見物する人がたくさんいる(笑)

2008080204

今回、どうもピントがつかめず、ほとんどが何かしら外れている写真ばかりだった。
このところ、年相応に目にきているからかもしれない。
いや、元々ファインダーが・・・。

2008080205

いつだったか書いたけど、ピントがドンピシャならいいかというと、必ずしもそうではないと思う。花火の場合は。
ネオン管みたいな効果が出るのですよ。(と言ってみる)

2008080206

よく見ると、対岸の三郷の街に鉄塔と送電線が見える。
絶景かな、絶景かな。

2008080207

フィナーレは地上花火。

その前に、何パターンかの密度の濃いスターマインが上がり、会場を埋め尽くしている人のテンションが上がっている。そこにこの地上花火が開くと、息も出来ないほどの音と光。

いつも同じ感想が出てくるのだけど、音とその光の組み合わせだけで感情を鷲掴みされてしまう感覚、というのは不思議だけれど、何度も味わいたいのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『高橋留美子展』

2008080202


銀座の松屋で開催されている『高橋留美子展』を見物してきた。

有楽町の電気屋にはよく行くけど、銀座界隈は滅多に歩かない。ブランドショップがあちこちにあり、興味のないあっしにとっては魅力の乏しい場所なのである。
松屋も一角はルイ・ヴィトンが占めていたりすることもあってか、ここで本当に高橋留美子展が開かれているのか不安になる(笑) 実際に、店舗の周りを歩いてみて、ポスターが貼られていたのは1カ所で、それも裏通り側。すぐ近くには職員用通用門があったりする場所だ。

エスカレータで8階へ。
とはいっても、そのまま行けるのは7階までで、少し迂回して8階へ通じるエスカレータに乗り換えるようになっている。このエスカレータに記憶があるなぁ、というのは、以前「シルエットオブジェ」の展示をやっていたことがあって、それを見に来ていたのだ。

今回の展示は「うる星やつら」「めぞん一刻」「らんま1/2」「犬夜叉」の4大タイトルをメインとしている。発表順の展示となっていて、「うる星やつら」地点でいきなり列が進まない。しかも、この部分だけ展示スペースが少々狭く、いっそう拍車をかけている。
愛用品(座布団とか定規とか、それぞれの作品の参考品とか)の展示物もあって、一応押さえてあるなぁという気はする。ただし、基本的には原画(ないしは複製原画)中心で、じっくり見たい人にとっては中々場所を譲れないというのもあるのだろう。

「めぞん一刻」も同様の原画中心の展示であるが、「管理人室の実物大展示」「一刻館模型」というものもあった。
管理人室は・・・、狭い。
実物大とはいえ、カットモデル(笑)なので、大きさ自体は約2畳ほど。ちゃぶ台、黒電話、赤いTV、などポイントとなった物品が一緒に置かれていた。ドアの外には小さな黒板が。
結構忠実に作っているんだなぁ、と思ったが、管理人室のドアから黒板までは少し距離があったんではなかったか、などと突っ込みを入れてみる(汗)

と、いうことで、あっしの思い入れがある漫画はここまで。
「らんま1/2」以降は読んでいないので、一通り原画展示等を見たのみ。途中でスペシャルアニメの上映コーナーがあったけどパス。(人が多くて嫌になってしまったというのもある)

ただ、単発漫画のコーナー(人魚シリーズなどの)では、発表当時雑誌で読んでいたものもあり、じっくりと見る。

最後は、多数の漫画家によるラムちゃんのイラストが展示されているコーナー。
一つのキャラクターがここまで変化するとは! 反則じゃねぇか、と思えるモノも(笑)

会場の男女、年齢層は、半々、高校生あたりから50歳代くらいまで(の感じ)で、幅広いファンをつかんでいるという裏付けだろう。だって「うる星やつら」は30年前だもんな。

会場を出ると物販コーナー。
図録とラムちゃん、響子さんのストラップを買う。(あっしを知っている人なら、何故ストラップを買うのだ、といいそうだな(笑) 、しかも似てないのだこれが(爆))

さて図録である。
普通、図録だと展示物をほぼ網羅している(と思っている)のだが、今回は展示物の中のイラストのみ。
愛用品や管理人室などの情報は一切無い。何故?
加えて、多数の漫画家によるラムちゃんイラストも一切無い。何故?
そこが疑問で残念なところ。


さぁ、高橋留美子漫画ファンの人は行ってみましょう。混雑覚悟で。
8/11まで 松屋銀座8F

| | コメント (0) | トラックバック (2)

「高橋留美子展」と松戸花火大会へ

もう昨日になってしまったけど、土曜の休日出勤をせずに(日曜日出勤にして)、銀座で開催されている「高橋留美子展」と、松戸で行われた花火大会を見物してきた。

どちらも人が多く、げんなり。

日付が変わって、先ほど帰宅したばかりなので、詳細は次回へとなります。
とりあえず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »