« 今日の晩飯’09 118~121日目 | トップページ | 今日の晩飯’09 122日目 »

2009.05.01

『のだめカンタービレ』 『貨幣』 『スヌーピー』

今日から会社が休み。
一応平日なので、日頃は行けないお役所へ行く。
似たような人が多いのか、大分時間がかかってしまう。

それでも昼過ぎには終わって、そのまま都内へ。

2009050102

先日『手塚治虫展』を見たときにパンフレットが置いてあった『のだめカンタービレ ワールド』を見に。
(タダだし)

『のだめカンタービレ』は単行本を読むけど、アニメやドラマは何かのタイミングでたまたま見たことがあるだけ。
いずれにしろ面白いことは確かなので、今まで一度も足を踏み入れたことのない丸ビルへ(笑)

会場に到着すると、こういった展示では今まで経験のないくらい人が少ない。
GWとはいえ平日だし、7階までエスカレータで上がっていく際にも仕事中らしき人が目についた。

展示物はいくつかのまとまりがあって、イラスト付きあらすじパネル、のだめ部屋、キャラクターパネル、トビライラストパネル、取材写真、絵コンテ、ドラマで使用したグッズなどなど。

なかでも「のだめ部屋」はどんなモノかと思ったが、思ったよりも「のだめ」していない(笑)
乱雑ではあるが、そこそこきれいなのだ。
思うに、モノを乱雑に置いただけ。
もはや食い物とは思えないシチューの入った鍋、なんてのもあったけど、それも単に置いてある、という感じ。

何が足りないって、そうなるまでの過程、つまり時間が感じられないのだ。
残念ですね。
(ちなみに、そのとき近くにいたカップルも「なんだ、きれいじゃん」と言っていた。)

なお、この展示会場に男一人で立ち入ると、なんだか身の置き所がない(爆)
まぁ、言ってしまえば、男二人でも三人でもサマにならないけどさ。


丸ビルを出て、そのまま日本橋へ。

次に目指すのは三越でやっている『ASTRONAUT SNOOPY展』。

と、歩いていたら、日銀の前にある貨幣博物館がある。
以前にも前を通ったことがあり、博物館があるのは知っていたが、あまり興味がないので入らなかったのだ。
今回は、先日読んだ『円を創った男・小説大隈重信』で日本の貨幣制度を転換したことを知ったので、三越に入る前にこちらを。

建物に入ると、警備員が「入場票(みたいなもの)」を書けという。
個人か団体か、どこの都道府県から来たか、なんてことを記入。なんのため?

展示は2階のワンフロアだけだったが、展示物自体が多くて見応えがある。
子安貝などから和同開珎、小判、近・現代の貨幣まで。
最初はフロアに数人程度しかいなくて、警備員の姿が気になるなぁなんて思っていたら、その後見学者が増えて賑やかになった。多分、日銀本館の見学した人が流れてきたのだろう。

ただし、貨幣を見るだけであれば簡単なのだが、その変化を解説する文章がよく理解できないため、消化不良。これはあっしが貨幣経済に関する知識不足に起因するモノなので、そこら辺が分かっている人だと面白くてたまらないだろう。

貨幣博物館を出て数分。
三越へ。
新館7階の催事場で入場料800円を払う。
記念メダル付き。
中へ入ると・・・、人がいない?
やはり平日だからなのかと、気楽に見ようとするが、こちらも警備員の姿が目立って落ち着かない。
月面着陸40周年記念ということで、前半はスヌーピーとNASAの関係(もちろんアポロ計画の)が中心の展示物。
何も知らないあっしは異色のコラボに少々戸惑うが、それ以上に展示物の密度が薄く感じるのに驚く。

後半は宇宙ステーション関係でJAXA提供の模型や宇宙飛行士の活動など。

正直言って、これで800円はないのではないかと思ったが、実は記念メダルの値段込みだからか、と納得。
スヌーピーを期待する人には残念ながら満足できる展示ではない。
かといってアポロ計画やスペースシャトルの活躍などNASAの紹介としても不十分。
消化不良である。
スヌーピーのファンは、会場出口のグッズコーナーの方が楽しい筈(笑)

2009050103

|

« 今日の晩飯’09 118~121日目 | トップページ | 今日の晩飯’09 122日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/44865137

この記事へのトラックバック一覧です: 『のだめカンタービレ』 『貨幣』 『スヌーピー』:

« 今日の晩飯’09 118~121日目 | トップページ | 今日の晩飯’09 122日目 »