« 桜が咲き始めたっ | トップページ | 今日の晩飯’09 81日目 »

2009.03.22

本日の収穫’09 第11回

CD

1.IT'S THAT GIRL AGAIN / BASIA / WHD Entertainment / 2835円
2.A NIGHT IN THE NEXT LIFE -Perfect Premium Discs- / 高橋幸宏 / EMIミュージックジャパン / 3990円
3.ONCE A FOOL,... / 高橋幸宏 / PONY CANYON / 2500円
4.RETURNS / RETURN TO FOREVER / コロムビアミュージックエンタテインメント / 3150円
5.NOW AND ALWAYS / Charito / バウンディ / 2625円
6.ガーシュウィン歴史的録音集 / Gershwin / BMG JAPAN / 840円
7.ラヴェル名演集 / シカゴ交響楽団 / BMG JAPAN / 840円

漫画

1.茄子(上) / 黒田硫黄著 / 講談社 / 667円+税
2.茄子(下) / 黒田硫黄著 / 講談社 / 667円+税
3.アオイホノオ.1 / 島本和彦著 / 小学館 / 514円+税
4.毎週かあさん~サイバラくろにくる2004-2008~ / 西原理恵子著 / 小学館 / 905円+税

ムック

1.CICLISSIMO 2009 No.12 / 八重洲出版 / 1680円

単行本・新書

1.高電圧工学 / 日髙邦彦著 / 数理出版社 / 2600円+税
2.文字遊心 / 白川静著 / 平凡社 / 1359円+税

文庫

1.『秘本三国志(一)』 陳舜臣著 中公文庫 686円+税
2.『町長選挙』 奥田英朗著 文春文庫 505円+税
3.『ロケ隊はヒィ~ すっぴん魂6』 室井滋著 文春文庫 495円+税
4.『おいしい野菜のおかず』 野路秩嘉著 文春文庫 714円+税
5.『ちょっとヘンだぞ四字熟語 お言葉ですが…(10)』 高島俊男著 文春文庫 571円+税
6.『編集者という病い』 見城徹著 集英社文庫 619円+税

------------------------------------

コメントは後ほど

やっぱり買いすぎ(汗)

CDは、ようやくバーシアの新譜を入手。
結局近場では見つからなかったので、東京で購入。まぁついでですけど。
早速聴いてみると・・・、ちょっと物足りない。
今までのバーシアのイメージが強くできあがっているので、新譜の中のバーシアがやけに落ち着いている感じがする。あのバーシア節も控えめ。
まぁ、どんな曲でもそうだけど、聴き込むウチにイメージなんてどんどん変化していくのだ。

あとは、高橋幸宏の再発売CD、チック・コリアの、というよりリターン・トゥ・フォーエバーの再結成ライブ、見逃していたチャリートのもの、クラシックの古い音源のもの。

高橋幸宏のアルバムはだいぶ持っている。
今回の再発売ではリマスタリング、HQ-CD、SHM-CDなどの高規格材料が使われているなど、微妙に手を出しづらい(笑) 昨日買ったのは、そのなかでも新しい音源が追加されているもの。
さきに購入したベスト盤を聴き続けているけど、あっしは高橋幸宏のポップス志向につくづくはまっているなぁ、と思う。

リターン・トゥ・フォーエバーの再結成は、CD雑誌で大きく採りあげられていた。
このCDも近場では入手できなかった。なぜだ?

チャリート、この人の知名度はあまり高くないのではないかと思う。
でももう10年か15年前か忘れたけど、たまたま目についたCDを買って、それは何度も繰り返し聴き込むアルバムになっている。

クラシックでは、1枚がガーシュウィン。
ガーシュウィン本人がピアノ(とチェレスタ)を弾いているという貴重なもの。録音が1924~1929年と古いのでそれなりの音質。狭い音域の録音でも、指が跳ねているのが見える感じ。
もう一枚はラヴェル。
「亡き王女のためのパヴァーヌ」は世界初CD化、というオビの文言だけで購入。
だけど、よく考えると意味が分からない(笑)
この曲、心に染みます。
「亡き王女のためのパヴァーヌ」という


漫画は、一部で話題に(?)なっている島本和彦の「アオイホノオ」。
これも近場では見つからず。
何かの漫画評論みたいなもので一部を拾い読みしたときに強烈な感じを受けた。
元々、「炎の転校生」だったか、(色々な意味で)熱い絵を描く人。(かすかに記憶があるけど、これは20年以上前の作品ですよ)
もう、漫画雑誌自体を読んでいないので、面白い漫画に出会うのが一苦労なんですよ。

「茄子」は、以前大判で「茄子・アンダルシアの夏」が出たときにそれを買っただけで、本来の「茄子」がどんな感じの連作かを知らなかったために新装版を購入。ちなみに、その大判はアニメ映画になったときに出たもの。
この人の荒くてアクが強い絵は、きっと好き嫌いがでるんだろうな。

「毎週かあさん」。
オビに、「注パチもん!」とあるけど、その通りだよ。買うかどうかは本当に注意すべし(笑)
ただ、サイバラ節は十分に楽しめます。


単行本は、仕事関係と白川静。
本はあっても、内容をつかむところに到達しないのがもどかしい。

文庫では、「秘本三国志」
もう20年以上前だと思うけど、読みました。
新版?となって刊行開始ということで、改めて読んでみようかなと。
ただ、最近の流れでは、新版になると文字が大きくなる(場合が多い?)のだが、これは小さめ。これでも大きくしたのかな。まぁ、今のところあっしが読む分には関係ないけどね。

|

« 桜が咲き始めたっ | トップページ | 今日の晩飯’09 81日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/44424556

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の収穫’09 第11回:

« 桜が咲き始めたっ | トップページ | 今日の晩飯’09 81日目 »