« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009.12.31

今日の晩飯’09 365日目

2009123101

今日の晩飯

天ぷらそば(惣)(手)

晩飯じゃないけど。

まぁこれで、今年我が部屋で作る晩飯もおしまい。

反省点としては、しょぼい晩飯になっている日が多かったかな(汗)
来年はもっともっと手をかけた晩飯を食える日が増えればいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.30

本日の収穫’09 第46回

雑誌

1.ユリイカ 2010-1 / 青土社 / 1238円+税

------------------------------------

買ったことがない雑誌ですが。

特集は「白川静 - 一〇〇歳から始める漢字」

もうね、白川漢字学を少しでもかじると変わりますよ。
漢字に対する印象が。

白川静生誕100年だとのこと。

逆に、たった100年前から作り上げられた世界なんですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車日誌’09 第23走

本日の走行結果

ルート: 自宅-ひたち海浜公園-阿字ヶ浦-那珂湊-大洗-涸沼南岸-奥谷-ロックシティ-県庁脇-千波湖-自宅
距離: 67.40km
平均速度: 24.3km/h

今年最後の自転車。

久しぶりに涸沼南岸コースを目指す。
ただし、いつもとは違うコース取り。

勝田駅前から延びる昭和通りを使ってひたち海浜公園へ。
そこから右に折れて阿字ヶ浦方面。

人気のない海岸は、シャッターの閉じた海の家とともに、寒さを倍増させる。
しかし、海水浴場の切れる場所には短いながらも激坂があり、そんなことも忘れてしまうほど。
駆け上がると磯前神社。
でも寄らずに右折して阿字ヶ浦駅へ。

2009123002

海水浴場と同様、人気がない。
間違えて買ってしまった冷えたコーヒーで喉を潤し、那珂湊に向かうべく海岸沿いを走る。

途中の平磯海水浴場には、赤い体のクジラが一人で浮かんでいた。

那珂湊漁港には、近隣や遠いところからの車で大渋滞。
やはり新年のための海産物を買いに来たのでしょうか。

横目で見ながら那珂湊駅へ。

2009123003

待避線で休んでいる車両の前面に、なにやら青いカバーの掛けられたヘッドマークらしきモノが。
帰ってきて確認したら、初日の出初詣列車を運行するそうです。
そのための特別車両なんですね。
ひたちなか海浜鉄道の沿線には、海はあるし、神社も多いし。

一旦那珂湊漁港前まで戻り、海門橋を経て大洗へ。
アウトレットの駐車場待ちの車が少しあるくらいで、人出は多くなく、いつもよりも走りやすい。

51号線を突っ切り、夏海から涸沼方向へ。
涸沼駅で給水休憩を取ろうと思ったら、メーカーの車が居て商品を詰めているようだったのでそのまま南岸をはしることに。
これが後々で響いたのかもしれない。

良いペースで南岸を走り抜け、いつもは渡る涸沼大橋方向には行かず、まっすぐ抜けて奥谷へ。
この道は前に一度走っただけだが、所々の看板や建物などに記憶がある。
ただ、距離感が掴めず、どこまで走れば6号線にぶつかるのか少し心配になった。

奥谷から長岡とつなぎ、ロックシティで漸く給水休憩をとる。
温かいレモネードが腹に染みる~~。

少し休んだ後に県庁脇の本屋へ向けて走り出す。
やはり車の量が少ないのか、スピードを出した車にあおられることもなく到着。
ところが収穫無く、がっくりしつつ帰途へ。

ここへ来て風向きが少し向かい風に。
あっという間に脚に来て、全然スピードがのらなくなる。
やはりあんまり走っていないから、50kmの壁もあるなぁ(汗)

最後はひ~ひ~言いながら。

走っていて気がついた。
脚を回すことばかりに気をとられていると、手に血液が回らなくなって痺れてくる(笑)
多分、血中酸素が足りなくなってそうなるんだろうけど。
やっぱり、とりあえずは走る量が足りてない。

来年は挽回だ・・・。・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’09 364日目

2009123001

今日の晩飯

やきそば(手)
おにぎり
がんもどき汁(手)
野菜サラダ
リンゴ

冷蔵庫の中を整理する晩飯(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.29

本日の収穫’09 第45回

漫画

1.ヨコハマ買い出し紀行(4) / 芦奈野ひとし / 講談社 / 638円+税
2.ヒカルの碁(16) / ほったゆみ+小畑健 / 集英社 / 952円+税
3.THE BEST MANGA 2010 このマンガを読め! / freestyle / 951円+税

新書

1.物理学天才列伝(上)(下) / ウィリアム・H・クロッパー / 講談社ブルーバックス / 各1300円+税

文庫

1.博士の本棚 / 小川洋子 / 新潮文庫 / 476円+税
2.風は山河より(五)(六) / 宮城谷昌光 / 新潮文庫 / 476円+税、514円+税
3.選りぬき 一日一書 / 石川九楊 / 新潮文庫 / 590円+税
4.星新一時代小説集 人の巻 / 星新一 / ポプラ文庫 / 560円+税
5.マンガ「書」の歴史と名作手本 王羲之と顔真卿 / 魚住和晃+櫻あおい / 講談社+α文庫 / 724円+税

------------------------------------

漫画はシリーズものの続き。
最後の1冊は、今年の総ざらえ的なやつで、ベストテンをあげていてそれぞれの1話分を掲載している。
ベストテンの中で読んだことのある(読んでいる最中の)漫画は、
「この世界の片隅に」(第1位)
「センセイの鞄」(第10位)
の2作品。
「この世界の片隅に」は「夕凪の街 桜の国」のこうの史代。
何とも言えない、他に似たものがない作風と内容。
話題になる前に上巻を買ったのではないかと思うが、自分の気に入った本がトップランクに入っていると、やはり気分が良いなぁ(笑)
それはともかく、もう1セット買って友人にプレゼントしたところ。

文庫では、字に関するモノが2冊。
石川九楊の「一日一書」は、確か、ソフトカバーで3冊くらい出ていたと思う。
いつだったかの神保町ブックフェスティバルでそのうちの1冊を買ったような気がする。
日めくりのように、漢字や仮名を(基本的に)一文字ずつ、いろいろなところから選び出している。
ちなみに、今日(12/29)の文字は「食」と書いて「け」と読む変体仮名。
どのページをひらいても、筆遣いや墨の勢い、掘られた石の向こう側に見える筋肉の動きが見えるようで面白い。

もう1冊は中国の「書」の歴史を簡単にまとめた本。
先日、顔真卿展を見に行ったばかりなので中々のタイミング。
その前に王羲之の蘭亭序も見たから、とりあえずこの本の2大書家は押さえてるぞ、と(笑)
ただ、随所にあるマンガの部分が、分かりやすいように見えて、実は単なる場所取りに思えてしまうところが損ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’09 362~363日目

2009122901

今日の晩飯 363日目

助六寿司
鶏団子汁(手)
巣ごもり卵(手)
野菜サラダ
リンゴ

今日で今年の仕事は終わり。
ホッとはしたが、昨日に引き続き食欲減退。



今日の晩飯 362日目

欠食

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.27

『桜田門外ノ変』 オープンセット作ってます

千波湖の脇の道を車で走っていると、水の向こう側で何やら建てているのが見えていた。

ずっと気になっていて、その気になればすぐにでも確認できるのだけど、そのうち、そのうちと考えている間に年末になってしまった。

今日、自転車で千波湖の南岸側にある広場に行って、実物を確認してきた。

オープンセットが、映画のどの場面、どの場所として使われるのか分かりませんが、目に見える場所は違和感なく作られているようです。
逆に、目に見えない場所は・・・。
2009122702

建物の前には、水が張られています。
元々は芝生の場所だったところを掘って、水を流し込んだのでしょう。
江戸城の周りにあった堀でしょうか。
2009122703

工事に関する表示板がありました。
工事の名前は
『(仮称)桜田門外ノ変オープンセット新築工事』
建築主は
『一般財団法人 いばらき映像文化振興協会』
となっています。
2009122704

2009年は、水戸藩開藩400年の年だそうです。

この映画について、詳しくはこちらで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車日誌’09 第22走

本日の走行結果

ルート: 自宅-中台-泉町-千波湖-県庁脇-千波湖-自宅
距離: 33.84km
平均速度: 22.0km/h

久しぶりに外を走る。
寒さは厳しくなく、かといって、汗が噴き出すほどの負荷もかけずにのんびりと。

月末、年末なので、家賃の振り込みと生活費の引き出しを。
いつもの月ならば実家に帰るついでに銀行に立ち寄るのだけど、こちらでは取引銀行が近くにないため自転車での出動となる。
車で行けないことはないが、駐車場がないのでやはり自転車が便利だ。

その後、千波湖畔を半分走る。

D51広場脇から桜広場にかけて、オープンセットを作っている最中。
写真を何枚か撮り、県庁脇の本屋へ。

何冊か買ったあと、電気屋と雑貨屋へ。

いずれも年末なのでお客が多いのかと思いきや、いつもの休日と変わらない。
でも、あっしだっていつもの休日と気分的には変わっていない。
それが証拠に、年賀状の準備だって、まだしていない(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’09 361日目

2009122701

今日の晩飯

メンチカツサンド(惣)(手)
カボチャの煮物(手)
水餃子(冷)(手)
野菜サラダ
ケーキ(手)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.26

一日遅れのクリスマスケーキを作る

23日が出勤日だったため準備時間がとれなくて、結局26日の今日、クリスマスケーキを作った。(って、もうクリスマスケーキとは呼べませんけど(笑))

本当ならば一昨年作ったようにフルスクラッチでやりたかったのだけど、気力体力時の運というヤツは、うまい具合で重ならないモノで・・・。

今日のスーパーでは、残り物のスポンジ、生クリーム、苺パックなどが居心地悪そうにしていた。
それをあっしは、
「よしよし、あっしが始末をつけてあげましょう」
と買い物籠に入れて他の食材も物色していると、なんだか他のお客さんの目が気になる。

買ったスポンジは、チョコレート味のモノ。
普通のバニラ風味のもあったけど、どうせいつもと違うなら、ということで。

以下、作成手順をとっておきましたので、無様な出来上がりまでご笑覧を。

まずは、土台のスポンジを置きます。
2009122602

本来ならば、キルシュを吹き付けるのでしょうが、用意していなかったので直接生クリームを薄く塗りました。
2009122603

ペーパーで水分を抜いた缶フルーツと、その高さに合わせて薄切りにした苺を並べます。
2009122604

並べた果物の隙間を埋めるように、生クリームを。
2009122605

さらに、下面に薄く生クリームを塗ったスポンジを載せます。
2009122606

上面にも生クリームを薄く塗り、苺と缶みかんを並べ、
2009122607

生クリームを絞って、
2009122608

こんな感じにできあがりました。側面はコントラストを出すために生クリームは塗りませんでした。
2009122609


今日の晩飯のあと、コーヒーとともに。
2009122610


同じ出来合いのスポンジを使った去年の方がよかったんじゃないかと思うけど。
次回はなんとかしたいなぁ(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の晩飯’09 355~360日目

2009122601

今日の晩飯 360日目

回鍋肉(手)
カボチャの煮物(手)
野菜サラダ(手)
豆腐とワカメの味噌汁


2009122501

今日の晩飯 359日目

焼きそば(手)
野菜サラダ(手)
ほうれん草とワカメの味噌汁
リンゴ
野菜ジュース

これがクリスマスの晩飯かっ。

いつもよりは早めに帰宅できたモノの、スーパーでは既におせち材料などを並べはじめていた。
時間がないのと、やる気が起きないので、ケーキは出来合いのスポンジを使おうと考えていたけど、売り場に残っていたのは6号の大きなやつだけだった。
買わずに帰る。

それでも、久しぶりの焼きそばは、結構旨くて満足。



2009122401

今日の晩飯 358日目

唐揚げチーズサンド(惣)(手)
野菜サラダ
リンゴ
野菜ジュース

クリスマスイブだというのに、資料作成のため急遽終電ですよ。
まぁ、特に用事もないので実害はないですけど、晩飯にしわ寄せがくるわけです。
晩飯を用意して、食いながらテンションが下がっていく、今日この頃。



2009122301

今日の晩飯 357日目

唐揚げ豆カレー(惣)(レ)
野菜サラダ
ほうれん草と卵のスープ
白菜の即席漬け(手)
リンゴ
牛乳


2009122201

今日の晩飯 356日目

餃子(チ)(手)
野菜サラダ(手)
野菜とワカメの味噌汁
白菜の即席漬け(手)
リンゴ


2009122101

今日の晩飯 355日目

鍋焼きうどん
ピザ
野菜サラダ
リンゴ
コーヒー牛乳
野菜ジュース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.21

『顔真卿特集』 台東区立書道博物館

どこのサイトで見たのか覚えていないが、台東区にある書道博物館で顔真卿の書が展示されているという。

確認したら、会期末間近(12/23まで)だったので慌てて土曜日に出かける。

日暮里駅で降り、少し道に迷いながらも無事到着。
ここは中村不折という洋画家・書道家の所蔵物を展示している中村不折記念館が併設されている。
(というよりは、中村不折の所蔵物が台東区に寄贈されたようです)

2009121903

正直なところ、中村不折がどのような人なのか全然知らない。
でも、その人となりがどんなもんでも、書なり絵画なり彫刻なりに表れれば関係ないわけです。

顔真卿がどうか、といえば、こちらもそんなに詳しくなく、逆に先入観無く展示物を見ることができたともいえます。

記念館に展示されている顔真卿の書。
ふっくらとして、懐の深い書、とでも言えばいいのでしょうか。
ホッとする感じ。
ささくれ立つ心を、静かになでてくれます。

本館(博物館)に移ると、こちらは彫像、甲骨金文から、飾り瓦、道具類など、幅広い物品が展示されています。
これはこれで非常に面白く、墓碑などは食い入るように見てしましました。
どれもが彫られている、あるいは鋳込まれている漢字が面白くて、きっとそういうのが趣味だったのでしょう。
あっしも、元々漢字が好きで、白川漢字学に触れ、さらに漢字に興味を持つようになったので、方向性が一緒(笑)

以前行った国立博物館などと比べれば物量は負けますが、密度が濃いです。

大人入場料500円


さて、日暮里から道に迷った際、先に見つけたのが、

2009121902_2

ねぎし三平堂です。
今回は前を通り過ぎただけですが、次の機会には中に入ってみましょう。

それから、書道博物館の斜め前には、

2009121904

子規庵、があります。
残念ながら、昼休みで閉まってました。
この写真を撮って、駅に向かおうとしたら、管理人らしきおじさんに呼び止められ、
「もしかして開くのを待ってるの? あと20分くらいだから隣の書道図書館を見てきたら?」
といって、割引券を渡そうとしました。
「いやぁ、今見てきたところなんですよ。割引券遅いですよ(笑)」
「それじゃ、この裏に三平堂があるから・・・」
「通ってきたところですよ(笑)」
などという話を。

一応、また来ます、といってその場を離れ、鶯谷駅から有楽町へ。

実は、正岡子規についての知識がほとんど無く、俳人歌人、野球の命名者、晩年は寝たきりで『病床六尺』『仰臥漫録』などを残している、くらいなもの。
「坂の上の雲」も読んでいないし、ドラマも見ていない。

そういう状態で、のこのこと子規庵に立ち入ること自体が、何か失礼なことではないかと思い、この日は遠慮したわけで。


ところで、あっしは常磐線を利用して来たので日暮里駅で下りましたが、山手線を使う人だったら鶯谷駅で降りるのが正解でしょうね。
ちゃんとこういうプレートがありました。

2009121905

それにしても、書道博物館や子規庵の周りはホテルばかりで・・・(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.20

本日の収穫’09 第44回

漫画

1.アオイホノオ.3 / 島本和彦 / 小学館 / 533円+税
2.晴れゆく空 / 谷口ジロー / 集英社文庫 / 667円+税

雑誌

1.現代思想2009-12 / 青土社 / 1238円+税
2.本の雑誌増刊 おすすめ文庫王国2009年度版 / 本の雑誌社 / 760円+税

新書

1.白川静さんと遊ぶ漢字百熟語 / 小山鉄郎 / PHP新書 / 780円+税

文庫

1.八朔の雪 みをつくし料理帖 / 髙田郁 / ハルキ文庫 / 552円+税
2.花散らしの雨 みをつくし料理帖 / 髙田郁 / ハルキ文庫 / 571円+税
3.新装版 白い航跡(上)(下) / 吉村昭 / 講談社文庫 / 各581円+税
4.高橋克彦自選短編集2恐怖小説編 / 高橋克彦 / 講談社文庫 / 1000円+税
5.龍馬の船 / 清水義範 / 集英社文庫 / 495円+税
6.仰臥漫録 / 正岡子規 / 角川ソフィア文庫 / 667円+税
7.ROADSIDE EUROPE 珍世界紀行 ヨーロッパ編 / 都築響一 / ちくま文庫 / 1800円+税

雑貨

1.メッセンジャーバッグ用肩当てBSDP-02 / Bianchi / 2480円
2.電波時計DIMPLE / マルマン / 980円

------------------------------------

またもや買いすぎだ。

現代思想の特集は「日本の数学者たち - 和算から現代数学まで」。
数式はほとんど出てこない、縦書きの(笑)
でも、面白いです。
数学ではなく、数学者を通してみる数学の世界。
特集の内容からして、売れそうな感じはしないけどね。

文庫では、『八朔の雪』。
これは、一緒に買った『おすすめ文庫王国』で、ちらっと紹介されていたので。
(あとから読み返してみると、ほとんど内容に触れられていないので、何か別の紹介文と勘違いしていたのかも)

それから『珍世界紀行』。
こういうの好きなんだよね。
蝋人形とか。エログロ系の。
実際にその場で見るのは遠慮したいけど。

雑貨では、肩当て。
先日買ったユニクロのメッセンジャーバッグの肩当てとして。
実は、100円ショップで買ったモノもあるんだけど、肩紐がフリーにならないと通すことができないことに気がつきガッカリしたばかり。
で、このビアンキの肩当ては、カメラバッグ売り場で売られていた。
何でか分からないが、商品には「ACCESSAORIES for MESSENGER BAGS」とプリントされているので、置き場所が違うと思うけど。まぁいいや。
ちなみに、ビアンキのカメラバッグというのもあるんですよ。(別のカメラ屋で売ってました)
さぁ、これでユニクロのバッグも、ビアンキブランドに早変わり(笑)

そうそう。
正岡子規の『仰臥漫録』は、ちょっとしたことがあって購入。
これは別項で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車日誌’09 第21走

本日の走行結果

ローラー台:30分

ケイデンス80前後で、約13km。

暖房なしの部屋(キッチン)。
最初寒くてどうなのよ、と思ったが、軽めなので半分くらい経たないと汗が出てこなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’09 348~354日目

2009122001

今日の晩飯 354日目

鶏塩鍋(手)
サツマイモの素焼き(手)
野菜サラダ
白菜の即席漬け(手)


2009121901

今日の晩飯 353日目

野菜炒めラーメン(手)
チーズパン
野菜サラダ
野菜ジュース


2009121801

今日の晩飯 352日目

チーズベーコン巻(チ)(手)
野菜サラダ
長ネギとワカメの味噌汁


今日の晩飯 351日目

欠食


2009121601

今日の晩飯 350日目

サンドウィッチ
おにぎり
チーズケーキ
野菜サラダ
牛乳
野菜ジュース


2009121501

今日の晩飯 349日目

鍋焼きうどん(チ)(手)
シューマイ(チ)
トマト
リンゴ
コーヒー牛乳


2009121401

今日の晩飯 348日目

ホットドッグ
おにぎり
野菜サラダ
リンゴ
コーヒー牛乳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.13

自転車日誌’09 第20走

本日の走行結果

ローラー台:30分

ケイデンス80~85で、約14km。
ハンドルにタオルを洗濯ばさみで留めて汗対策。

ニュースを見ながら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の収穫’09 第43回

雑貨

1.スティーロン メッセンジャーバッグ / ユニクロ / 2990円
2.低反発シートクッション / ニトリ / 999円
3.クッションカバー / ニトリ / 290円
4.リフィル Davinci月間-5 / Raymay / 420円
5.リフィル Davinci週間-5 / Raymay / 735円

漫画
 手塚治虫漫画文庫 講談社
1.鉄腕アトム(6)~(7) / 各850円+税
2.海のトリトン(1) / 950円+税
3.シュマリ(1)~(2) / 各950円+税
4.新選組 / 880円+税
5.ライオンブックス(1) / 830円+税
6.アトムキャット / 900円+税

雑誌

1.本の雑誌2010-1 / 本の雑誌社 / 762円+税

------------------------------------

身の回りの持ち物には余り頓着しないので、適当に買ったモノを長年使うというパターンが多い。
バッグ類もそのひとつで、下げ鞄、バックパック、ショルダーなど、いつ買ったか覚えていないほど。
とはいえ、それぞれの容量がうまい具合にリンクしていなくて、ほどほどの荷物を入れるのが無い。

神保町で本を買い、秋葉原で部品を買って、CDを買って、・・・というパターンだとちょうどよい大きさがないのだ。

服飾品を買うのはもっぱらユニクロなので、店内をうろついていたら、コレがあったので。
メッセンジャーバッグではあるが、マチがたっぷりなので。色はそんなに気に入らないけど(笑)


来年の手帳用リフィルを漸く購入。
通勤定期を更新するときもそうだったが、ここ何年か、未来に関する買い物に抵抗がある。
自分のこれからを固定してしまうようで。
買わないで済むようになったらどうなのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’09 347日目

2009121301

今日の晩飯

鯖の文化干し(手)
野菜のソテー(手)
野菜サラダ
野菜とワカメの味噌汁

野菜のソテーは、エリンギ、サツマイモ、にんじん、キャベツ、ピーマン。
バターとサラダ油を半々に合わせ、味付けは軽く塩胡椒のみ。
ホクホクのサツマイモは幸せな味だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.12

ドライブのみ

なんかこう、気力というか集中力というか意欲というか、そういったものがどんどん小さくなっていく感じがするわけです。

いつもと違うことをして、キモチを別の方向から動かすようにしないと、このまま小さくなって重力崩壊してしまう、なんてね。

で、今日はブランチを食ったあと、袋田の滝近くにある「道の駅だいご」までドライブ。
行きは国道118号、帰りは国道461号から猪ノ鼻峠を経由して国道349号。

目的地は道の駅だけど、特に食事をするでもなく、土産を買うでもなく、缶コーヒーを買ってすぐに引き返す。
一体何なんだ?

一応、今回のルートは、いつかは自転車で走ってみたいと思っているので、その下調べの意味も含んでいた。

118号を使うと、きついアップダウンは少なく、往復するだけならなんとかなりそうだ。
でも、猪ノ鼻峠は難しいだろうなぁ。
461号から龍神吊り橋方面へ南下すればどうにかなるかも。

とにかく、現段階ではトレーニングというか体力をつけてからでないと話にならない。

そういえば、袋田の滝には立ち寄らなかったが、既に紅葉もほとんど無く、観光と思われる車も余り見かけなかった。

ちなみに、猪ノ鼻峠の途中で、変なモノがあった。
一体何なんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車日誌’09 第19走

本日の走行結果

ローラー台:30分

ケイデンス80前後で、約13km。
昨日よりも負荷をかけて、汗が滴り落ちる。

外を走る場合と比べ、サドルと腰の位置関係が違ってしまっているためか、走り終わると尿道部分が少し痺れるような感じになる。もっとも、レーパンを履いていないのでそうなるのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’09 346日目

2009121201

今日の晩飯

キノコとピーマンのスパゲティ(レ)(手)
野菜サラダ
ワカメスープ
リンゴ
野菜ジュース

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.11

自転車日誌’09 第18走

本日の走行結果

ローラー台:30分

先週ローラー台を導入したものの、帰宅が夜遅いので中々使えない。
とりあえず、早めに帰ってきた今日、30分ほど使ってみる。

やはり音が気になるので、軽めの負荷でケイデンス70程度。
距離にして11km位だろうか。

音は「ローラーの音」と言うよりは、「チェーン周りの音」が主であることは本日の収穫’09で書いたとおり。
あれからローラー台の脚部にさらに硬質スポンジを追加したので、床を伝わる音や振動は減少しているはずだが、逆にペダルを漕ぐとその沈み込みがあるために自転車が少しゆらゆらと揺れるのが気になる。
まぁ、この辺は妥協しなければならない。

負荷は軽くても、汗が噴き出る。
気持ちいいなぁ。
これくらいだったら1時間は行きたいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の収穫’09 第42回

雑誌・ムック

1.トランジスタ技術2010-1 / CQ出版社 / 780円
2.2010年版このミステリーがすごい! / 宝島社 / 476円+税
3.このマンガがすごい! 2010 / 宝島社 / 476円+税

漫画

1.弱虫ペダル(9) / 渡辺航 / 秋田書店 / 400円+税

------------------------------------

まぁ年末だから、店頭に並ぶ雑誌は来年の1月号。
分かってはいるけど、もうそうなのね。
全然そんな感じがしない。
ここ何年も。

とはいえ。
総まとめの雑誌が出るのもこの頃なので、一年の締めくくり、あるいは、来年当初の傾向をおさえるのには役に立つのです。

で、ミステリと漫画。
毎年の。

それにしても。
トラ技の薄さはどうなのよ。
一頃はこれの1.5倍はあったんじゃないのかなぁ。
記事はそんなに減っていないのかもしれないが、広告が激減だもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’09 341~345日目

2009121101

今日の晩飯 345日目

唐揚げハヤシライス(惣)(レ)
チンゲンサイと卵の中華スープ(手)
野菜サラダ
コーヒー牛乳


2009121001

今日の晩飯 344日目

ネギ卵炒飯(手)
水餃子(手)
野菜サラダ


2009120901

今日の晩飯 343日目

野菜炒めラーメン(手)
トマト
リンゴ
コーヒー牛乳


2009120801

今日の晩飯 342日目


おにぎり
サンドウィッチ
肉じゃが(手)
野菜サラダ
野菜ジュース
野菜の中華スープ

三日目の肉じゃがは、甘辛い味が深く染みこんで非常に旨かった。
最初からこのようにできたらいいんだけどなぁ。


2009120701

今日の晩飯 341日目

おにぎり 2個
肉じゃが(手)
野菜サラダ
マイタケスープ

スープには食べるラー油を一匙加えた。
さほど辛くないのだが、最初の一口に少々びびる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.06

本日の収穫’09 第41回

自転車関係

1.自転車トレーナー GYRO V270-2 / ミノウラ / 29465円
2.システムカーペット(60cmx60cm) / 298円 x6
3.スポンジ / 198円 x2

ムック

1.数学セミナー増刊 リーマン予想が分かる / 黒川信重編著 / 日本評論社 / 1524円+税

漫画

1.ヒカルの碁(15) / ほったゆみ+小畑健 / 集英社 / 952円+税
2.サーキットの狼(3) / 池沢早人師 / モーターマガジン社 / 667円+税
3.のだめカンタービレ(23) / 二ノ宮知子 / 講談社 / 419円+税
4.新装版 ヨコハマ買い出し紀行(1)~(3) / 芦奈野ひとし / 各638円+税 /
5.歩くひと / 谷口ジロー / 小学館文庫 / 429円+税
6.欅の木 / 内海隆一郎+谷口ジロー / 小学館文庫 / 429円+税
7.散歩もの / 久住昌之+谷口ジロー / 扶桑社文庫 / 552円+税
8.神々の山嶺(1)~(2) / 夢枕獏+谷口ジロー / 集英社文庫 / 各648円+税

新書

1.座右の名文 ぼくの好きな十人の文章家 / 高島俊男 / 文春新書 / 730円+税
2.天下の記者 「奇人」山田一郎とその時代 / 高島俊男 / 文春新書 / 1000円+税

文庫

1.白川静さんに学ぶ漢字は楽しい / 小山鉄郎 白川静監修 / 新潮文庫 / 400円+税
2.醜い日本の私 / 中島義道 / 新潮文庫 / 400円+税
3.風は山河より(三)~(四) / 宮城谷昌光 / 新潮文庫 / 476円+税
4.とっておきの銀座 / 嵐山光三郎 / 文春文庫 / 619円+税
5.感動する!数学 / 桜井進 / PHP文庫 / 619円+税
6.晩夏に捧ぐ / 大崎梢 / 創元推理文庫 / 640円+税
7.高橋克彦自選短編集 ミステリー編 / 高橋克彦 / 講談社文庫 / 1000円+税
8.大器晩成 中国昔話大集II / 話梅子編訳 / アルファポリス文庫 / 590円+税

------------------------------------

このところ自転車に乗ることが少なくなり、また、寒くなるにつれ、さらに頻度が低下することは明らか。
そんなこともあり、前々から欲しいなぁと思っていたローラー台を。

心配だったのは音や振動。
壁や床の薄いボロアパートなので、静音性の高いものを選んだ。

組み立てて自転車をセッティングしてみると・・・。
そうはいっても、結構な音がする。振動もする。
音は、チェーンが6、負荷のローラーが4。
振動は、チェーンが2、ローラーが8、といった感じ。

これは、ローラー台の脚に硬質スポンジを敷き、さらにシステムカーペットを3枚重ねて。
最初はコレにタイヤの滑る音がしていたけど、5分くらいで収束。以後はタイヤ音無し。

ローラー自体の音や振動は、軸ずれや質量バランスによるものもあろうかと思うが、実は、タイヤ自体の真円度も絡んでいると思う。ホイールの特定の回転角度で、ローラーにかかる圧力が変化してしまうのがあるんじゃないのかな。
まぁ、そのうちこれも少なくなるのか。


雑誌では、数学モノ。
リーマン予想、って言ってもよく分からんけど、この雑誌の中に「高校生からわかる超入門・リーマン予想」という部分があり、最初の部分を読んだら面白かったので購入。

「ゼータ関数ζ(s)の自明でない零点sは、すべてRe(s)=1/2上にある」

おぉ、それはすごい・・・、のかもしれないけど・・・、ってどういうこと?

あっはっは。
分からなくても、なんだかワクワクするなぁ。
でしょ、でしょ。

フェルマーの大定理が証明されるまでが書かれた本を読んだことがあるけど、数学って面白いですよ。
分かる分からないは別として、ですけど。


さて、漫画。

谷口ジロー特集ですな(笑)
本屋で『欅の木』の最初の部分を立ち読みして、ちょっとグッとくるモノがあったので即買い。
その周りに積まれていたものも一緒に。

『のだめカンタービレ』はコレで完結。
これはハッピーエンドなのか?

『サーキットの狼』は公道グランプリ編の完結。
やっぱり、ちょっと展開が早すぎる。
でもオールカラー化されていて、この値段だったらお買い得カモね。

『ヨコハマ買い出し紀行』は、ずっと以前に友人から雑誌の切り抜きを送ってもらったことがあった。
当時、その部分が連載のどのあたりだったのか記憶が薄れていているけど、吹き出しや文章の少ない、静かな漫画だったことは覚えている。
新装版が全10巻で刊行されるとのことで、この際最初から読んでみようかな、と。
で、驚いたことに、主人公はロボットだった、なんて・・・・・!
知らなかったヨ(笑)

文庫では、『白川静さんに学ぶ漢字は楽しい』。
既に単行本では持っているけど、新たに文庫版を購入。
件の友人へのお返しに、この本を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の晩飯’09 334~340日目

2009120601

今日の晩飯 340日目

塩鮭(手)
肉じゃが(手)
蒸し野菜(手)
野菜サラダ
油揚げとワカメの味噌汁


2009120501

今日の晩飯 339日目

ハムカツサンド(惣)(手)
水餃子(手)
野菜サラダ
リンゴ
野菜ジュース


2009120401

今日の晩飯 338日目

中華丼(惣)
野菜サラダ
野菜スープ
野菜ジュース

飲み会後にスーパーの見切り品を。


2009120301

今日の晩飯 337日目

おにぎり
サンドウィッチ
野菜サラダ
コーヒー牛乳
野菜ジュース
リンゴ


2009120201

今日の晩飯 336日目

鶏団子雑炊(手)
トマト
リンゴ


2009120101

今日の晩飯 335日目

きつねうどん
野菜ジュース
リンゴ


2009113001

今日の晩飯 334日目

おにぎり
サンドウィッチ
野菜サラダ
リンゴ
牛乳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »