« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008.09.29

本日の収穫’08 第33回

CD

1.これがSHM-CDだ! Jazz EDITION / V.A. / ユニバーサルミュージック / 1000円
2.これがSHM-CDだ! CLASSIC EDITION / V.A. / ユニバーサルミュージック / 1000円
3.これがSHM-CDだ!2 ROCK.SOUL.BLUES EDITION / V.A. / ユニバーサルミュージック / 1000円

自転車関係

1.サドル(ONDA XP TRANS AM) / Selle ITALIA / 2730円
2.ヘッドライト HL-EL210 / CATEYE / 2800円
3.フラッシャー SL-LD100R / CATEYE / 1440円

雑誌

1.孟嘗君と戦国時代(NHK知るを楽しむ この人この世界) / 宮城谷昌光 / 日本放送出版協会 / 650円+税
2.徹底図解 OPアンプIC活用ノート(トランジスタ技術SPECIAL for フレッシャーズ) /CQ出版社 / 1800円+税

新書・文庫

1.『漢字』 白川静著 岩波新書 740円+税
2.『シャドー81』 ルシアン・ネイハム著 ハヤカワ文庫 1000円+税
3.『悪党芭蕉』 嵐山光三郎著 新潮文庫 514円+税

---------------------------------------------

CDはSHM-CDというもので、板の素材が従来よりも高品質になっている。要するに、プレーヤ側の読み取り精度が向上することによって音質が改善される、らしい。面白いのが、同内容の通常CDが同梱されていること。
2枚のCDが入って、1000円ということだ。余程の自信がなければこういうことは出来まい。
とりあえず、Jazz版の最初だけを比較してみたら、SHM-CDではシンバルの粒々、太鼓の皮の具合が分かるような感じ。ただ、ブラインドテストされたら分からないと思う。あっしの環境では。というか耳では、か(汗)

自転車関係はMTB用にサドルとライト。
サドルは今まで使っていたモノがすり切れて、中のスポンジが露出してしまったため。
もう10年くらい使っていた(?)スペシャライズドのBGタイプだったけど、今回は安い穴あきへ。どうせ駅までの通勤でしか使わないから。
ライトは、これも長年使っていたものが故障したため。会社帰りに故障し、あまりの怖さにスピードが出せなかった。よくまぁ普通の人は無灯火でがんがんスピードを出せるなぁ、と変な感心してしまった。あっしは怖くてダメですな。
フラッシャーはヘルメット用に。
これも使っていたモノが点灯しなくなってしまったため。懲りずに同じモノを買い直す。

本は、この頃マイブームな白川静。
入手可能な文庫、新書あたりは揃いつつあるのかな。

関連ではないけど、NHKのテレビ講座で宮城谷昌光氏による孟嘗君の講座があるようなのでテキストを。
どうせ見る時間がないだろうから、大まかに目を通すだけになってしまうだろうけど。

さらに、前回に続き嵐山光三郎の文庫。
たしか、前に松尾芭蕉関連の文庫が出ていたな。
こういうタイトルが付いているだけあって、嵐山節炸裂なのだろうと予想する。非常に楽しみだ。

『シャドー81』はずっと前に別の文庫に入っていたはずで、それを読んだ記憶(だけ)がある。
これ、表紙がいきなりネタバレなんだけどね。既に話を忘れているけど、割と爽やかな読後感とでもいうのでしょうか。(事件としては解決していない(?)はずなのに、だったかな)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.28

今日の晩飯’08 271~272日目

2008092801

今日の晩飯 272日目

豚と野菜の辛味噌鍋(手)
豆腐ステーキ(手)
野菜サラダ

なんだか少し冷え込んでいるので温かいものを。
豚モモ薄切り、ウズラ巻き、大根、キャベツ、タマネギ、人参、万能ネギを味噌、唐辛子味噌を合わせたモノで。
ちょっとピリッとしたところがいい。
炊きたての御飯とも合う。

豆腐はキッチンペーパーで十分に水分を切って。
味付けは塩胡椒。小麦粉をまぶして焼く。
味付けはちょっと失敗かも。塩のかかっていた部分だけ味を感じる。醤油系というか、液体で味を回せば良かったはずだ。


2008092701

今日の晩飯 271日目

豚のショウガ焼き丼(手)
野菜サラダ
長ネギとワカメの味噌汁

月一実家の日。
いつものように東京に足をのばす。
特に買い物の目的はなかったけど、本やCDを買いつつブラブラ。

久々の常磐道は疲れる。
まぁ、車が多くないので、ゆっくりとした速度で走ることが出来るのが救いだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.26

今日の晩飯’08 268~270日目

2008092601

今日の晩飯 270日目

エビカツ
野菜サラダ
冷や奴
小松菜とワカメの味噌汁

週末で早めに帰ったモノの、何にも作りたくなかったので、総菜コーナーの見切り品で簡単に。


2008092501

今日の晩飯 269日目

鍋焼きうどん(手)
菓子パン
野菜サラダ(手)
コーヒー牛乳

菓子パンは、会社で別の部署用に支給したモノのあまりをもらいました(笑)
面倒なので、もう買ってもおかしくない季節になった鍋焼きうどんで。


2008092401

今日の晩飯 268日目

おにぎり
サンドウィッチ
野菜ジュース

仕事がのびて、帰り着いたのが午前3時少し前。
さすがに何も手に付かず、コンビニ食でござる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.23

本日の収穫’08 第32回

雑誌

1.CAPA 2008-10 / 学研 / 730円

文庫

1.『文士温泉放蕩録』 嵐山光三郎著 ランダムハウス講談社文庫 820円+税
2.『エロス 広瀬正・小説全集・3』 広瀬正著 集英社文庫 667円+税
3.『中国古代の文化』 白川静著 講談社学術文庫 1000円+税
4.『中国古代の民俗』 白川静著 講談社学術文庫 1000円+税
5.『漢字の起源』 藤堂明保著 講談社学術文庫 840円+税
6.『「いのち」とはなにか』 柳澤桂子著 1200円+税

-----------------------------------------------

キヤノンから新しいデジ一眼がでるので、情報収集をかねてカメラ雑誌を久々に。
今使っているのがKissDNなので、そろそろ更新時期かなぁと思っていたら、50Dと5DmarkIIが。
手持ちのレンズを引き続き使うとなれば50Dだし、以前のフィルムカメラの感じを再度つかむとなれば5DmarkIIだし、迷いますね。もっとも、どちらも安い買い物ではないので、しばらくは様子見。

文庫は嵐山光三郎でしょう。
「文人悪食」「文人暴食」につらなる本だろうなぁ、などと思いつつ入手後に確認したら以前「ざぶん」という書名で講談社文庫になっていた。あれ、それじゃそのときに買っていたかも。ただ、時期的には引っ越し前なので所在が分からない(汗) まぁいいや。

あまり立ち寄らない講談社学術文庫の棚で背表紙を眺めていたら、面白そうなタイトルがいくつか。
白川静氏と学説上対立する(?)藤堂明保氏の漢字本もあった。

柳澤桂子氏の本は、一般向けではない内容。まぁ、講談社学術文庫自体が一般向けとはいえない内容ばかりだから当然といえば当然だ。他の生命科学本とは違い、より深く突っ込んだ内容になっている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の晩飯’08 267日目

2008092301

今日の晩飯

ミックスベジタブルのオムレツ(冷)(手)
おでん(レ)
ホットサラダ(冷)
キャベツのゆかり揉み(手)
韓国海苔

会社が4連休だったけど、天気が悪かったこともあり、部屋でウダウダと過ごしている時間ばかりだった。外へ出たのは買い物関連のみ。まぁ、最近このパターンが多い。
そんなこんなで、あまり食材も選ぶことなく、これといった特徴のない晩飯。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.22

メインサイト更新のお知らせ

久々に、メインサイトを更新しました。

鉄塔のページです。

興味ある方はご覧くださいね。

2008092202


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’08 265~266日目

2008092201

今日の晩飯 266日目

鮭缶のハンバーグ(手)
キャベツの蒸し焼きチーズのせ(手)
野菜サラダ(手)
キャベツの即席漬け(手)
油揚げとワカメの味噌汁
韓国海苔

鮭缶を食ってないなぁ、と気がつく。
実家でよく出るメニューに、鮭缶の揚げボール(正式な名前は知らない)というのがある。鮭缶とタマネギのみじん切りをよく混ぜ合わせてボール状にし、油で揚げるというもの。鮭の風味と香ばしい食感にご飯がすすむ一品なのである。
自炊するうえで揚げ物はしないと決めているので、近いモノとしてハンバーグ状にして油で焼くことにした。
混ぜること自体は問題ないのだけど、形を決める段になって、すぐにひび割れてしまうことに気がついた。つなぎとして何かを使わなければならないらしい。何をしたらいいのか分からなかったので、とりあえず小麦粉を混ぜてみたけど、結果的にはあまり効果なかったなぁ(汗)
さて、フライパンで両面を焼くだけで出来上がり。中濃ソースをかけて食す。
うむ。味は実家と似ている。鮭缶の味とタマネギの食感がいい。
実家では、時々中骨がそのままの状態で入っていることがあり、それは当たりだったりするのだが、今回は十分に混ぜ込んでしまったので崩れていたのだろう。

キャベツは1/8玉をバターで焼く。
半面焼いたら裏返してスライスチーズをのせる。塩胡椒少々。


2008092101

今日の晩飯 265日目

餃子(チ)(手)
豚汁(手)
野菜サラダ
キャベツの即席漬け(手)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.20

今日の晩飯’08 262~264日目

2008092001

今日の晩飯 264日目

かき揚げ丼(手)
エビシュウマイ(冷)
大根と人参の煮物(手)
野菜サラダ(手)
シジミとワカメの味噌汁

先日のかき揚げは見切り品で2個セットだった。
ひとつは冷凍に回していたので、これを使って。


2008091901

今日の晩飯 263日目

豚のピカタ(手)
大根と人参の煮物(手)
野菜サラダ(手)
ほうれん草とワカメの味噌汁
キャベツの即席漬け(手)

豚の薄切り肉が安かったので、それを使って。
軽く塩胡椒で下味を付け、フライパンで焼きながら時々溶き卵にくぐらせる。
5~6回繰り返せば卵1個分が2枚の肉に行き渡る。
薄い肉でもボリュームアップ(笑)

大根はおでんの素で。
煮ては冷まし、煮ては冷ましして味を染みこませる。成功。


2008091801

今日の晩飯 262日目

かき揚げうどん(手)(冷)
おにぎり
野菜サラダ
コーヒー牛乳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.17

今日の晩飯’08 260~261日目

2008091701

今日の晩飯 261日目

シチューハンバーグ(手)(レ)
カボチャの煮物(手)
野菜サラダ
キャベツの浅漬け(手)

ハンバーグを食いたいなぁ、と思い、ソースをどうするか考えた。
手持ちの保存食にレトルトのビーフシチューがあったので、それを使って煮込み風ハンバーグとすることに。
ハンバーグは普通に焼き目を付け、余計な油を拭き取った後にレトルトの中身を投入し、蓋をして10分ほど煮込めばできあがり。
若干煮詰まったこともあり、88円のレトルトとは思えない重量感のある味に仕上がった。

2008091601

今日の晩飯 260日目

ホッケ(手)
カボチャの煮物(手)
野菜サラダ(手)
豆腐とワカメの味噌汁
キャベツの即席梅しそ漬け(手)

久々に魚。
干物は旨いなぁ。レモンをたっぷりとかけて食す。

カボチャも久々。
うまい。

キャベツは細切れにして、チューブしそ梅を合わせて揉み込む。
ちょっとしそ梅の量が少なく、超薄味。でも、これに鰹節を合わせたらもっと旨くなっていたに違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.15

CEATEC JAPAN 2008 入場券到着

2008091502

1週間くらい前に、Webから登録しておいたCEATEC JAPAN 2008 の入場券が送られてきました。

9月30日~10月4日 於 幕張メッセ

ここ数年、最終日にしか行けていないのであるが、今回は如何に。

BDとHD-DVDの戦いが終了したが、次の目玉になるものはなんなのだろう。

もっとも、あっしはそっち方面はあまり興味はなく、電子デバイス関係を中心にフラフラするだけだろうけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’08 259日目

2008091501

今日の晩飯

厚揚げのショウガ焼き(手)
野菜サラダ(手)
長ネギとワカメの味噌汁
キャベツの即席キムチ(手)

今日も休日出勤。疲れた。気疲れ。

さて、昨日の厚揚げが半分余っていたので豚肉の代わりに使ってみる。
あらかじめ野菜を炒めて火を通す。刻みニンニク、タマネギ、人参、ピーマン、茄子。
そこへ一口大に切った厚揚げを投入し、軽く混ぜ合わせたらショウガ焼きのたれを回し入れて出来上がり。

昨日も思ったのだが、今回使った厚揚げは絹ごし豆腐ベースなので食感がゆるい。どちらかといえば固めが好きなあっしには物足りない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.14

今日の晩飯’08 258日目

2008091401

今日の晩飯

厚揚げ丼(手)
野菜サラダ
ほうれん草とワカメの味噌汁
キャベツの即席キムチ(手)

コンビニ食や麺類が多いと当然のことながら御飯の回数が減る。
今日はようやく炊飯器を稼働。
炊きたて御飯でカツ丼にしようと考えたけど、あいにくスーパーではカツが売り切れ。
何か似たものは・・・、ということで厚揚げを(爆)
どちらもタンパク質だし。

厚揚げは先にオーブントースターで油抜きを兼ねた加熱。
薄めただし醤油と砂糖でつゆを作り、荒く切ったタマネギを煮、火が通ったら8等分した厚揚げを並べ、溶き卵を回し入れ一煮立ちさせたら出来上がり。

山椒と鰹節をトッピング。

味は良かったけど、食感が乏しくて中途半端でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.13

本日の収穫’08 第31回

漫画関係

1.マンガの昭和史 昭和20年~55年 / ランダムハウス講談社MOOK / 2500円+税
2.手塚治虫大全1 / 手塚治虫 / 光文社知恵の森文庫 / 743円+税
3.龍-RON- 7/ 村上もとか / 小学館文庫 / 714円+税
4.龍-RON- 8/ 村上もとか / 小学館文庫 / 714円+税

文庫

1.『徒然草』 角川書店編 角川文庫 629円+税

-------------------------------------------------

いただきものをしたので思い出したのが、徒然草の中に出てくる「ものくるる友」というフレーズ。
たしか、「友とするにわろきもの」という段があったのは記憶しているが、「友とするによきもの」という段があったかあやふや。
だいたい、学校で習ったのは、序段、仁和寺にある法師、花はさかりに、友とするにわろきもの、あたりぐらいなので、上記のフレーズはそのどこかにあったはずだ。ということで、友とするにわろきものを確認したら、最初にわろきもの、あとに良き友が出てくるんですね。記憶に有りませんでした。

ところで、この本は総ルビなんですが、仁和寺にある法師の「仁和寺」のルビが、
 ・にんわじ
 ・にんなじ
の2種類あります。
原文のルビは「にんわじ」、現代語訳のルビは「にんなじ」になっているのだけど、「にんわじ」で習った記憶は全くない。こういう読み方は常識なのだろうか、それとも何かの間違いなのだろうか。

習った段を再読してみたら、面白いですね。
特に、花はさかりに、は超ひねくれ目線で笑える。こういうことを日常で話している人とは二人きりにはなりたくないですね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いただきもの

2008091302

休日出勤でござった。

月曜日も休日出勤の予定で、気分的にはほとんど腐っているのでありましたが。

定時過ぎに実験室に戻ると、S氏から「Tさんから」といわれて差し出されたのが、これ。

おぉ、巨峰じゃないですか。
そういえば、そろそろシーズンですかね。
あっしが買う果物といえば、みかん、いちごくらいなものですから、イチロー級の選手がやってきたみたいですね(笑)

本当は冷やして食べるとおいしいらしいのですが、冷蔵庫に入れる前に口に入れてみましたけど、
・・・・、うまい。
甘くてほんのり酸味。口の中に広がるブドウの香りも十分ですね。

半分くらいは冷凍して、シャーベット感覚にしてみましょうか。

Tさん、ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の晩飯’08 252~257日目

2008091301

今日の晩飯 257日目

イカネギ炒め(手)
野菜サラダ
シジミとワカメの味噌汁
冷や奴
韓国海苔


2008091201

今日の晩飯 256日目

キャベツと豚バラの鍋(手)
野菜サラダ
冷や奴

今シーズン(?)初めての鍋。
余っていたキャベツと、先日半分だけ使って冷凍しておいた豚バラ肉で。
だしは、薄めのだし醤油だけ。
豚バラ、人参、ゴボウ、キャベツ、卵。
キャベツは後半に投入し、卵は仕上げで半熟に。
付け汁は、鍋のスープにねり紫蘇梅を溶かしたもの。


2008091101

今日の晩飯 255日目

おにぎり
サンドウィッチ
コーヒー牛乳
野菜ジュース

またまたコンビニ食でござる。


2008091001

今日の晩飯 254日目

ロールサンド
おにぎり
クリームパン
ココア牛乳
野菜ジュース

コンビニ食でござる。


2008090901

今日の晩飯 253日目

焼きうどん(手)
野菜サラダ
ほうれん草と卵のスープ
コーヒー牛乳

焼きうどんの味付けは、だし醤油とカレー粉を合わせたもの。
まぁカレー風味という程度に。
カリカリに焼いた豚バラ肉が旨い。


2008090801

今日の晩飯 252日目

ハンバーグのオープンサンド(チ)(手)
鶏と野菜のコンソメトマト煮(手)
コーヒー牛乳
野菜ジュース

昨日に続き、パンが1枚余っていたので、チルドのハンバーグとスライスチーズでオープンホットサンドを。
トマト煮は、味が染みこんでいてウマー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.09.07

本日の収穫’08 第30回

漫画

1.MONSTER Volume.9 / 浦沢直樹著 / 小学館 / 1429円+税

音楽関係

1.GERSHWIN - RHAPSODHY IN BLUE (zen-on piano library) / 全音楽譜出版社 / 900円+税
2.GERSHWIN - PRELUDES FOR PIANO (zen-on piano library) / 全音楽譜出版社 / 800円+税

文庫

1.『テロルの決算』 沢木耕太郎著 文春文庫 514円+税
2.『德川慶喜家にようこそ』 德川慶朝著 文春文庫 543円+税
3.『100年後に残すメガ仕事 メタルカラーの時代13』 山根一眞著 小学館文庫 571円+税
4.『ミステリ百科事典』 間羊太郎著 文春文庫 1286円+税

--------------------------------------------

今回一番の収穫は、ガーシュウィンのピアノ曲の楽譜。
以前に入手していたクラシック名曲集の楽譜の中で1~2曲は含まれていたのだが、今日たまたま立ち寄った本屋の楽譜コーナーを見てみたら、なんとこれらが置いて有るじゃありませんか。

あっしが好きな「前奏曲I」はこういう冒頭。

Cocolog_oekaki_2008_09_07_22_53

(ブログのお絵かき機能が追加されていたので使ってみましたが・・・)

いやぁ、いいですねぇ。
たららん、らら~ん・・・。ってね。

この楽譜は今年の5月に出たばかりらしく、手に取ったものは誰の目にも触れていないくらいピカピカだった。
他の楽曲は見あたらなかったけど、以前どこかで読んだ記憶によると、ガーシュウィンの楽譜はアメリカ国内で保護しているらしく、国外には出さないようにしているとのこと。ホントだろうか。没後70年以上経っているので、著作権的には保護期間終了(アメリカは没後70年間の保護のようである)だから、引き続き楽譜が出版されるのだろうか。

いずれにしても、楽譜があってもピアノ弾けないし(もちろん持ってない)、読んでもどんなメロディーなのかすぐには浮かばないから、持っててもしょうがない気もするけど(爆)


文庫は『テロルの決算』。
ずっと前に入手済みだけど、今どこにあるか分からないので。
たまたま「東京人」を立ち読みしたら、アウトロー列伝という特集の中で山口二矢(日本社会党委員長の浅沼稲次郎を刺殺した)の記事があったため。
沢木耕太郎のこの本を読んだ記憶が正直思い出せないので、未読なのかもしれない(汗) とにかく、気がついたときに入手しておかないと読みたいときに読めないのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’08 245~251日目

2008090701

今日の晩飯 251日目

ジャムトースト(手)
鶏と野菜のコンソメトマト煮(手)
野菜サラダ
缶フルーツ+ヨーグルト

朝から頭痛でブランチ抜き。
用意しておいたパンを晩飯に回したため、それに合うおかずにする。


2008090601

今日の晩飯 250日目

鶏のカリカリ焼き(手)
野菜サラダ
油揚げとワカメの味噌汁
キャベツの即席漬け(手)
韓国海苔

休日出勤。
とある作業で手がかぶれる。かゆくて仕方がない。

晩飯は久々のカリカリ焼き。塩胡椒カレー粉でちょっとスパイシーに。旨い。

キャベツの即席漬けも久しぶりに作ったが、これまた旨い。

自分で作れば、旨い晩飯になるんだよな。(大抵は(笑))


2008090501

今日の晩飯 249日目

餃子(チ)
野菜サラダ
豆腐とワカメの味噌汁
キャベツの即席漬け(手)

10時前には帰宅。
途中のスーパーでいつもと違う餃子を買う。
しかし、水が多すぎたのか、焼面はカリッと出来たがそこ以外の皮はメロメロ。ダメダメだ。




2008090401

今日の晩飯 248日目

おにぎり
サンドウィッチ
コーヒー牛乳
野菜ジュース

少し遅くなったが晩飯を作る時間はあった。
しかし気力がゼロ。
コンビニ食で済ます。
らせん。


2008090301

今日の晩飯 247日目

寿司
ほうれん草とワカメの味噌汁
サンマの蒲焼き缶
野菜サラダ

昨日よりも賑やかに見えるけど、鍋釜は使っていない。


2008090201

今日の晩飯 246日目

鍋焼きうどん(手)
トマト
コーヒー牛乳
野菜ジュース

昨日に続き麺類。
しかし、よっぽどマシですな。


2008090101

今日の晩飯 245日目

カップ麺
ふかし芋
コーヒー牛乳
野菜ジュース

たぶん、晩飯を公開するようになって、初めてのカップラーメン。
いやはや・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »