« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008.11.30

本日の収穫’08 第41回

漫画

1.岳(8) / 石塚真一著 / 小学館 / 550円

単行本

1.字源物語 / 加藤道理著 / 明治書院 / 1500円+税
2.続字源物語 / 加藤道理著 / 明治書院 / 1500円+税

新書

1.白川静 漢字の世界観 / 松岡正剛著 / 平凡社新書 / 780円+税
2.自転車の安全原則 / 疋田智著 / 朝日新書 / 740円+税
3.最後の大奥 天璋院篤姫と和宮 / 鈴木由紀子著 / 幻冬舎新書 / 720円+税

文庫

1.『広瀬正・小説全集・5 T型フォード殺人事件』 広瀬正著 集英社文庫 750円+税
2.『新西遊記(上)』 陳舜臣著 講談社文庫 629円+税
3.『新西遊記(下)』 陳舜臣著 講談社文庫 619円+税
4.『完訳 紫禁城の黄昏(上)』 R.F.ジョンストン著 祥伝社黄金文庫 840円+税
5.『完訳 紫禁城の黄昏(下)』 R.F.ジョンストン著 祥伝社黄金文庫 800円+税
6.『ティファニーで朝食を』 トルーマン・カポーティ著 新潮文庫 552円+税
7.『最後の恋』 阿川佐和子他著 新潮文庫 514円+税

------------------------------------

月一の実家へ。
まぁ、買い物がメインですけどね。

さて、今回は、またもや漢字関係の本。
新書『白川静』は、ありそうでなかった評伝。
実は、今探しているのが、別冊太陽の白川静特集。

もう一つは『字源物語』。
著者がどのような人かを知らないのであるが、加藤常賢という人と関係あるのかな。
それはともかく、基本的に説文解字に従う内容なので、白川説とは対立しているところが多くて、これはこれで面白いのです。

『ティファニーで朝食を』は村上春樹による新訳。
オードリー・ヘップバーンの映画は見たことあるけど、映画と小説ではラストが異なるそうで。
まぁ、どちらにしても内容をほとんど忘れているので・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.24

本日の収穫’08 第40回

雑誌

1.東京人 december 2008 / 都市出版 / 900円
2.芸術新潮 NOVEMBER 2008 / 新潮社 / 1500円

------------------------------------

いずれも、手塚治虫特集。

東京人: 生誕80年 手塚治虫への冒険
芸術新潮:生誕80周年記念 手塚治虫を知るためのQ&A100

そうか、平成元年に亡くなったから来年で没後20年、生誕80年ということになるんですね。
泣けたな。うん。泣けた泣けた。
ちょうど多感なときにブラック・ジャックにはまったからなぁ。その後色々と。

今でも時折手塚治虫作品が単行本なり、文庫なりになって出版されている。
あっしが言うまでもなく、時を経ても読み継がれる、ってことですね。

面白いのは、双方で同じ資料を載せている箇所があること。
漫画以外で使える画像や写真って、実はそんなに無いんでしょうか?

ひとつ、今まで誤解していたことが分かりました。

以前、アシスタントを務めていた女性漫画家(あぁ名前失念)が、「ユニコ」のカラー原稿を評して、
「グンムラを塗ると、まさにユニコになる」と言ったような記事を読んだことがあって、ユニコの原稿が一緒に掲載されていたのです。
見たところ、その「グンムラ」とは「ムラのある群青色」だと思ったのです。(実際、色にムラがあったから)
ただ、今回の記事の中に「手塚プロ カラーチャート」というモノがあって、そこには、
「グンムラ ぐんじょう+むらさき」
と書かれていました。おっとっと。そうであったか。もう10年以上?間違えたままでした。
わはははは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.18

今日の晩飯’08 322~323日目

2008111801

今日の晩飯 323日目

エビサツマイモの明太子あんかけ天丼(手)
野菜サラダ
長ネギとワカメの味噌汁

引き続き、あまり食欲なし。
総菜コーナーで見切り品のエビ天とサツマイモ天を買う。
単なる天丼にしようと思ったけど、先日買っておいた明太子が冷蔵庫に鎮座していたので、そうかそうか、ということで丼つゆの代わりにあんかけとしてつかう。
あんは、だし醤油と砂糖を水で割ったモノにほぐした明太子を投入し、片栗粉でとろみ。
これはこれで、あり、かな。


2008111701

今日の晩飯 322日目

おにぎり
サンドウィッチ
野菜ジュース
コーヒー牛乳

少し帰るのが遅かったのもあるけど、食欲なし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.16

今日の晩飯’08 321日目

2008111601

今日の晩飯

spam入り中華丼風(手)
野菜サラダ
ほうれん草とワカメの味噌汁

昨日のスパムが半分余っているので、海鮮ミックス、長ネギ、ピーマン、人参といっしょに刻みニンニクで炒め、香味で味付けしてとろみ付けしたあんで食す。
スパムが多すぎたものの、ご飯がすすむ塩加減。
炊きたてご飯だったのに、おかずを失敗したかと思ったけど大成功だった。

ただ、食欲が戻っていないので、そこそこの分量だったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の収穫’08 第39回

漫画

1.弱虫ペダル1 / 渡辺航著 / 秋田書店 / 400円+税
2.弱虫ペダル2 / 渡辺航著 / 秋田書店 / 400円+税
3.弱虫ペダル3 / 渡辺航著 / 秋田書店 / 400円+税
4.大場電気鍍金工業所/やもり / つげ義春著 / ちくま文庫 / 760円+税
5.龍-RON-11 / 村上もとか著 / 小学館文庫 / 714円+税
6.龍-RON-12 / 村上もとか著 / 小学館文庫 / 714円+税

文庫

1.『危機の宰相』 沢木耕太郎著 文春文庫 571円+税
2.『テロルの決算』 沢木耕太郎著 文春文庫 638円+税
3.『孤独について 生きるのが困難な人々へ』 中島義道著 文春文庫 524円+税
4.『知に働けば蔵が建つ』 内田樹著 文春文庫 619円+税
5.『桃仙人 小説深沢七郎』 嵐山光三郎著 ランダムハウス講談社文庫 680円+税
6.『お天気おじさんへの道』 泉麻人著 講談社文庫 590円+税
7.『ゆかいな理科年表』 スレンドラ・ヴァーマ著 ちくま学芸文庫 1300円+税
8.『手塚治虫大全3』 手塚治虫著 光文社知恵の森文庫 838円+税
9.『緊急の場合は』 マイクル・クライトン著 ハヤカワ文庫 1000円+税
10.『酒肴道場』 荻原和歌著 王様文庫 648円+税

雑誌

1.本の雑誌2008-12 / 本の雑誌社 / 505円+税
2.トランジスタ技術2008-12 / CQ出版社 / 780円

------------------------------------

なんか買いすぎ。

漫画は『弱虫ペダル』
自転車漫画はいくつか読んだけど、すんなりと入り込める面白さという点ではピカイチかと。
まだ序盤だけど、先の展開を予想させるネタをチラホラと混ぜ込んでいるので、とりあえずは安心して読める、ともいえる。
主人公は、秋葉原まで往復90kmをママチャリで走るという設定。あっしはロードで同じように往復したりしたから、似ている(笑) 

文庫は、まずは沢木耕太郎。
『テロルの決算』は先月に旧版を読んだばかり。これが出ると分かっていたら、ちょっと待ったかも。
で、何でまた買ったかというと、新版で追加されたあとがきを読みたかったから。
もう一冊の『危機の宰相』、ノーマーク。単行本で出ていたのも知らなかった。
これについては、本筋とは関係ないところで、ちょっと疑問があるので、別に書くかも。

先日、マイケル・クライトンが亡くなった。ハヤカワではマイクルと書くみたいだが。
ER緊急救命室の原案者でもあり、『五人のカルテ』を読んだことがある。昔から医療ミステリ系は好きなジャンルなので本書は読み逃しているといえるなぁ。
逆に、有名なジュラシック・パークやその他は読んだことがない(汗)
まだ六十半ばだから、ちょっと早すぎるよね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.11.15

今日の晩飯’08 315~320日目

2008111501

今日の晩飯 320日目

スパムのポトフ(手)
野菜サラダ(手)

スパムは減塩のモノ。
ジャガイモ、人参、タマネギ、キャベツといっしょにコンソメで煮る。胡椒少々。
サラダはトマトとスーパースプラウトのみ。


2008111401

今日の晩飯 319日目

かき揚げ卵とじうどん(手)
野菜ジュース
ココア牛乳

スーパーでかき揚げと卵だけを買って、うどんに。


2008111301

今日の晩飯 318日目

チーズおかか飯(手)
鰯缶
野菜とワカメの味噌汁

腹は減るモノの、食欲には結びつかず。

冷凍御飯にスライスチーズをのせて、レンジで加熱。
良い具合にチーズが溶けたところに、鰹節と醤油をかけて食す。

中学の頃、友人の家でおやつ代わりに食ったチーズ御飯のアレンジ(笑)


今日の晩飯 317日目

欠食

なんか、風邪をひいたようだ。


今日の晩飯 316日目

イベント打ち上げ飲み会のため欠食


2008111001

今日の晩飯 315日目

おにぎり
サンドウィッチ
野菜ジュース

イベント前日で終電帰り。
食欲なし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.09

今日の晩飯’08 313~314日目

2008110901

今日の晩飯 314日目

天重
野菜サラダ
ひじき豆
海苔とワカメの味噌汁

一日ずっとパソコンに向かっていて、ぐったり。焦るけど考えがまとまらない。

しかたなく、総菜コーナーでそろえた、みっともない晩飯。


2008110801

今日の晩飯 313日目

豚バラとキャベツの辛味噌鍋(手)
エノキと大根とベーコンのバター炒め(手)
野菜サラダ

休日出勤。
寒くてたまらない。
こういうときは鍋でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.07

今日の晩飯’08 309~312日目

来週にあるイベントの準備でちょっと凹んでいる。
今日は、残業してはいけない日なので、「喜んで~」と帰宅したモノの、ホントはそんな状態ではない。
あぁ、やだなぁ。



2008110701

今日の晩飯 312日目

サンマ(手)
カボチャの煮物(手)
肉団子とチンゲンサイの中華スープ(冷)(手)
野菜サラダ


2008110601

今日の晩飯 311日目

おにぎり
サンドウィッチ
野菜ジュース


2008110501

今日の晩飯 310日目

おにぎり
ロールサンド
野菜サラダ
野菜ジュース




2008110401

今日の晩飯 309日目

おにぎり
ロールサンド
野菜サラダ
ココア牛乳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.03

本日の収穫’08 第38回

雑誌

1.無線と実験 2008-11 / 誠文堂新光社 / 952円+税

文庫

1.『ぺ』 谷川俊太郎著 ランダムハウス講談社文庫 720円+税
2.『お言葉ですが…(3) 明治タレント教授』 高島俊男著 文春文庫 524円+税
3.『鉄道博物館を楽しむ99の謎』 鉄道博物館を楽しむ研究会著 二見文庫 600円+税

------------------------------------

雑誌はしばらく前に買ったもの。
いつもは立ち読みするだけなのだが、今回は特別。
その理由は、高分解能CD、つまり、20bit分の情報量を16bitに詰め込んだ方式の解説記事が載っているから。
あっしがこの技術に興味を持ったのは、もう10年以上前だったか、SBM(Super Bit Mapping)という方法で作られたものを聴いたのだ。元々の素材が良かったからかもしれないけど、曲が始まった瞬間に感じた空気感にびっくりした。ただ、後にも先にも、これだけ強烈な感じは1枚だけだったが(汗)

だいたい、16bitしかないフォーマットに、なんで20bit分の情報量が入るのだ?
なんだか分からないけど、面白いじゃないですか。
連載自体は「デジタルオーディオ30年の歩み」というタイトルで、それまでの内容も非常に面白かった。理解できたかどうかは別として。
連載が終わったら、是非とも単行本として出して欲しいモノだ。


文庫。
『ぺ』はずいぶん昔に文庫になっていたモノを買った記憶がある。多分読んでないけど。
表紙イラスト(和田誠)に惹かれて、というのが理由の大部分。

『明治タレント教授』は、このところまとめて読んでいる『お言葉ですが…』シリーズの3冊目。
これ、面白い!
言葉の間違いや使い方の疑問に関する分析ときたら、それが自分に向かって言われているのではないのに、なんだか冷や汗が出る。既に、文庫になっている分は今回のを含めて全巻入手済み。まだまだ楽しめる。

『鉄道博物館を楽しむ99の謎』。
開館してすぐに見物にいった。あれから1年。またまた行きたくなってきましたよ。
で、パラパラとめくってみたんですが、とりあえず疑問がひとつ。
鉄道博物館のシンボルマークについての項。
簡単に言えば、
「3つの輪に1本の直線。車輪がモチーフ」
となっている。それが、「鉄道」「歴史」「教育」を意味しているとのこと。
それはそうなのなもしれないけど、疑問は最後の文章で、
「3つの輪をそれぞれ1本の棒でつなげているが、若干右にずらすことで躍動感が感じられる」
とある。
ちがうだろ。
それ以前に、このシンボルマークは、蒸気機関車の動輪でしょ。
そうでなけりゃ、棒でつなぐ意味が分からないじゃないですか。その情報を抜きにして、この解説はありませんよ。
なんだか、この部分だけで、本書の信頼度が大分落ちるような気がしましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

今日の晩飯’08 308日目

2008110301

今日の晩飯

餃子(チ)(手)
カボチャの煮物(手)
野菜サラダ(手)
小松菜とワカメの味噌汁
キャベツのゆかりもみ

カボチャは、いつもは醤油系の味にするのだけど、今日は鰹だしと塩で。もちろん砂糖も。
これもまた良し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.02

今日の晩飯’08 307日目

2008110201

今日の晩飯

ジャガイモとベーコンの炒め物(手)
メンチカツ
野菜サラダ(手)
麩とワカメの味噌汁
韓国海苔

メンチカツをオーブントースターで加熱していたら、火が出た!
落ちた油がヒーターに直接かかってしまったらしいのだが、こういう場合はドアを開けると余計に火が大きくなってしまうおそれがあるので、電源を落としたまましばらく待つ。
少しすると火も消えたので、とりあえず安心。
幸い、メンチカツに煤臭いにおいもつかず、食べられる状態だった(汗)

炒め物は、ジャーマンポテトにしようとしたんだけど、結局は普通の感じに。
ジャガイモはあらかじめレンジで加熱しておいたモノを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.01

本日の収穫’08 第37回

本・雑誌

1.スクリーン特別編集 オードリー・ヘップバーン・コレクション / 近代映画社 / 1200円(2500円)
2.大学課程 電気機器工学 / 村上孝一著 / オーム社 / 500円(3200円)
3.大学課程 制御工学 / 近藤文治・藤井克彦共編 / オーム社 / 500円(2900円)
4.漢字類編 新説文解字 / 白川静監修・小林博編 / 木耳社 / 4200円(8750円)

電気関係

1.アース付き電源コード / 秋月電子 / 150円

------------------------------------

今回の本や雑誌は、今日から3日まで行われる神保町のブックフェスティバルで。
わざわざこれのために週末フリーきっぷを使って東京往復です(笑)

会場に到着して、最初に見つけたのが「オードリー・ヘップバーン・コレクション」。
三省堂前のブースで。

なお、本はすべて特価。
( )内が定価で、その前は実際の購入価格。


あっしは、古本は苦手。
このフェスティバルでは、もちろん古書店がさらに屋台を出して古書を並べる、ということもしているけど、どちらかと言えば、出版社が棚ずれ品や在庫処分品を安価で放出する、というのがメイン。
実際、今回買った本は、ほとんど新品同様である。

一番の収穫は、「漢字類編」。
つい先日、三省堂の棚で見つけて、「うわっ」と思っていたので。
それが約半額で入手できるとは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’08 301~306日目

2008110101

今日の晩飯 306日目

ねぎとろまき
おでん
野菜サラダ

ヘロヘロのため、総菜コーナーのねぎとろまきで済ます(汗)


2008103101

今日の晩飯 305日目

ピザトースト
野菜サラダ
マイタケと卵のスープ
コーヒー牛乳

飲み会で、帰るときには既にアルコール性頭痛のため、何も食わずに寝ようと思ったのだが、少し腹が減っていたために、簡単に。


2008103001

今日の晩飯 304日目

鍋焼きうどん
野菜サラダ(手)
コーヒー牛乳


2008102901

今日の晩飯 303日目

スパゲティナポリタン(手)
豆腐とネギの中華スープ(手)
野菜サラダ


2008102801

今日の晩飯 302日目

野菜炒めラーメン(手)
野菜サラダ(手)
グラノーラフレーク+ヨーグルト


2008102701

今日の晩飯 301日目

塩鯖(手)
ワンタンとキャベツのスープ(手)
野菜サラダ(手)
冷や奴

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »