« 今日の晩飯’09 362~363日目 | トップページ | 今日の晩飯’09 364日目 »

2009.12.29

本日の収穫’09 第45回

漫画

1.ヨコハマ買い出し紀行(4) / 芦奈野ひとし / 講談社 / 638円+税
2.ヒカルの碁(16) / ほったゆみ+小畑健 / 集英社 / 952円+税
3.THE BEST MANGA 2010 このマンガを読め! / freestyle / 951円+税

新書

1.物理学天才列伝(上)(下) / ウィリアム・H・クロッパー / 講談社ブルーバックス / 各1300円+税

文庫

1.博士の本棚 / 小川洋子 / 新潮文庫 / 476円+税
2.風は山河より(五)(六) / 宮城谷昌光 / 新潮文庫 / 476円+税、514円+税
3.選りぬき 一日一書 / 石川九楊 / 新潮文庫 / 590円+税
4.星新一時代小説集 人の巻 / 星新一 / ポプラ文庫 / 560円+税
5.マンガ「書」の歴史と名作手本 王羲之と顔真卿 / 魚住和晃+櫻あおい / 講談社+α文庫 / 724円+税

------------------------------------

漫画はシリーズものの続き。
最後の1冊は、今年の総ざらえ的なやつで、ベストテンをあげていてそれぞれの1話分を掲載している。
ベストテンの中で読んだことのある(読んでいる最中の)漫画は、
「この世界の片隅に」(第1位)
「センセイの鞄」(第10位)
の2作品。
「この世界の片隅に」は「夕凪の街 桜の国」のこうの史代。
何とも言えない、他に似たものがない作風と内容。
話題になる前に上巻を買ったのではないかと思うが、自分の気に入った本がトップランクに入っていると、やはり気分が良いなぁ(笑)
それはともかく、もう1セット買って友人にプレゼントしたところ。

文庫では、字に関するモノが2冊。
石川九楊の「一日一書」は、確か、ソフトカバーで3冊くらい出ていたと思う。
いつだったかの神保町ブックフェスティバルでそのうちの1冊を買ったような気がする。
日めくりのように、漢字や仮名を(基本的に)一文字ずつ、いろいろなところから選び出している。
ちなみに、今日(12/29)の文字は「食」と書いて「け」と読む変体仮名。
どのページをひらいても、筆遣いや墨の勢い、掘られた石の向こう側に見える筋肉の動きが見えるようで面白い。

もう1冊は中国の「書」の歴史を簡単にまとめた本。
先日、顔真卿展を見に行ったばかりなので中々のタイミング。
その前に王羲之の蘭亭序も見たから、とりあえずこの本の2大書家は押さえてるぞ、と(笑)
ただ、随所にあるマンガの部分が、分かりやすいように見えて、実は単なる場所取りに思えてしまうところが損ですな。

|

« 今日の晩飯’09 362~363日目 | トップページ | 今日の晩飯’09 364日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/47148611

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の収穫’09 第45回:

« 今日の晩飯’09 362~363日目 | トップページ | 今日の晩飯’09 364日目 »