« 今日の晩飯’10 237日目 | トップページ | 今日の晩飯’10 238日目 »

2010.08.15

自転車日誌’10 第10走

本日の走行結果

ルート: 自宅-ひたち海浜公園-阿字ヶ浦-平磯海岸-大洗-千波湖-勝田車両センター-自宅
距離: 54.04km
平均速度: 22.0km/h

ロードバイクに乗るのはGWあたり以来。
その時は福島の桜めぐりで45kmくらいだった。(そのうちアップしようと思いつつ時間が経ってしまったので省略(汗))

久々のレーパンにUVアームカバー/レッグカバー。
曇り基調だったけど、途中で薄日が差しはじめる。南よりの弱い風。
さてどうしたものかと考え、やはり海の方へ。

昭和通りに出て、そのままひたち海浜公園の入り口へ。
右に折れて海岸沿いへ出る。
阿字ヶ浦海水浴場は、結構な賑わい。

海岸通りの端にある急坂を上り、ひたちなか海浜鉄道の阿字ヶ浦駅へ。
最初の給水休憩。

2010081503
時間を感じさせる看板と、まだまだキラキラと光っている新塗装車両のコントラスト。

そういえば、以前来たときとジュース自動販売機が変わっていた。あんまり関係ないけど。

ちょっと休憩して海岸線へ引き返す。
坂を下ろうとしたら、鮮やかな看板が目に入ってきた。

2010081504
『ご利益あります。』
いやぁ、はっきりとねぇ。

海岸通りをしばらく走ると、見えてくるのは平磯海岸の大ちゃん(くじら)
2010081505

そのあとは、那珂湊、大洗とつないで国道51号線へ。
水戸大洗インターの渋滞があるかと思ったが、スイスイと流れているようでちょっと拍子抜け。
ただ、その分走りやすい。
なにしろ渋滞の車がいきなりドアを開けるようなことがないですからね。

千波湖につき、湖畔をゆっくりと流す。
コクチョウやハクチョウがのんびりと。
ただ、周回路の周りの芝生には、抜けた羽根が散乱している。
抜け替わりの時期なのだろうか。
2010081506

千波湖からは三の丸を経て国道6号線へ。
いつもだったら「もう帰る~~」と言わんばかりに自宅に向かうが、今日はゆっくり目に走っているので、まだまだ足が切れていない。

ので、一足伸ばして勝田車両センターへ。
あまり車両で目を惹くモノはなかったが(ホントはマヤなんかがあると嬉しいのだ(笑))、車両清掃?する人々が一斉に動き出すのがみえ、思わずシャッターを。
世の中休みの人が多いのに、その人々を運ぶための車両をきちんと整備清掃する人もまたいるんですよ。

2010081507


とりあえず、どれだけ走れるか分からなかったけど、まぁまぁだったかな。
筋肉がすっかり落ちている、なんてことはなさそうなのでホッとした。

しかし、暑かったなぁ。
信号待ちの時間が。

|

« 今日の晩飯’10 237日目 | トップページ | 今日の晩飯’10 238日目 »

コメント

自動販売機。
情報伝達機能が入りました。
よろしくお願いします。
(吉田)

投稿: ひたちなか海浜鉄道 | 2010.08.16 10:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4338/49156400

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車日誌’10 第10走:

« 今日の晩飯’10 237日目 | トップページ | 今日の晩飯’10 238日目 »